これであなたもぬか漬け名人ピントルのぬか漬け専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ぬか漬けの作り方
ぬか漬け
作り方
ぬか漬けに合う野菜
ぬか漬け
美味い野菜
変わり種のぬか漬け
変わり種
ぬか漬け
おすすめぬか漬けセット
おすすめ
ぬか漬けセット
おすすめぬか漬け容器
おすすめ
ぬか漬け容器

原点にして頂点!美味しいキュウリのぬか漬けの作り方

キュウリ(胡瓜)のぬか漬けの作り方

キュウリ(胡瓜)は、あらゆる漬け物にも使われるほど有名な野菜で、ぬか漬け作りにおいても外すことができません。定番な野菜だからこそ、上手に美味しく漬けたいですよね?

そこで、キュウリを美味しいぬか漬けにするための簡単な手順から、キュウリのぬか漬けの健康効果やダイエット効果まで、細かくわかりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

キュウリのぬか漬けはどんな味?

新鮮なキュウリをぬか漬けにすると、美味しくて病みつきになります。キュウリを口の中に入れると、キュウリに含まれた水分が口の中全体に流れ出し、同時に塩分と酸味みがバランス良く行き渡ります。

キュウリは美味しいだけではなく、食感を楽しむことができます。キュウリ特有のあのコリコリ感は、ぬか漬け好きなら誰もがはまってしまいます。

>>ぬか漬けにおすすめな野菜ランキング

>>変わり種のぬか漬け食材ランキング

キュウリのぬか漬けの作り方

キュウリのぬか漬けの作り方

キュウリのぬか漬けを作るのは、そんなに難しいことではありませんし、手順さえ覚えてしまえば誰でも簡単に作ることができます

ここでは、ぬか漬けにするキュウリの選び方から手順までを紹介していきます。覚えやすいように簡単な方法を選んだので、キュウリのぬか漬けを作ろうと思っている人は、実践してみてください。

>>初心者必見!ぬか漬けを作る基本まとめ

ぬか漬けに適したキュウリの選び方

ぬか漬けに使うキュウリは、なるべくなら新鮮なものが良いでしょう。キュウリの旬は6~8月といわれており、その時期ならば、みずみずしいキュウリを手に入れることができます。

新鮮なキュウリは濃い緑をしていてハリとツヤがあります。それは、あまり新鮮ではないキュウリと比べると良く分かります。また、キュウリ独特の表面のイボイボが、ピンと尖っているものがおすすめです。

スーパーに行くと、漬物用キュウリというのが売っていることがあります。これは、形や大きさがまちまちで皮が厚いものが多く、ぬか漬けには向いていないかもしれません。

向いていないとはいえ、漬け物用キュウリには安いものが多く、値段を気にする人にはおすすめです。

キュウリのぬか漬けを作る手順

ぬか漬けを作るならキュウリから、という人も少なくはありません。ぬか漬けが初心者という人にも、キュウリのぬか漬けは簡単でおすすめです。ぬか床を作ったら早速キュウリを漬けてみましょう。

  1. キュウリを軽く洗い流します。
  2. 粗塩を少々ふって全体にこすって馴染ませ、そのまま数分間放置します。
  3. 放置したらキュウリをサッと水洗いして水分を拭き取ります。
  4. キュウリをぬか床に埋めていきます。このときにヘタは取っても取らなくても問題はありません。
  5. キュウリ丸ごとなら常温で約3~5時間、冷蔵庫で半日~1日程度漬けると食べ頃です。縦半分に切ったキュウリは常温で約1~3時間、冷蔵庫で4時間~半日程度漬けると食べ頃です。

ここで紹介した漬け込み時間は目安なので、とらわれ過ぎないようにしてください。ぬか床の常態や、塩ずりしたかしないかでも漬ける時間は変わってきます。

気温が高くなる夏場は発酵が早まるので、漬けあがりも早くなります。逆に冬場は発酵がおさえ気味になるので、漬けあがりも遅くなります。季節によっても適宜、時間を調節するようにしましょう

キュウリは比較的早く漬けあがるので、漬け過ぎには注意しましょう。自分のぬか床に合った漬け時間と取り出すタイミングを覚えておくことで、漬け過ぎを防ぐことができます。

>>誰でも簡単!冷蔵庫ぬか漬けの作り方

漬けたキュウリは洗って食べた方が良い?

ぬか漬けにしたキュウリについたぬかは、洗い流すのが基本です。ぬかがついているまま食べても美味しくありませんし、野菜の栄養分がなくなることもありません。

ついたぬかを洗い流す際には、あまりゴシゴシと洗い流さないことです。洗い過ぎてしまうと味のバランスが崩れてしまうこともありますから、洗うときにはぬかが落ちるくらいの水量で、サッと洗い流しましょう。

>>洗う?絞る?ぬか漬けの美味しい食べ方

キュウリが古漬けになってしまったら?

キュウリをぬか床に漬け過ぎて古漬けになってしまった…という人も多いのではないでしょうか?万が一古漬けになっても慌てることはありません。失敗ではない古漬けの良さを、最大限に引き出すレシピを紹介します。

キュウリの古漬けでお茶漬け!

材料

  • キュウリの古漬けを好みの量
  • ショウガを大さじ1~2杯
  • 醤油を小さじ1杯半~2杯
  • 白炒りごまを大さじ1杯程度

手順

  1. 塩分を抜くため、キュウリの古漬けを半月の薄切りにして強く搾ります。
  2. キュウリの古漬けを食べやすい大きさに切ります。
  3. キュウリの古漬けと、用意したショウガ、醤油、白炒りごまを混ぜ合わせます。
  4. ご飯の上に、混ぜたキュウリの古漬けを乗せてお湯を注げば完成です。

搾っても塩分が気になる人は、5分ほど水に浸してから搾りましょう。キュウリの古漬けと調味料の量は、自分の好みで問題ありません。一番美味しいと思われる量を研究していってください。

キュウリのぬか漬けの賞味期限

キュウリをぬか床から出したら早めに食べることをおすすめします。なぜならば、時間と共に味が落ち美味しくなくなるからです。

ぬか漬けの賞味期限を気にする人も多いかと思いますが、賞味期限は自分で見極めなければなりません。塩分量によっても違いがありますが、ぬか床から取り出したら24時間以内、冷蔵庫で保存しても2~3日以内には食べるようにしましょう。

>>ぬか漬け&ぬか床の賞味期限と保管方法

スポンサーリンク

キュウリのぬか漬けの栄養素とその効果

キュウリのぬか漬けの栄養素とその効果

世界一栄養がない野菜として知れ渡っているキュウリですが、どこまでが本当なのでしょうか?実際にカロリーは低いのですが栄養が全くないわけではありません。人の体に有効となる栄養素は、キュウリにもきちんと含まれています。

キュウリにはどのような栄養素が含まれているのか見ていきましょう。

  • カリウム…ナトリウムの排泄を促してくれます。
  • ピラジン…血液をサラサラにする働きを担います。
  • 食物繊維…善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます。
  • ビタミンB1…糖質の代謝を助けてくれます。
  • ビタミンB2…脂肪燃焼効率をアップしてくれます。
  • ホスホリパーゼ…脂肪の分解を助けてくれます。
  • ククルアスコルビン酸…がん予防に効果的といわれています。

キュウリのぬか漬けには、どんな野菜にも含まれる栄養素からキュウリ特有の栄養素まで、様々な栄養素が含まれています。このことから、キュウリの栄養価が低いとはい難いでしょう。

代謝を助けてくれるビタミンB群のほかに、ピラジンやククルアスコルビン酸など、病気の予防に効果的な栄養素が含まれているのも、キュウリの特徴です。

栄養を補給しようと無理にキュウリを食べることはありませんが、複数の栄養素をバランス良く摂ることができる野菜だということも覚えておきましょう。

>>ぬか漬けの栄養成分について

キュウリのぬか漬けの美容効果とは?

キュウリのぬか漬けを食べると、女性に嬉しい美容効果も期待できます。男性でも女性でも、美容に関心がある人はチェックしてみてください。

  • 美肌効果
  • むくみの改善
  • 髪と頭皮の健康を維持

キュウリのぬか漬けには複数のミネラルが含まれており、そのミネラルが肌の状態を良くしてくれます。中でもビタミンCには老化防止効果があるといわれ、肌の改善に役立ってくれます。

どんな野菜にも含まれているといわれるカリウムも、キュウリに含まれています。カリウムはナトリウムを排泄し、余分な水分を体外に出してくれる働きを持つので、むくみの改善にも有効だといわれています。

また、きゅりにはあまり聞いたことのないシリカというミネラルが含まれています。このシリカですが、髪を綺麗にしたり、頭皮のたるみをおさえてくれるともいわれています。このため、髪や頭皮の健康を維持する効果が期待できます。

キュウリのぬか漬けはダイエットに効果的!

キュウリにはビタミンB1・B2、ナイアシンが含まれており、このビタミンB群はダイエットにも効果的だといわれています。ビタミンB1とナイアシンは代謝を助け、ビタミンB2は脂肪燃焼効率をあげてくれます。

ビタミンB群は、ぬか漬けにすることによって含有量が何倍にも膨れあがりますから、ダイエット効果も同様にあがっていきます。

さらに、キュウリに含まれているホスホリパーゼは、脂肪を分解してくれる働きがあります。ホスホリパーゼは分解する力が強く、ダイエットを効率良く行うことができます。

カロリーが低く、ダイエットにも効果的な栄養素を含むキュウリのぬか漬けは、ダイエットをする人にとっては手放すことができない食品になりそうです。

>>ぬか漬けダイエットの効果と方法

キュウリのぬか漬けの健康効果とは?

キュウリのぬか漬けを食べると、健康効果の期待も大です。どのような健康効果があるのかを知ることにより、健康意識も高まります。

  • がんの予防
  • 体を冷やす効果
  • 血液をサラサラにしてくれる

キュウリには体を冷やす効果があるといわれ、夏に食べることにより夏ばてになりにくくしたり、発熱時には熱を冷ましてくれる効果が期待できます。

キュウリ特有の成分の中に、ククルアスコルビン酸というものがあります。抗がん作用があるといわれ、がんの予防効果が期待できます。

また、ピラジンという成分には、血液をサラサラにしてくれる効果があるともいわれています。血液がサラサラになると、血栓を予防することができ、心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病の発症確率を下げてくれます。

>>ぬか漬けの効果・効能について

キュウリのぬか漬けはこんな人におすすめ!

キュウリのぬか漬けを食べることにより、様々な美容・健康効果が期待できます。中でもダイエット効果は抜群です。ビタミンB群が含まれるキュウリをぬか漬けにすることにより、その含有量もアップし、ダイエットに貢献してくれます。

さらに、キュウリに含まれるホスホリパーゼの効果で脂肪を分解し、ダイエットのサポートをしてくれます。色々な栄養を摂り入れながらダイエットをしたいという人に、キュウリのぬか漬けはおすすめです。

>>今日から!ぬか漬けセットおすすめランキング

きゅりのぬか漬けに合う料理とお酒とは?

キュウリのぬか漬けには、色々な料理が合います。料理にそのまま添えて出すのもいいですが、何かの料理に豪快に入れるという手もありです。

例えば、冷やし中華とか冷麺など、キュウリがなければ始まらないような料理に、キュウリのぬか漬けはピッタリです。キュウリのぬか漬けを、千切り状に細くして麺の上に乗せれば完成です。

味のない生のままのキュウリも美味しいですが、キュウリのぬか漬けも塩味と酸味がきいて、麺類との相性も良いです。料理だけではなく、キュウリのぬか漬けはお酒にも合います。ビール、日本酒、チューハイなんかのお供には最高ですね。

どのような料理に合うのか、自分なりの答えを探すのも楽しいかもしれません。

おすすめ!ぬか漬けセット
現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ぬか漬けの作り方
ぬか漬け
作り方
ぬか漬けに合う野菜
ぬか漬け
美味い野菜
変わり種のぬか漬け
変わり種
ぬか漬け
おすすめぬか漬けセット
おすすめ
ぬか漬けセット
おすすめぬか漬け容器
おすすめ
ぬか漬け容器