記念日に思い出を作りたい方は必見
ピントルのシャンパン専門ページ

本当に美味しい!おすすめシャンパンのランキング

美味しいおすすめシャンパンのランキング

シャンパンには非常に多くの種類があり、本当に美味しいシャンパンにたどり着くことができる人はどれくらいいるでしょうか。

シャンパンには白とロゼがあり、それぞれで製法なども変わってきています。

ここでは、シャンパンの主要な液色である「黄金色の白シャンパン」と「ピンク色のロゼシャンパン」に分けて、本当に美味しいおすすめのシャンパンを厳選し5種類ずつ紹介していきます。

初めてシャンパンを飲むという人も、いろいろ飲んできたけど美味しいシャンパンに出会えないという人も、まずは一度「多くの人が美味しいと口をそろえた」おすすめのシャンパンを飲んでみてはいかがでしょうか?

目次 [非表示]

スポンサーリンク

黄金色?ピンク?シャンパンの液色や種類について

黄金色?ピンク?シャンパンの液色について

シャンパンには液色が黄金の白のシャンパンと、液色がピンク色のロゼシャンパンがあります。

製法によってシャンパンの色合いに違いを出すことができますが、単に色が違うだけでなくシャンパンの味わいにも違いが出てきます

一般的には黄金色の白のシャンパンの方が種類が多く、造るのに手間がかかるピンク色のロゼシャンパンは希少でワンランク上というイメージで概ね合っています。

ここではシャンパンの色合いを含めた種類と特徴について解説するので、シャンパン選びの参考にしてみてください。

白のシャンパン

一般的な白のシャンパンには黒ブドウ品種であるピノ・ノワール、ムニエと、白ブドウ品種であるシャルドネがブレンドして使用されています。

どの銘柄のシャンパンかによって色合いに微妙な差はありますが、基本的に黄金色になっているのが特徴です。

しかし、中には特定のブドウ品種しか使用しないことによって、特徴的な味わいのシャンパンとなっている種類があるので以下で紹介します。

ブラン・ド・ブラン

「白の白」という意味を持つ、白ブドウのみを使用して造られるシャンパンです。

シャンパンに使用できる白ブドウ品種にはいくつか種類がありますが、ブラン・ド・ブランのシャンパンには主にシャルドネが使われます

銘柄によって違いがありますが、シャルドネの特徴であるミネラル感や透明感、繊細さなどを特に味わうことができるのがブラン・ド・ブランの特徴です。

ブラン・ド・ノワール

「黒の白」という意味を持つ、黒ブドウのみを使用して造られるシャンパンです。

ブラン・ド・ノワールにはピノ・ノワールが使われることがほとんどで、ピノ・ノワールの特徴である果実感や力強さなどを特に味わうことができるのがブラン・ド・ノワールの特徴です。

ロゼシャンパン

ロゼシャンパンは主に2種類の製造方法によって造られています。

「セニエ法(マセラシオン法)」と「アッサンブラージュ法」の2種類の製法で造られることがほとんどです。

直接圧搾法という製法もありますが、行っているメゾンは少なく希少です。

ロゼシャンパンは白シャンパンに比べて単純に手間がかかるため、白シャンパンよりも価格が高くなります。

セニエ法(マセラシオン法)とは

発酵前、ブドウを破砕した段階で果汁と果皮などを分離せず、わずかに色付けを行った後に果汁を抜き取る方法です。

果実感やしっかりした力強さのあるロゼシャンパンにすることができますが、色や味わいを安定させるのが難しい製法です。

アッサンブラージュ法とは

一次発酵後のアッサンブラージュの段階で、赤ワインをブレンドすることによって色付けを行う方法です。

セニエ法に比べて軽やかで繊細なロゼシャンパンにすることができますし、色合いや味に安定感があるのも特徴となっています。

ロゼシャンパンについて詳しく知りたい方はコチラ

以下のランキングは黄金色の白シャンパンと、ピンク色に色づけされたロゼシャンパンのそれぞれの本当に美味しいシャンパンのおすすめをランキング形式で紹介しています。

【黄金色】美味しいシャンパンのおすすめランキング

【黄金色】美味しいシャンパンのおすすめランキング

まずは王道のシャンパン色である黄金色、つまり白ワインをベースに造られているシャンパンのおすすめランキングをご紹介していきます。

美味しさ重視でのランキングとなっていますので、本物のシャンパンを味わいたい人は必見です。

第1位:クリュッグ / グランド・キュヴェ

シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエを瓶詰めし、6年から10年寝かせた異なるヴィンテージワインをブレンドすることで優雅で複雑な味わいを醸し出しているクリュッグの「グラン・キュヴェ・ブリュット」のシャンパンが本当に美味しいシャンパンランキング第1位です。

シャンパン好きから言わせると、「とにかく飲めばわかる」と余計な説明は必要ないほど美味しいシャンパンと絶賛されています。

口当たりは驚くほどクリーミーで、バランスがとれた豊潤な味わいに酔いしれる人が多数、何度も飲みたくなるシャンパンとしてもなが挙がるほどの人気ぶり。

複数のワインから造られているシャンパンなだけに、どんなお料理にも合わせることができる魔法のようなシャンパンという人までいるほどです。

価格は20,000円以上しますが、一度美味しいシャンパンを味わってみたいと考えている人は、買う価値ありの逸品です。ぜひお試しいただきたいと思います。

クリュッグのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:20,000円~

第2位:ルイ・ロデレール / クリスタル

一目で高いクオリティーを持っているとわかる美しいシャンパンボトルとシャンパンの色合い。

かつてロシア皇帝・アレクサンドル2世のために造られてたシャンパンであるクリスタルは、今もデザインを変えずテーブルの上をエレガントに演出してくれます。

クリスタルはシャンパンボトルが美しく、経歴に箔もある、しかしそれだけではないがクリスタルというシャンパンです。

シャンパン愛好家はもちろん、シャンパンをよく知らない人でも美味しく飲めるシャンパンとして世界的に絶大な人気を誇っており、すべて手作業で造られるクリスタルはまさに極上。

ピノ・ノワールとシャルドネを使ったシャンパンは濃密でありながら繊細。

柑橘系や甘酸っぱさを感じるアロマと、まろやかでありながらキレのある口当たりは一度口にしたら忘れられないでしょう。

高額ですがどうしても手が届かない価格ではありません。

自分へのご褒美や特別な日のお祝いなどなど、ぜひ一度は味わっていただいたい世界最高峰の逸品です。

ルイ・ロデレールのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種ピノ・ノワール、シャルドネ
  • 価格の目安:25,000円~

第3位:モエ・エ・シャンドン / モエ アンペリアル

シャンパンと聞くとモエ アンペリアルをイメージする方は少なくないのではないでしょうか。

シャンパンの超定番銘柄であるモエ・エ・シャンドン、その中でもさらに定番となっているシャンパンがモエ アンペリアルです。

リーズナブルな価格で本格的なシャンパンが飲みたいならモエ アンペリアルがまず選択肢に入ります。

辛口ですが飲みやすいシャンパンなので、自宅用はもちろん、ちょっとしたパーティーやギフトなど、用途が幅広いのが最大の魅力

超定番と言うと「ありきたり」と思うかもしれませんがそうではありません。

これほど本格的で高品質なシャンパンがリーズナブルな価格で購入できるからこそ超定番なのです。

これを飲まずにシャンパン好きとは名乗れません。どんな方にもぜひ飲んでいただきたいシャンパンです。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安4,000円

第4位:ペリエ・ジュエ / ベルエポック・ブラン

エレガントなアネモネの花がボトルデザインとして知られているペリエ・ジュエのベルエボック・ブランのシャンパンが、美味しいおすすめシャンパンのランキング第4位を見事に制しました。

ベルエボック・ブランのシャンパンは、シャンパン通が「大事な人と飲むシャンパンと決めている」と自分だけが楽しむわけでなく、一緒に飲む相手に対しても自信を持っておすすめできるシャンパンとして選ばれています。

気になるベルエボック・ブランの味わいについてですが、ボトルに描かれているアネモネを連想させる花と共にフルーティーな香りを堪能でき、ピノ・ノワールのしっかりとした味の中にもシャルドネの軽やかな味わいが繊細に混ざり合っており、後味も長く続く心地よい余韻に浸れる美味しさです。

価格については15000円前後と他のシャンパンよりも高めの値段となっていますが、だからこそ大事な人と飲みたいシャンパンとして特別な日に選ばれるシャンパンなのではないでしょうか。

ペリエ・ジュエのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:25,000円~

第5位:ボランジェ / スペシャル・キュヴェ

映画「007」に登場するシャンパンといえばこちらのボランジェシリーズのシャンパンです。

そのボランジェの中でも絶対に知っておきたいと言われている美味しいシャンパンがこちらのスペシャル・キュヴェです。

ピノ・ノワール60%、ピノ・ムニエ15%、シャルドネ25%の割合で作られているスペシャル・キュヴェのシャンパンは「水晶のように純粋なシャンパン」とまで褒め称える人がいるほどのシャンパンで、入手できる値段以上のリッチスタイルを味わうことのできるシャンパン。

気になる味わいについては蜂蜜やブリオッシュ、ナッツやオレンジなどのアロマが香る高級感のある仕上がりに対し、口に含んだらレモンやオレンジのキュッと引き締まった柑橘を思わせる酸味ある味わいとなっている飲みごたえのあるシャンパンです。

価格は6000円前後となっており、比較的入手しやすいシャンパンなので、この価格に対してボランジェの高級感を味わえるというのは非常にコストパフォーマンスが高いと言えるおすすめのシャンパンです。

ボランジェのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:5,000円~

第6位:ヴーヴ・クリコ / イエローラベル ブリュット

モエ・エ・シャンドンのモエ アンペリアルに並んで定番となっているのがヴーヴ・クリコのイエローラベル ブリュットです。

ヴーヴ・クリコのシンボルと言っても過言ではないシャンパンで、リーズナブルな価格で購入できるのも人気となっているポイントです。

力強い味わいのピノ・ノワールをメインに使用していますが、シャルドネとムニエをブレンドすることによって爽やかでまろやかな味わいとなっている飲みやすいシャンパンです。

価格以上に贅沢な味わい・雰囲気を演出してくれる世界的に人気なシャンパン。

シャンパン好きなら絶対に一度は飲んでみるべきおすすめのシャンパンとなっています。

ヴーヴ・クリコのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • :辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:4,500円前後

第7位:モエ・エ・シャンドン / モエ アイス アンペリアル

辛口のシャンパンが苦手な方やお酒が苦手な方にぜひおすすめしたいのがモエ・エ・シャンドンのモエ アイス アンペリアルです。

定番となっているモエ アンペリアルとは違い甘口なので飲みやすいのですが、さらに飲みやすくしているのがこのシャンパンのコンセプト。

氷を入れて飲むのを前提にしているシャンパンなので、甘口ですがすっきり爽やかな味わいを楽しむことができます。

パーティードリンクとしておすすめですし、アウトドアシーンでも非常に人気の高いシャンパンとなっています。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 甘口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安5,000円前後

第8位:サロン / ブラン・ド・ブラン

シャンパン好きなら知っておくべき銘柄であるサロン。

シャンパンには高級品とされるものが非常に多いですが、サロンのシャンパンは絶対に外せない逸品です。

一般的にシャンパンは甘口や辛口、ロゼやミレジメなど様々な種類が造られますが、サロンが造っているのはブラン・ド・ブランただ1種類のみ

それだけでなく、ブドウの出来が素晴らしい年にしか造られない上に出荷までの熟成期間が非常に長く、非常に希少価値が高いシャンパンなのが特徴です。

そういった理由から価格は非常に高いですが、その分味わいは最高級。

人生で一度は飲むことをおすすめする非常に美味しいシャンパンとなっています。

サロンのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ
  • 価格の目安:80,000円~

第9位:テタンジェ / ノクターン

夜想曲(ノクターン)と名付けられたこのシャンパン、ノーベル賞の晩餐会で提供されるほどの逸品となっています。

辛口ではありますがほのかな甘みを持っているので、辛口シャンパンが苦手な方でも飲みやすくなっているのが特徴。

ほのかな甘さだけではなく、みずみずしさと芳醇な果実感も持っており、複雑ですがすっきりした余韻を楽しむことができます。

中身は同じですが「ノクターン スリーヴァー」というおしゃれな限定ボトル版もあります。

贅沢なひと時を手ごろな価格で楽しみたい方におすすめしたいシャンパンとなっています。

テタンジェのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:6,500円前後

第10位:ドン・ペリニヨン / ヴィンテージ

シャンパンに興味がない方でも知っている「ドンペリ」。実はかの有名なモエ・エ・シャンドンが製造しているのをご存知ですか?

ブドウの出来が良い年にしか造られないので、ドンペリというだけでどれもヴィンテージシャンパンということになります。

みずみずしさと熟成した味わいと楽しめる複雑な味わいが特徴。一般的なリーズナブルなシャンパンでは楽しめない味わいを持っています。

高級シャンパンの中では比較的購入しやすい価格ですし、何よりも知名度が高いブランド力が強力。

自宅用はもちろんですがプレゼントとしてもおすすめできるシャンパンとなっています。

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
  • 価格の目安:15,000円前後
スポンサーリンク

【ピンク色】美味しいロゼシャンパンのおすすめランキング

【ピンク色】美味しいロゼシャンパンのおすすめランキング

次にピンクの色づけを行われているシャンパン、いわゆるロゼと呼ばれているシャンパンのおすすめランキングをご紹介いたします。

こちらも美味しさ重視でランク付けをしておりますので、お気に入りのシャンパンを見つけてください。

第1位:モエ・エ・シャンドン / ロゼ アンペリアル

甘口ではありませんが特に女性からの人気が高く、リーズナブルで購入しやすいロゼシャンパンとして絶対に外せないのがモエ・エ・シャンドンのロゼ アンペリアルです。

華やかでおしゃれでかわいいボトルデザインはプレゼントとしても大変人気が高く、ギフト向けシャンパンとして定番となっています。

ロゼシャンパンならではのしっかりとした果実感を持っており、ベリーやスパイスの香りを楽しむことができるシャンパンです。

どんな料理にも合わせやすくシャンパンの色も美しいピンク色。

購入しやすい価格となっているので、ロゼシャンパンを飲むならまずは通っておきたいシャンパンとなっています。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安:5,000円前後

第2位:ローラン・ペリエ / ロゼ

ロゼ・シャンパンのおすすめランキング第2位に登場したのは、マセラシオン法で造られているローラン・ペリエのロゼでした。

このローラン・ペリエのロゼには深いこだわりがあることをご存知でしょうか。

「本当に美味しいロゼシャンパン」を造れば必ずお客様に受け入れられるという信念のもと、フレッシュさ、たおやかさ、そして骨格を感じられる「真のロゼ」を造ることを目指し、現在の形が生まれたと言います。

その味わいは、フルーティーさの中に酸味が絶妙に混じり合う辛口シャンパンとなっていて、お肉やお魚などのメイン料理にとても合う美味しいシャンパンなのが特徴。

気になる価格についても触れておくならば、ローラン・ペリエのロゼのシャンパンは6000円〜8000円で入手できるシャンパンとなっています。

美味しいシャンパンを探している人には是非一度試していただきたい、本物のロゼシャンパンと呼ぶにふさわしい「マセラシオン法」によって作られた逸品です。

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:ピノ・ノワール
  • 価格の目安:7,000円~

第3位:クリュッグ / クリュッグ ロゼ

「シャンパンの帝王」と呼ばれ、名実共に世界最高峰のシャンパンを作り出すクリュッグ。

シャンパン愛好家からはもちろん、世界中のセレブから愛されるクリュッグ ロゼは、一般的なロゼシャンパンとは比較にならない程の味わいを持っています。

スキンコンタクトによるピノ・ノワールの力強い味わいと柱に、シャルドネ、ムニエを使用した繊細でしなやかな味わいが特徴。

最低でもセラーで5年は熟成させているので、美しいきめ細やかな泡と奥深い味わいを楽しめる、最高峰と呼ぶに相応しいロゼシャンパンとなっています。

一般的なロゼシャンパンに比べて遥かに高額ではありますが、特別な日に是非とも味わっていただきたい逸品です。

クリュッグのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安30,000円~

第4位:ヴーヴ・クリコ / ローズラベル

五感で味わうヴーヴ・クリコのローズラベルが堂々の第4位にランクイン。

アッサンブラージュ法で造られており、シャンパンの代表格に入る定番の美味しいロゼシャンパンと言っても過言ではないでしょう。

シャンパン初心者でも飲みやすいシャンパンとなっていることから、美味しいおすすめシャンパンの上位に上がってくることも頷けます。

そんなヴーヴ・クリコ ローズラベルの気になる味についてですが、新鮮な赤い果実のアロマとみずみずしくフルーティーな味わいが感じられるシャンパンとなっており、サーモンピンクの輝きに心奪われる女性も多いとのこと。

この価格帯だと超定番である「モエ ロゼ アンペリアル」を選びがちですが、ローズラベルなら「人とはちょっと違う。」演出をしてくれることでしょう。

ヴーヴ・クリコのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安6,000円

第5位:ドン・ペリニヨン / ロゼ ヴィンテージ

「ピンドン」の相性で絶大な知名度と人気を誇る、ドン・ペリニヨンのロゼ ヴィンテージ。

毎年ブドウの出来が素晴らしい年のみにしかシャンパンが造られないドン・ペリニヨンですが、ロゼシャンパンも例外ではありません。

オレンジ色かがったピンク色のシャンパンとなっており、立ち上る繊細な泡と色合いは美しいの一言。

赤系果実の凝縮感のある味わいと、ミネラルやシトラスの透明感のある味わいを感じることができます。

知名度や人気が高いからこそ失敗がない、特別な人と高級なシャンパンを飲みたいなら絶対に外せないロゼシャンパンとなっています。

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安25,000円~

第6位:ルイ・ロデレール / クリスタル・ロゼ

ロシア皇帝・アレクサンドル2世のために造られた最高峰シャンパンであるクリスタル。

世界最高峰のシャンパンとして絶大な人気を誇っており、どんな人が飲んでも美味しいとされる品質の高さが特徴です。

ピノ・ノワールとシャルドネを使用しており、セニエ法によって造られるロゼシャンパンは美しい色合いとブドウの旨味をしっかり感じることができます。

白系の花や赤系のフルーツなどの複雑なアロマと、繊細で爽やかな口当たりが魅力となっているロゼシャンパンです。

ロゼシャンパンの中では高額な部類になりますが、ここぞという時の記念の1本に最適な一品です。

ルイ・ロデレールのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
  • 価格の目安45,000円~

第7位:モエ・エ・シャンドン / アイス アンペリアル ロゼ

白シャンパンでも登場したアイス アンペリアルのロゼバージョン、モエ・エ・シャンドンの甘口ロゼシャンパンであるアイス アンペリアル ロゼが第7位にランクイン。

氷を入れて飲むことを前提に造られている甘口ロゼシャンパン、お酒が苦手な方でも美味しく飲むことができる人気の商品です。

可愛らしくもスタイリッシュなボトルデザインも人気の秘密、華やかなパーティーシーンをさらにおしゃれに演出してくれます。

甘さがちょうどいいだけでなく、ベリー系やザクロの甘酸っぱい味わいも特徴。

果実感を楽しみつつ、すっきりした甘さを味わいたい方にぜひおすすめしたいロゼシャンパンとなっています。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 甘口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安6,500円~

第8位:ペリエ・ジュエ / ベル エポック ロゼ

国際的美術運動であるアール・ヌーヴォーを代表する巨匠エミール・ガレがデザインしたシャンパンボトルが特徴的なペリエ・ジュエのベル エポック。

美しいシャンパンボトルはもちろんですが、ベル エポック ロゼのオレンジがかったピンク色は食卓をこれ以上ないほど華やかに演出してくれます。

長く楽しめるきめ細やかな泡と、複雑ながらも調和の取れた香り・味わいは、どんな料理にも合わせやすいものとなっています。

赤系果実や柑橘系、ザクロ、ブラックチェリーなどの黒系果実など、味わいは複雑そのもの。

しかしバランスが抜群なので、シャンパンならではの上品で爽やかな美味しさをしっかりと堪能できます。

こちらも高級ロゼシャンパンなので価格は高いですが、他のロゼシャンパンでは決して味わうことができないクオリティーを持っている逸品です。

ボトルデザインの評価も高いのでプレゼントとしても最適。

ぜひ特別な日の特別な人へのプレゼント用として用意してみてはいかがでしょうか。

ペリエ・ジュエのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
  • 価格の目安20,000円~

第9位:GHマム / マム グラン コルドン ロゼ

かつてF1のシャンパンファイトで使用されていたGHマム。

その知名度もさることながら、フランス最高勲章であるレジオンドヌールをモチーフに造られた赤いリボンがデザインされたシャンパンボトルが特徴となっています。

ピノ・ノワールと主体にしたしっかりした力強い味わいに、ムニエとシャルドネのまろやかでフレッシュな味わいを楽しむことができるロゼシャンパンです。

新鮮で濃密なフルーツのアロマと、ほのかにバニラやキャラメルの香りを楽しむことができます。

独自の飲み方として、ピーチなどのアイスキャンディーをグラスに入れたまま楽しむスタイルもあるので、お酒が苦手な女性でも楽しみやすくなっています。

比較的リーズナブルな価格になっているので、購入しやすいのも魅力なポイントと言えるでしょう。

GHマムのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安6,000円前後

第10位:ボランジェ / ロゼ

ボランジェと言えば世界的有名映画「007」に登場するシャンパンとして非常に有名。

ピノ・ノワールをメインに使用することによってしっかりとブドウの存在感を楽しむことができ、ムニエとシャルドネによって芳醇さや繊細さも味わうことができる複雑さが特徴です。

透明感のあるサーモンピンクの色合いは美しく、泡立ちが豊富なので見た目にも贅沢。

グランクリュのピノ・ノワールのみで造った赤ワインをブレンドしているので、赤ワインならではの上質なタンニンの味わいも楽しめます。

比較的購入しやすい価格帯になっているので、上質なロゼシャンパンを飲みたい方におすすめできる逸品となっています。

ボランジェのシャンパンについて詳しくはコチラ

現在の価格はコチラ

商品情報

  • 辛口
  • ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
  • 価格の目安6,500円~
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
ノンアルコールシャンパン(スパークリングワイン)のおすすめランキング
ノンアルコール
おすすめシャンパン
プレゼントに人気のシャンパンおすすめランキング
プレゼント向け
おすすめシャンパン
甘口の美味しいシャンパンおすすめランキング
甘口
おすすめシャンパン
安くて美味しいシャンパンおすすめランキング
安くて美味しい
おすすめシャンパン
初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング
初心者向け
おすすめシャンパン