おすすめや上手な使い方がわかる!
ピントルの食用油専門ページ

おすすめの記事はコチラ
健康やダイエットに!体に良い食用油おすすめランキング
体に良い
食用油
香ばしい!おすすめのごま油と特徴や美味しい食べ方
ごま油
特徴や食べ方
健康的!おすすめのえごま油と特徴や美味しい食べ方
えごま油
特徴や食べ方
おすすめのココナッツオイルと特徴や美味しい食べ方
ココナッツオイル
特徴や食べ方
捨て方もわかる!食用油の賞味期限と保存方法
食用油
賞味期限

おすすめのサチャインチオイルと特徴や美味しい食べ方

サチャインチオイル(インカインチオイル)

サチャインチオイルはインカインチオイル・インカナッツオイルとも呼ばれており、南米で採れた「サチャインチ」の種から作られるオイルです。オメガ3脂肪酸ビタミンEが豊富で、健康や美容が気になる方のあいだで人気となり、各メディアで取り上げられることも増えました。

とはいえ、オリーブオイルなどと比べるとまだなじみがない方も多いのではないでしょうか。また、同じくオメガ3系オイルである亜麻仁油やエゴマ油との違いも気になるところです。この記事では、サチャインチオイルの特徴美味しい食べ方おすすめのサチャインチオイルについてご紹介します。

スポンサーリンク

サチャインチオイル(インカインチオイル)とは?

サチャインチオイル(インカインチオイル)とは?

サチャインチオイルは、南米を産地とする「サチャインチ」から作られるオイルです。星形の実から取れる種子はサチャインチナッツまたはインカグリーンナッツと呼ばれ、この種子を搾ることで油が得られます。

非加熱のコールドプレス方式で低温圧搾されるため、原料の種子に含まれる栄養分や本来の香りを最大限に反映することができます。抗酸化作用で知られるビタミンEも豊富なので、酸化しにくいオイルです。

サチャインチオイルという呼び名のほかにも、「インカインチオイル」「インカナッツオイル」などと呼ばれることもあり、テレビや女性誌などの各種メディアで紹介されています。健康や美容が気になる方からの注目度が高く、知名度もメキメキ上がっているオイルです。

>>食用油の種類やカロリーについて詳しくはコチラ

サチャインチオイルの特徴

サチャインチオイルの特徴

サチャインチオイルの味は、よく「青臭い」と表現されます。例えるなら、キュウリやグリーンサラダのような風味です。とはいえそれほどクセはなく、あっさりしていて食べやすくなっています。香りは種子を原料とするオイルらしく、香ばしさを感じる方も多いようです。

色は緑がかっていますが、オリーブオイルのような濃い色ではなく、薄いグリーン。サラダやヨーグルトなどに直接かけても、料理の色が大きく変わることはありません。

サチャインチオイルには、亜麻仁油やエゴマ油に多く含まれることで知られるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。亜麻仁油やエゴマ油は加熱に弱く使用法が限られますが、サチャインチオイルは酸化しにくく加熱に強いため、使い道が多様です。また、亜麻仁油やエゴマ油のような独特の風味もありません。

サチャインチオイルに保存性や耐熱性をもたらすビタミンEは、抗酸化作用によりエイジングケアの役割も果たします。身体の若返りをサポートするだけでなく、シワ・シミなどのお肌のお悩みにも働きかける、特に女性には欠かせない栄養素です。

サチャインチオイルが熱に強いといっても、熱・光・酸素は少なからず品質に影響を及ぼすため、保存の際は冷暗所に置いておくようにしましょう。気温が高くなる夏場は、冷蔵庫で保存するのがベターです。

効果・効能

サチャインチオイルは、

  • 悪玉コレステロールの低下
  • ダイエットのサポート
  • 脳の活性化
  • 老化の防止

などの効果が期待できます。

サチャインチオイルに多く含まれるオメガ3脂肪酸は、体内では合成できず、食事でしか摂ることのできない「必須脂肪酸」です。オメガ3脂肪酸には、善玉コレステロールを増やすことで、動脈硬化の原因となっている悪玉コレステロールを減らす役割があります。動脈硬化が緩和されると、動脈硬化を原因とする心筋梗塞や脳梗塞を予防することも可能です。

さらに、悪玉コレステロールだけでなく中性脂肪を減らす作用もあるため、全身の血行がスムーズになり、代謝も上がります。代謝が上がれば、脂肪燃焼も促進されるので、結果的にダイエットにつながるのです。

オメガ3脂肪酸は、脳を活性化することでも知られています。オメガ3脂肪酸は体内に摂り入れられると、EPA・DHAという成分に変化。EPA・DHAは青魚に多く含まれ、特にDHAは「頭がよくなる」成分として有名になりました。EPAの血液サラサラ効果と、脳の栄養素と呼ばれるDHAの働きにより、学習能力や記憶力の向上、認知症の予防などが期待できます。

そして、サチャインチオイルにはビタミンEも豊富に含まれています。ビタミンEには抗酸化作用があり、体内の活性酸素に働きかけて、老化や生活習慣病を抑制することが可能です。また、ビタミンEの老化防止作用は、身体だけに及ぶものではありません。気になるシワ・シミ・くすみなどをケアして、フレッシュな印象のお肌に導きます。

スポンサーリンク

サチャインチオイルの美味しい食べ方・使い方

サチャインチオイルの美味しい食べ方・使い方

サチャインチオイルは抗酸化作用のあるビタミンEを多く含んでいるので、加熱に強いです。同様にオメガ3脂肪酸が豊富な亜麻仁油やエゴマ油は熱に弱く、使い道が限られるのに比べると、サチャインチオイルは使い勝手のよいオイルといえるでしょう。

焼く・炒めるといった通常の使い方はもちろん、味にクセがないので、ドレッシングなどの加熱しないレシピにも使えます。ヨーグルトやスムージーに入れたり、パンに付けたり、「飲む油」としてそのまま摂り入れるのもおすすめです。直接飲む場合は、小さじ1杯程度でOK。これで、1日に必要なオメガ3脂肪酸を摂取することができます。

加熱による影響がどうしても気になるという方は、調理の最後にサチャインチオイルを使ってみてはいかがでしょうか。炒めものやパスタ料理の仕上げに、適量を振りかけてみましょう。

サチャインチオイルの成分が変質するのは、130度といわれています。熱に強いサチャインチオイルですが、天ぷらやフライなどの揚げものは避けた方がよさそうです。

おすすめのサチャインチオイルランキング:TOP5

おすすめのサチャインチオイルランキング:TOP5

サチャインチオイルを普段の食事にちょっと加えるだけで、健康や美容にたくさんの効果が期待できます。あなたも、始めてみませんか。おすすめのサチャインチオイルを5つ厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

第1位:研光通商 / サチャインチオイル

現在の価格はコチラ

サチャインチの実を、コールドプレス方式で絞ったエクストラバージンオイル。精製されていない、絞ったままのフレッシュなオイルです。話題の必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸や、天然のビタミンEが豊富に含まれています。

ナッツ由来の爽やかな風味は、炒めもののほかドレッシングやスムージーなどの生食にもぴったり。サラダにかけたり野菜ジュースに混ぜても、本来の味を損なわず、素材を引き立てます。

クセがないので、毎日小さじ1杯程度をそのまま飲むこともできます。その場合は50日以上持つので、サプリメントなどと比較してもリーズナブル。さまざまな料理法で使いたい方飲む油として使用したい方におすすめです。

第2位:レインフォレストハーブ / 有機JAS認定 エキストラバージン オーガニック サチャインチオイル

現在の価格はコチラ

有機JAS認定を受けている、エキストラバージンのサチャインチオイル。オーガニック認定工場にて低温下で圧搾を行い、自重で自然に流れ出た一番搾りの油だけを選りすぐりました。もちろん、無添加・無精製・無漂白・無保存剤です。

原料のサチャインチナッツは、アマゾンの山の中にあるワイルドなオーガニック農園で採れたもの。標高が高く、寒暖差が大きいため、生命力に満ちた栄養たっぷりの実に育ちます。その種から作られたオイルは、オメガ3脂肪酸やビタミンEが豊富です。

サチャインチオイルは比較的熱に強いオイルですが、こちらの商品はドレッシングなどの生食が推奨されています。加熱調理は避けて冷暗所に保管し、デリケートで貴重なこのオイルをフレッシュなままキープしましょう。オーガニック認証のサチャインチオイルをお探しの方や、生食メインの方におすすめです。

第3位:アルコイリス / インカグリーンナッツ・インカインチオイル

現在の価格はコチラ

コールドプレスで作られた、みずみずしい風味のサチャインチオイルです。フェアトレードの理念に基づき、循環型農業の普及や生産地の経済発展に配慮した取り組みのもと製造されています。あっさりした味わいで、野菜との相性がバツグン。和食にもすんなりなじみます。

オメガ3脂肪酸を多く含んでおり、そのうち体内でEPA・DHAに変化するα-リノレン酸を約50%も含有しています。オメガ3脂肪酸は体内の脂肪燃焼を助け、悪い脂を押し出すと考えられており、体重やスタイルが気になる方にぴったりです。

ビタミンEも豊富なので、ほかのオメガ3系オイルである亜麻仁油・エゴマ油・しそ油と比較すると熱に強く、フライパンの焼き料理・スチーム料理・ホームベーカリーなど幅広いレシピに使えます。和食メインの方生でも加熱でも使いたい方フェアトレードの商品を探している方におすすめです。

第4位:健友交易有限会社 / オーガニック サチャインチオイル

現在の価格はコチラ

ペルーのアマゾンで育った、有機サチャインチの種から作られたサチャインチオイル。低温圧搾で丁寧に製造されており、サチャインチの恵みがふんだんに活かされています。有機JAS認定を受けており、化学薬品や添加物も使われていません。

オメガ3脂肪酸とビタミンEをたっぷり含んでおり、芳醇な香りと、ナッツを思わせる軽やかな味わいが特徴です。サラダやマリネはもちろん、炒めものにもよく合いますし、ヨーグルトにそのままかけたりと使い方はバラエティに富んでいます。

サチャインチオイルは、古くからお肌や髪を強い日差しを守るためにも用いられてきました。食べることによる美容だけでなく、直接スキンケアやヘアケアに使うこともできます。オーガニックのサチャインチオイルを探している方さまざまな調理法で使いたい方、そのまま美容オイルとして使用したい方におすすめです。

第5位:シャナンティーナ / 有機サチャインチオイル

現在の価格はコチラ

ほのかな香りでクセのないサチャインチオイル。現地の伝統的な農法で育てられた、有機栽培のオーガニックサチャインチ種子を使っています。さまざまな食事に合わせやすい、エキストラバージンオイルならではのフレッシュな味わいです。

サチャインチ種子を低温で圧搾し、ゆっくりと濾過することにより、栄養を豊富に含むサチャインチオイルができあがります。その豊かな恵みは、2,000年以上前から現地の人々の栄養補給のために使われてきたほど。オメガ3脂肪酸やビタミンEがたっぷりです。

クセがないのでさまざまな料理に使えて、生食はもちろんそのまま飲むこともできます。オーガニックのサチャインチオイルをお求めの方オールマイティーなレシピに使いたい方飲む油を探している方におすすめです。

体に良い食用油のおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
健康やダイエットに!体に良い食用油おすすめランキング
体に良い
食用油
香ばしい!おすすめのごま油と特徴や美味しい食べ方
ごま油
特徴や食べ方
健康的!おすすめのえごま油と特徴や美味しい食べ方
えごま油
特徴や食べ方
おすすめのココナッツオイルと特徴や美味しい食べ方
ココナッツオイル
特徴や食べ方
捨て方もわかる!食用油の賞味期限と保存方法
食用油
賞味期限