種類ごとの健康・美容効果からオススメの食べ方までピントルのドライフルーツ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ドライフルーツのおすすめランキング
おすすめ
ランキング
無添加ドライフルーツのおすすめランキング
無添加
おすすめ
ドライフルーツミックスのおすすめランキング
ドライフルーツ
ミックス
ドライフルーツダイエットの方法と効果
ドライフルーツ
ダイエット
ドライフルーツの作り方
ドライフルーツ
作り方

ダイエットにもおすすめ!ドライマンゴーの効果・効能

ドライマンゴーの効果・効能

ドライマンゴーの効果について詳しくリサーチしてみました。どんな成分がどんな効果をもたらせてくれるのかをメインに、どんな人にオススメなのかなども言及しています。

またドライマンゴーの効果を最大限に発揮させるために食べるタイミングはいつが良いのか、どのくらい食べるのが良いのかなども紹介。一緒に食べると効果がアップする食材も紹介していますので食べ合わせもチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドライマンゴーの効果とは?

ドライマンゴーの効果とは?

果物としても人気の高いマンゴーは世界三代果物にも認定されているトロピカルフルーツです。スッキリした甘さと食べごたえのある食感でドライマンゴーもかなりの人気を誇っています。

ドライマンゴーは健康や美容効果を持つ成分をバランスよく含んでおり、更に視力維持や夜盲症予防などにも活躍する食品です。

視力維持や夜盲症予防

マンゴーに含まれるビタミンAには視力維持や夜盲症を予防する効果が期待できます。夜盲症というのは網膜の感度が悪くなってしまうことで、暗い場所での光を感じにくくなるという症状の事を言います。

この症状を改善する方法の1つに網膜に光を感じさせるロドプシンという成分を増やすというのがあります。ロドプシンを作り出す働きをするのがビタミンAと言われているので、夜盲症の改善を期待されているという事につながります。

またマンゴーにはβカロテンという成分もあります。このβカロテンは必要に応じて体内でビタミンAに変換する成分なので、同じく視力維持や夜盲症予防に効果があります。

貧血を予防

マンゴーに含まれる葉酸は赤血球を形成する効果があります。ビタミンB12と協力することで血液を作り出すことができるため、鉄欠乏症や貧血の予防に役立つといわれています。

葉酸が不足すると免疫の低下がおこってしまい、色んな病気を引き起こしやすくなるため健康維持に欠かせない成分ともいわれていますから、積極的にとりたい成分です。

ダイエットの効果

マンゴーには脂肪やセルライトを燃焼させてくれる力があります。具体的にいうと、マンゴーにはリジンという成分があり、リジンにはカルニチンという成分を作り出す力があります。

このカルニチンが脂肪などを燃焼させてくれる嬉しい成分ですから、マンゴーを摂取することで自然と痩せるサポートをしてくれているのです。

またパルミチン酸グリセリドという成分はドロドロの血液をサラサラに戻してくれる効果があり、更に血流が良くなることで新陳代謝がアップします。ダイエットに新陳代謝アップは欠かせませんから、リジンとあわせてマンゴーはダイエットの強い味方と言えますね。

>>ドライフルーツダイエットの方法と効果

美肌・美白

美容の強い味方とされるビタミンA・C・E(エース)がマンゴーには含まれています。まず共通して言える効果は抗酸化作用です。

抗酸化作用は、人間の体を錆びつかせ老化させる活性酸素を抑える力を持っており、シミやシワのお肌のトラブル防止、アンチエイジングなどにも力を発揮してくれます。更にビタミンCには肌のハリを作ってくれるコラーゲンをつくりだす効果もありますので、若々しい美肌を維持する事ができます。

ドライマンゴーの効果的な食べ方

ドライマンゴーの効果的な食べ方

ドライマンゴーは寝る前に摂取するのが効果的という意見があります。ドライマンゴーに含まれるビタミンCはストレスを緩和し安眠を促してくれる効果があるからです。しっかり寝ることで肌の調子もととのえられるので美容効果もバッチリですね。

また万病の素といわれる活性酸素を寝ている間に除去してくれるので、寝る前に抗酸化作用を持つマンゴー摂取すると活性酸素抑制のサポ―トにつながります。

>>ドライマンゴーの作り方

ドライマンゴーの1日の摂取量

ドライマンゴーは100gあたり約360キロカロリーですから、当然食べ過ぎると肥満につながってしまいます。なので1日約50g(3~4切れ)を目安にとることをオススメします。

市販で売られているドライマンゴーは砂糖漬けにされているものが多いのでなるべく無添加のドライマンゴーを摂るようにしましょう。

>>ドライマンゴーのカロリーについて

ドライマンゴーと相性の良い食べ合わせ

ドライマンゴーの効果をもっと引き出すためにオススメな食べ合わせを紹介していきます。

酢のものとドライマンゴーで眼の健康を守る

先ほども紹介したようにマンゴーには視力維持や夜盲症の予防など、眼の健康に強い力を発揮してくれます。お酢に含まれる酢酸が眼に良い成分の吸収をよくさせるため、最大限の効果を出すことができます。

生ハムとドライマンゴーで安眠効果アップ

マンゴーの香りには気持ちを落ち着かせる効果やリラックス効果があるといわれています。その香りを吸収しやすくするために塩が良いとされている為、塩分の高い生ハムとマンゴーを一緒に食べるのがオススメ

直接マンゴーに塩をかけるという方法でも大丈夫なようです。生ハムメロンみたいな感じでしょっぱさと甘みはうま味をだしてくれるので、お酒のあてとしてもオススメの食べ合わせです。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ドライフルーツのおすすめランキング
おすすめ
ランキング
無添加ドライフルーツのおすすめランキング
無添加
おすすめ
ドライフルーツミックスのおすすめランキング
ドライフルーツ
ミックス
ドライフルーツダイエットの方法と効果
ドライフルーツ
ダイエット
ドライフルーツの作り方
ドライフルーツ
作り方