成分比較や人気ランキングまで
ピントルの粉ミルク専門ページ

>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較

明治の粉ミルク【ほほえみ】の特徴や評判

【ほほえみ】の特徴や評判

粉ミルクの中でも多くのお母さん方に支持され、常に粉ミルク人気ランキングの上位に食い込むベストセラー商品、それが株式会社明治から販売されている「ほほえみ」です。

「明治ほほえみ」はまた一歩母乳に近づきましたの言葉通り、多くの研究と調査によってつくられた非常に質の高い粉ミルクであると言えるでしょう。ここではそんな「ほほえみ」の特徴や成分、評判について紹介していきます。

スポンサーリンク

ほほえみの特徴

ほほえみの特徴

明治ほほえみの最大の特徴と言えば、赤ちゃんの発育にとって非常に大切であるとされる、「アラキドン酸(ARA)」を母乳の範囲まで配合することで、母乳に近いミルクを作ることが可能という点でしょう。

「アラキドン酸(ARA)」とは、脳や網膜に多く存在しほぼすべての動物にとって必要不可欠と言われる必須脂肪酸のことであり、赤ちゃんの精神的な面や記憶に関する発育のためにも非常に重要と言われています。

また明治では、「母乳サイエンス」という、粉ミルクを母乳の成分に近づける取り組みを行っています。4,000人以上のお母さんの母乳を調査し、延べ200,000人以上の赤ちゃんの発育調査を40年以上続けることによってうまれたのが、この「ほほえみ」という粉ミルクであると言えるでしょう。

現在の価格はコチラ


ほほえみの成分表(100gあたり)

エネルギー 506kcal パントテン酸 4.3mg DHA 100mg
タンパク質 11.1g 葉酸 100µg リノール酸 3.6g
脂質 26.1g β-カロテン 70µg リン脂質 250mg
炭水化物 57.7g 亜鉛 3mg α-ラクトアルブミン 10g
ナトリウム 140mg カリウム 490mg β-ラクトアルブリン 0.5-1.0g
ビタミンA 390µg カルシウム 380mg イノシトール 90mg
ビタミンB1 0.4mg セレン 10.4µg 塩素 310mg
ビタミンB2 0.6mg 6mg タウリン 28mg
ビタミンB6 0.3mg 320µg ヌクレオチド 14mg
ビタミンB12 2µg マグネシウム 40mg ラクトアドヘリン 20-50mg
ビタミンC 70mg リン 210mg カルニチン 10mg
ビタミンD 6.5µg コレステロール 74mg 灰分 2.3g
ビタミンE 6.2mg フラクトオリゴ糖 2.0g 水分 2.8%
ビタミンK 25µg アラキドン酸 67mg    
ナイアシン 3mg α-リノレン酸 0.43g    
スポンサーリンク

ほほえみの評判・口コミ

  • 赤ちゃんがしっかり飲んで寝てくれるのは助かります。
  • 毎日使うものなのでコストパーパフォーマンスも含めてこれが一番気に入っています。
  • 「ほほえみ」が一番ミルクを取り出しやすい。
  • 一時期放射性物質の問題で心配になったものの今は毎月検査結果を報告してくれるので安心して使用しています。
  • 母乳と併用しても違和感なく飲んでくれるので助かっています。
  • 中のスプーンが先端部分に残りやすいので若干使いにくい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較