成分比較や人気ランキングまで
ピントルの粉ミルク専門ページ

>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較

アイクレオの粉ミルク【ペプチドミルク】の特徴や評判

【ペプチドミルク】の特徴や評判

ご自身のお子様がミルクアレルギーになってしまうことは、多くのお母さんにとって避けたいものです。そんなお母さんにおすすめの粉ミルクが、アイクレオの「ペプチドミルク」です。

母乳のバランスに対してもしっかりこだわりながらも乳清たんぱく質をペプチドにした粉ミルクとなっています。ここではそんなアイクレオの「ペプチドミルク」の特徴や成分、評価・口コミを紹介していきます。

スポンサーリンク

アイクレオ「ペプチドミルク」の特徴

アイクレオ「ペプチドミルク」の特徴

アイクレオ「ペプチドミルク」の最大の特徴は、アレルゲンとなる可能性がある乳清たんぱく質をペプチドに分解した状態で配合することにより、アレルゲンへと変化するリスクを抑えているということでしょう。

赤ちゃんの腸管機能というのは未成熟であるために、大きなたんぱく質を上手に分解できず抗体ができてしまい、アレルギーの原因となるアレルゲンへとなってしまうことがあります。

アイクレオの「ペプチドミルク」は赤ちゃんにとって大きな乳清たんぱく質を、小さく分解したペプチドにすることでそのまま吸収されても抗体になりにくくする粉ミルクとなっています。

現在の価格はコチラ

※ミルクアレルギー疾患用の粉ミルクではありません。

 

アイクレオ「ペプチドミルク」の成分表(100gあたり)

エネルギー 520μg ビタミンE 6mg 亜鉛 2.9mg
たんぱく質 12.0g ビタミンK 25μg イノシトール 50mg
脂質 28.0g ナイアシン 5mg リノール酸 3.3g
炭水化物 55.2g 葉酸 80μg α-リノレン酸 0.6g
ナトリウム 125mg パントテン酸 4.3mg DHA 70mg
ビタミンA 430μg β-カロテン 190μg アラキドン酸 35mg
ビタミンB1 0.6mg カルシウム 350mg 塩素 310mg
ビタミンB2 0.9mg リン 220mg タウリン 30mg
ビタミンB6 0.3mg 7.1mg ヌクレオチド 20mg
ビタミンB12 1.3μg カリウム 450mg ガラクトオリゴ糖 0.5g
ビタミンC 60mg マグネシウム 37mg 灰分 2.1g
ビタミンD 8.3μg 0.37mg 水分 2.7g
スポンサーリンク

アイクレオ「ペプチドミルク」の評価・口コミ

  • 大人にとっては独特のにおいがありますが、問題なく飲んでくれます。
  • 溶けやすく、混ぜても泡が立ちにくいので非常に使いやすいです。
  • 匂いや味はあまり良くないようですが、他のミルクを使用すると便秘になってしまいます。
  • 夫婦ともにアレルギーがあるので念の為この粉ミルクを飲ませています。
  • 溶けのこりがなく扱いやすいです。良く飲んでくれて安心しました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較