成分比較や人気ランキングまで
ピントルの粉ミルク専門ページ

>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較

ビーンスタークの粉ミルク【つよいこ】の特徴や評判

【つよいこ】の特徴や評判

1歳以降になると行動範囲が一気に広がるとともに、周囲への興味もより増していくようになります。この時期のお子様の栄養で不足しがちな鉄分やDHAの不足を補うのに使えるのが、ビーンスタークのフォローアップミルク「つよいこ」です。

離乳食や牛乳ではなかなか補いきれない鉄分やDHAを豊富に含んでいるため、栄養のバランスを整えることが可能です。ここではそんなビーンスタークの「すこやか」の特徴や成分、評判・口コミについて紹介していきます。

スポンサーリンク

つよいこの特徴

つよいこの特徴

ビーンスターク「つよいこ」の粉ミルクが持つ大きな特徴と言えば、鉄分とDHAの配合量が非常に高いということでしょう。一日400mlの「つよいこ」を飲むだけでも、鉄分は5.4mg、DHAは40mgを摂取することができます。

これは生後6ヵ月から2歳頃までのお子様が一日に摂取するべきとされる食事摂取基準を満たす数字となっていることから、「つよいこ」をフォローアップミルクとして使用することで栄養のバランスをしっかりと整えることが可能となっています。

離乳食が完了する頃になり、食事に加えて牛乳による栄養補給を考えるお母さんがいらっしゃるかもしれませんが、牛乳には鉄分はごく少量、DHAに関しては含まれていないものがほとんどです。この時期に必要な栄養を補うためにはこの「つよいこ」がおすすめとなります。

現在の価格はコチラ

 

つよいこの成分表(100gあたり)

エネルギー 461kcal ビタミンD 5.2μg マグネシウム 71mg
たんぱく質 14.0g ビタミンE 5.0mg リノール酸 2.4g
脂質 18.0g ビタミンK 15μg α-リノレン酸 0.4g
炭水化物 61.2g ナイアシン 5.0mg DHA 71mg
ナトリウム 200mg パントテン酸 5.7mg ヌクレオチド 6mg
ビタミンA 390μg 葉酸 100μg ガラクトシルラクトース 1g
ビタミンB1 0.7mg β-カロテン 40μg 塩素 500mg
ビタミンB2 0.8mg カルシウム 716mg 灰分 4.0g
ビタミンB6 0.5mg リン 357mg 水分 2.8g
ビタミンB12 1.2μg 9.6mg
ビタミンC 50mg カリウム 700mg
スポンサーリンク

つよいこの評判・口コミ

  • 甘さが控えめで子供はとても気に入っています。
  • なくなると泣いてしまうほど気に入っていてすごくよく飲みます。
  • 病院からビーンスタークをすすめられて以来ずっと使用しています。
  • 1歳2ヵ月の息子は特に嫌がらずごくごくと飲んでいます。
  • フォローアップミルクは大人でも良いということで旦那も毎日飲んでいます(笑)
  • 1歳の息子が寝る前にミルクを欲しがるので「つよいこ」を飲ませています。
  • 息子1歳半、栄養面で安心できることからこれからもしばらくは飲ませていく予定です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較