あなたに合うのハーブティーをご紹介ピントルのハーブティー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
美容&健康に!ハーブティーのおすすめランキング
おすすめ
ハーブティー
花粉症対策におすすめのハーブティー
花粉症
おすすめ
便秘解消におすすめのハーブティー
便秘解消
おすすめ
ダイエットにおすすめのハーブティー
ダイエット
おすすめ
リラックスやストレス解消におすすめのハーブティー
リラックス
おすすめ

リラックスにおすすめのハーブティーと効果や飲み方

リラックスやストレス解消におすすめのハーブティー

ストレス社会と言われる現代、心身をリラックスさせる方法を知っておかないと翌日の仕事に支障を来しかねません。自宅で手軽にできるストレス解消法はないでしょうか。

そこで利用したいのがハーブティーのリラックス効果です。日々の生活の中にハーブティーを取り入れ、ゆったりとくつろげる時間を設けることでその日に溜まったストレスや疲れをリセットできるのです。

ストレスフルな環境で働く現代人におすすめのハーブティーの種類や飲み方を知っていただき、生活に役立てていただければ幸いです。

スポンサーリンク

ハーブティーのリラックス効果とは?

なぜハーブティーはリラックスやストレス解消に効果があるのか

ハーブは古代より薬として使われ、心と体を癒す効果が知られていました。ハーブは心地よい香りで癒してくれる一種のアロマテラピーであり、心理学分野や香りを専門に扱うセラピストの間で高く評価され、多くの方も注目しています。

では、なぜハーブティーにはリラックス効果があるのかご説明していきます。

鎮静作用

ラベンダーやカモミールなど多くのハーブには共通して鎮静作用があり、心の緊張や不安、イライラを鎮めてくれます。また、他の紅茶やコーヒーと違い、覚醒作用のあるカフェインが入っておらず、飲みやすいのも理由として挙げられます。

自律神経を整える

鼻から入った香りは脳の中にある大脳辺縁系に届き、自律神経や内分泌系、免疫機能を司る視床下部へと伝わり、全身の生理機能に作用します。ハーブの芳香成分が自律神経を整え、精神を安定させるのです。

リラックスできるハーブティーの飲み方

リラックスできるハーブティーの飲み方

基本的にハーブティーの飲み方や飲むタイミングに決まりはないのでいつ飲んでいただいても大丈夫なのですが、ハーブの効能によっては推奨されるタイミングがあります。

カモミールやラベンダーなどリラックス効果や鎮静作用のあるハーブティーは、仕事の合間などに飲んでしまうと業務に支障を来してしまことがあります。

こういった心が安らぐハーブティーは入浴前や入眠前に飲むのがベターです。ハーブの種類によってはカフェインが含まれていることもあるので、ノンカフェインかどうか確認するといいでしょう。

>>美味しいハーブティーの入れ方・飲み方

スポンサーリンク

リラックスにおすすめのハーブティー

リラックスにおすすめのハーブ

ストレスがたまっていると仕事や生活に影響が出てしまいます。心身をリラックスさせる効果の高いハーブティーを飲んで、リフレッシュしましょう。

>>ハーブティーの種類と効果効能一覧

一種類で使用するシングルハーブと、複数の種類でリラックス効果を得られるブレンドハーブに分けてご紹介します。

単一で高いリラックス効果を得られるシングルハーブ

まずは単一でも高い効果のあるシングルハーブのご紹介です。ハーブの中でも主要で確かな効果のあるものなのでどれをお使いいただいてもリラックスできるかと思います。

セントジョーンズワート
現在の価格はコチラ

ヨーロッパでは「ハッピーハーブ」とも呼ばれ、不安感やうつ症状に有効とされるハーブです。ドイツでは医薬品として用いられており、病院に行くほどではないけれど憂鬱な精神状態が続いている方に是非おすすめしたいハーブです。

ラベンダー
現在の価格はコチラ

ラベンダーは「癒しの女王」とも呼ばれており、リラックス効果の高いハーブとして有名です。イライラを鎮め、不安な気落ちを取り払ってくれます。

華やかながらも落ち着いた香りで精神を落ち着かせてくれるので、睡眠の悩みを抱える方も心地良い眠りへと誘います。

カモミール
現在の価格はコチラ

カモミールには「大地のリンゴ」という呼称があり、ラベンダーと並んでリラックス効果の高いハーブです。甘酸っぱいリンゴのような香りを嗅ぐと心が落ち着き、安眠効果が高まります。

>>カモミールティーの成分や効果効能

レモンバーム
現在の価格はコチラ

レモンのような爽やかな香りが疲れた頭と体をリフレッシュしてくれるため、バッチリ気分転換できます。

レモンバームには抗うつ作用もあり、心が塞ぎ込んでいる時やストレスで仕事がうまくいかない時に使っていただきたいハーブです。抑うつ状態の心を明るい気分にしてくれます。

ジャスミン
現在の価格はコチラ

高級感のある魅惑的な香りが右脳を刺激し、イライラや緊張を和らげる効果があります。高揚した自律神経を鎮静させ、集中力のアップストレス解消にもつながります。

>>ジャスミン茶の成分や効果効能

リラックスにおすすめのブレンド

次に、複数のハーブを混ぜて心をリフレッシュさせるブレンドハーブをご紹介していきます。2、3種類のハーブを混ぜることでオリジナリティのあるフレーバーとテイストを楽しめます。

>>自作ハーブティーのブレンド方法と組み合わせ

ペパーミント+レモングラス

爽やかな風味の2種のハーブをブレンドすることで、より清涼感のあるスッキリとした香りに仕上がります。仕事中や帰宅後など頭をリフレッシュしたい時におすすめです。

カモミール+パッションフラワー+リンデン

カモミールはリラックス効果が高いだけでなく、どのハーブとも相性がいいのでブレンドに最適です。心地良い眠りに誘うパッションフラワーとリンデンを加えることで、質の高い睡眠ができるようになります。穏やかな気持ちでゆっくり眠りにつきたいお休み前に飲みましょう。

ラベンダー+ローズヒップ

神経を鎮めてイライラを抑えてくれるラベンダー、ビタミンCが豊富なローズヒップをブレンドさせれば、気持ちをリラックスさせながら美肌効果も得られます。

ミント+セントジョーンズワート

セントジョーンズワートと相性のいいミントを合わせることでリラックス効果とルフレッシュ効果を同時に得られ、疲れやイライラとサヨナラできます。前向きな気持ちになりたい時におすすめです。

>>ハーブティーのおすすめ総合ランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
美容&健康に!ハーブティーのおすすめランキング
おすすめ
ハーブティー
花粉症対策におすすめのハーブティー
花粉症
おすすめ
便秘解消におすすめのハーブティー
便秘解消
おすすめ
ダイエットにおすすめのハーブティー
ダイエット
おすすめ
リラックスやストレス解消におすすめのハーブティー
リラックス
おすすめ