美味しいめんつゆがきっと見つかる!
ピントルのめんつゆ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
幅広い用途!人気の万能めんつゆおすすめランキング
万能めんつゆ
おすすめランキング
美味しい!人気のそば向けめんつゆおすすめランキング
そば向けめんつゆ
おすすめランキング
人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング
うどん向けめんつゆ
おすすめランキング
JAS認定!人気の有機めんつゆおすすめランキング
有機めんつゆ
おすすめランキング
好みが見つかる!めんつゆの種類と上手な選び方
めんつゆ
種類と選び方

アレンジ!人気のおすすめ変わり種めんつゆまとめ

変わり種めんつゆランキング

そうめんやうどんなど、夏の暑い時期にお世話になる麺類ですが、飽きてしまうという経験は誰しもあるのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが変わり種のめんつゆです。

近年、各メーカーはうどんやそうめんに適した変わり種のめんつゆを開発販売しています。それらのラインナップは非常に豊富で、どれも思わず試してみたくなる魅力に溢れています。

そこでここでは、各メーカーが販売している変わり種のめんつゆの中からおすすめのものを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヤマサ / ヤマサごまだれ専科

現在の価格はコチラ

香り、味ともに優れた金ごまを贅沢に使ったごま好きにはたまらないめんつゆがヤマサの「ヤマサごまだれ専科」です。

ごまだれと言うとこってりしてそうなイメージがあるかもしれませんが「ヤマサごまだれ専科」は昆布だしを使用し、さらに甘味を抑える事によって、ごまだれながらもすっきりとした後味を実現しています。

ストレートで手間なく美味しいごまだれが自宅で楽しめる1本です。ごま好きならずとも試して欲しいめんつゆになっています。

>>ヤマサの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

おすすめの美味しい食べ方・使い方

「ヤマサごまだれ専科」は冷たい麺だけではなく様々な用途で使用できます。

野菜サラダも「ヤマサごまだれ専科」を使用することでいつもとは違う味で、尚且つごまドレッシングとも異なる味わいを楽しめます。しゃぶしゃぶのタレとしても使用でき、夏以外でも活躍が期待できるめんつゆです。

少量の醤油を加えると海鮮とも相性が良く、まぐろやサーモンなどを「ヤマサごまだれ専科」と醤油を合わせたタレに1時間ほど漬けた後、巻き寿司にするのもおすすめの食べ方です。

丸美屋 / かけうま麺用ソース 台湾まぜ麺の素

現在の価格はコチラ

「 かけうま麺用ソース 台湾まぜ麺の素」は温める必要もなく、好みの麺にかけるだけで台湾まぜ麺が楽しめるめんつゆです。

にんにくの風味にさば節と鰹節のだしが効いた、ピリ辛のつゆが食欲が進むめんつゆになっています。あとを引く美味しさが味わい深さを感じられます。ひき肉、大豆そぼろ、玉ねぎ、赤唐辛子という具材が入っているお得感も嬉しいポイントです。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

パスタに混ぜて食べるのもおすすめの食べ方です。温泉たまごや卵黄などを乗せて食べると一層美味しくいただけます。「 かけうま麺用ソース 台湾まぜ麺の素」はうどんやそうめん、中華麺などの麺が美味しく食べられるのが特徴のめんつゆです。

麺を食べ終わって残った肉そぼろにご飯を混ぜるのも美味しい食べ方です。

スポンサーリンク

キッコーマン / 牛だし肉ぶっかけ

現在の価格はコチラ

香り高い濃口醤油と、味にコクを出すたまり醤油をブレンドした濃厚な味わいが特徴なのがキッコーマンの「牛だし肉ぶっかけ」です。

炒めた牛肉、玉ねぎ、ごぼうが出す深いコクが病みつきになること請け合いのめんつゆになっています。キッコーマンらしく、醤油自体の美味しさが際立っているのも大きな特徴で、加えてノンレトルト製法だからこその牛肉の風味が十分に楽しめます。

そのままかけても美味しく、水やお湯で割ってつけ麺としても楽しむことができます

>>キッコーマンの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

おすすめの美味しい食べ方・使い方

「牛だし肉ぶっかけ」はうどんやそうめんにそのままかけて楽しめるめんつゆですが、ご飯にかけて食べるのもおすすめです。

そのままご飯に乗せて食べるのも美味しいですが、「牛だし肉ぶっかけ」を鍋で熱し、卵でとじた肉玉丼も簡単で美味しい食べ方です。また、豆腐にかければ簡単に肉豆腐を作ることもできます。

ミツカン / まぜつゆ 釜玉うどん地鶏塩

現在の価格はコチラ

ミツカンの「まぜつゆ 釜玉うどん地鶏塩」は旨みの強い地鶏だしを塩コショウで味を整えたあっさり目の釜玉うどん用のめんつゆです。そうめんや中華麺など、好みの麺を地鶏塩のつゆであっさりと楽しむことができます。

ストレートタイプで茹でた麺にかけるだけで簡単に本格的な味が作れる手軽さも嬉しいポイントです。元があっさりしているつゆなのでアレンジも自在で、色々な楽しみ方が出来る点もおすすめです。

>>ミツカンの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

おすすめの美味しい食べ方・使い方

「まぜつゆ 釜玉うどん地鶏塩」は様々なアレンジが楽しめるめんつゆです。茹でた豚肉やたまご、のりなどをプラスすると一層美味しい麺類を楽しむことができます。

温めて食べるのもおすすめで、にゅうめんなどでも楽しめます。

そうめんやうどん、中華麺だけではなく、茹でたパスタに混ぜた釜玉パスタもおすすめです。

また、レンジで蒸したなすに混ぜるのも簡単に作れる1品としておすすめの食べ方です。

カゴメ / トマトめんつゆ

現在の価格はコチラ

カゴメの「トマトめんつゆ」は夏にぴったりのさっぱりしためんつゆに仕上がっています。トマトのさっぱりとした酸味と甘味が暑い夏に相性が良く、野菜も一緒に摂れるヘルシーさも魅力的なポイントです。

カゴメが独自にめんつゆを研究し、鰹だしをベースに昆布の代わりにトマトを、醤油の代わりに玉ねぎを使うことで通常のめんつゆよりもあっさりと仕上げているのが特徴的なめんつゆです。

夏らしい風味を存分に楽しめるめんつゆなので、暑い時期に重宝するめんつゆになっています。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

「トマトめんつゆ」は通常のめんつゆのようにつけ汁として使用すれば手軽に美味しさを楽しめますが、オクラやなすなどの夏野菜と茹でた麺類に「トマトめんつゆ」を和えて楽しむ食べ方もおすすめです。また、麺類だけではなく豆腐にかければ単調になりがちな冷奴も十分なおかずになります。

豚バラ肉と長ネギ、トマトを炒めたものに「トマトめんつゆ」で味付けすれば、ご飯が進むおかずも簡単に作ることができます。

スポンサーリンク

ヤマサ / かける冷しカレーうどん専科

現在の価格はコチラ

暑い時期、食欲が出ない時におすすめなのがヤマサの「かける冷しカレーうどん専科」です。

鶏がらスープと鰹節の旨みが濃く感じられるスープをベースに、さっぱりとした口当たりを意識して作られたカレー味のめんつゆです。冷たいうどんにさっとかければ、冷たいカレーうどんが楽しめます。

太いうどんにもしっかり絡むカレー味のつゆが食欲をそそります。そうめんのつけ汁としてもおすすめのめんつゆです。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

だしがしっかりと感じられるカレー味のめんつゆ「かける冷しカレーうどん専科」はアレンジも自在に楽しめるめんつゆです。

そのままそうめんのつけ汁にしてもカレーの深いカコを楽しめますが、レモンやパクチーなどを加えてエスニック風のつけ汁にするのもおすすめの食べ方です。

うどんで食べる際も一手間加え、炒めたひき肉とレタス、トマトなどを乗せたうどんに「かける冷しカレーうどん専科」をかけた、冷やしカレーサラダうどんも、非常に美味しい楽しみ方です。

ヤマキ / 鶏塩つけうどんつゆ

現在の価格はコチラ

ヤマキが販売している「 鶏塩つけうどんつゆ」は、濃厚な鶏だしが味わえるこだわりのめんつゆです。鶏だしは濃厚ながら、鰹だしを加え、野菜の旨みを効かせることでこってりしすぎないめんつゆに仕上がっています。

コショウで味を締めることで、後味を引き締めているのでクドさを感じさせません。パイタン仕立てのスープがコクがありながらあっさりと麺類を引き立てます。温かくても冷たくても美味しい点もおすすめです。

>>ヤマキの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

おすすめの美味しい食べ方・使い方

「 鶏塩つけうどんつゆ」はうどんだけではなく、そうめんでも中華麺でも美味しく食べられるめんつゆです。

特に中華麺は、夏場の麺類としては新しい感覚で食べられるのでおすすめです。つけ麺として食べるのに適したつゆで、具材の工夫でアレンジが楽しめます。チャーシューやメンマなどを添えるとお店のような本格的なつけ麺になります。

ミツカン / ぶっかけつゆ 担々麺

現在の価格はコチラ

ミツカン「ぶっかけつゆ 担々麺」は、練りごまとすりごまの香りとコクが楽しめる変わり種めんつゆです。

ラー油、コチュジャン、豆板醤で辛みを付けることにより、食の進むピリ辛に仕上がっています。コクがありながらあっさりとしているので夏の暑い時期にもおすすめです。

変わり種めんつゆでは珍しいボトルタイプで、2倍濃縮という点もコストパフォーマンスに優れているのも嬉しいポイントです。坦々麺好きな人に非常におすすめのめんつゆになっています。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

ラーメンでもうどんでもそうめんのつけ汁としても美味しい「ぶっかけつゆ 担々麺」ですが、料理に使用するのもおすすめです。この1本があれば、バンバンジーも簡単に作れます。

肉との相性が良いめんつゆなので、肉野菜炒めなどの味付けに使用するのもおすすめの使用方法です。温かくても冷たくても美味しく食べられ、具材をアレンジすることで様々な楽しみ方が出来るでしょう。

スポンサーリンク

ヤマサ / かけるそうめん専科青じそ

     
現在の価格はコチラ

うすくち醤油をベースに鰹節、宗田節、昆布だしを効かせ、青じその風味を加えたのがヤマサの「かけるそうめん専科青じそ」です。

すっきりとした軽い口当たりとサッパリとしためんつゆで、飽きずにさらりと食べられるのが魅力的です。ストレートタイプでだしの風味を損なわずに楽しめます。夏に重宝するあっさり目のめんつゆになっています。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

そうめんにかけても、つけ汁にしても美味しい「かけるそうめん専科青じそ」は、野菜との相性が良いめんつゆです。

和風ドレッシングにすれば、青じその爽やかな風味とだしの旨みが野菜にマッチしたサラダになります。しゃぶしゃぶのタレに使用するのもおすすめで、豚しゃぶそうめんなどにも適しためんつゆです。

ヤマキ / 具入りつゆ国産山菜ときのこ

現在の価格はコチラ

 わらび、みずなどの国産山菜と群馬県上野村産十石しいたけが、程良いだしを効かせた飲み干したくなるほど美味しい逸品。枕崎産鰹節のだしが香る「具入りつゆ国産山菜ときのこ」は山菜ときのこの風味豊かなつゆが魅力的な具入りのめんつゆです。

そうめん、そば、うどんなどにそのままかけて食べられる手軽さもおすすめのポイントです。国産の具材にこだわった安心さも大きなメリットと言えるでしょう。

おすすめの美味しい食べ方・使い方

研いだお米に「具入りつゆ国産山菜ときのこ」を入れ、水を加え炊飯するだけで、鰹のだしときのこのだしが香る炊き込みご飯が楽しめます。「具入りつゆ国産山菜ときのこ」は具入りのめんつゆなので、このまま炊き込みご飯にするのもおすすめの食べ方です。

和風スープパスタなどに使用するのもおすすめです。うどんでもそばでもパスタでも合う、アレンジ自在のめんつゆになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
幅広い用途!人気の万能めんつゆおすすめランキング
万能めんつゆ
おすすめランキング
美味しい!人気のそば向けめんつゆおすすめランキング
そば向けめんつゆ
おすすめランキング
人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング
うどん向けめんつゆ
おすすめランキング
JAS認定!人気の有機めんつゆおすすめランキング
有機めんつゆ
おすすめランキング
好みが見つかる!めんつゆの種類と上手な選び方
めんつゆ
種類と選び方