種類から美容健康に効果的な食べ方まで
ピントルのナッツ専門ページ

あなたにピッタリなおすすめナッツ厳選10種

おすすめナッツ厳選10種

優れた栄養価を持つ食品として注目されているナッツ。おやつやおつまみだけでなく、料理や製菓でも使われている身近な食品であり、美味しく食べつつも身体を気遣うことができる点が非常に魅力的ですよね。

ナッツによって効果や効能には違いがあるので、目的に合わせて自分に適したナッツを選ぶ必要があります。ここでは目的に合わせたナッツの選び方と各ナッツの特徴について紹介していきます。

スポンサーリンク

目的に合わせたおすすめナッツと選び方

目的に合わせたナッツの選び方

まずナッツには基本的に以下の2つの効果・効能を期待できます。

  • 生活習慣病の予防
  • アンチエイジング

ナッツは非常に油脂分が多い食品ではありますが、脂肪になりづらい不飽和脂肪酸を多く含んでいます。不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあるので、コレステロール値の上昇を抑え、生活習慣病を予防してくれる働きがあります。

もうひとつ注目されているのがアンチエイジングです。ナッツは食物繊維が豊富で老化防止に効果的なビタミンEを含んでいます。腸内環境が整えられることによって便通がスムーズになり肌の調子が良くなりますし、ビタミンEによって細胞や血管の酸化を防ぐ、つまり老化を防止してくれる役割を持っています。

それだけでなく、ナッツは種類によって健康や美容、ダイエットなど、様々な効果を発揮してくれます。

ほかにも、高血圧予防、便秘解消、冷え性対策、抗炎症、骨粗しょう症予防、貧血対策、疲労回復、眼精疲労、眼病予防、免疫力向上、美髪など。サプリメント顔負けの効果が期待できます。

健康や美容問わず様々な効果を期待できる優れた食品であり、高カロリーではありますが食物繊維が豊富で腹持ちが良いのでダイエット食品にも非常に向いているとして注目されている食材です。

ナッツを選ぶ時は味や食感で選ぶことも大事ですが、どんな効果があるのかなど目的に合わせて選んでみてもいいかもしれませんね。以下で大まかな目的別でおすすめのナッツを紹介しているので、ナッツ選びの際の参考にしてみてください。

アンチエイジングにおすすめ:アーモンド

現在の価格はコチラ

天然のサプリメントと呼ばれるナッツの代表格がアーモンドです。ビタミンEを豊富に含んでいるので、抗酸化作用によるアンチエイジング効果を持ったナッツとして人気が高い種類です。

アンチエイジングだけでなく、オレイン酸によって悪玉コレステロールを減らしてくれるので、生活習慣病を予防することもできます。食物繊維やミネラルも豊富に含んでいるので、骨粗しょう症の予防や便秘解消にも効果的なのがアーモンドの特徴です。

>>アーモンドの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

骨や歯を丈夫にするのにおすすめ:カシューナッツ

現在の価格はコチラ

中華料理などでも取り入れられているカシューナッツ。亜鉛や鉄分などのミネラルを豊富に含んだナッツであり、亜鉛にはカルシウムの吸収率を高める効果があるので骨や歯を丈夫にしたり、骨粗しょう症を予防する効果を持っています。鉄分も豊富なので貧血対策にも効果的です。

他にも生活習慣病の予防や便秘解消の効果も持っており、ダイエットにも向いているナッツとして人気があります。

>>カシューナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

美容・アンチエイジングにおすすめ:マカダミアナッツ

現在の価格はコチラ

不飽和脂肪酸や植物性たんぱく質など、美容やダイエットに効果的なナッツとして人気なのがマカダミアナッツです。他のナッツに比べて不飽和脂肪酸が豊富であり、アンチエイジングに効果的なナッツとなっています。

それだけでなく、パルミトレイン酸によって肌荒れやシワ、シミにも効果が高く、肌に潤いやハリを与える美容にも優れたナッツです。ビタミンB1も豊富なので疲労回復にも効果的な特徴を持っています。

>>マカダミアナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

生活習慣病予防におすすめ:ピーカンナッツ(ペカンナッツ)

現在の価格はコチラ

バターの木とも呼ばれるクルミ科の落葉高木から採れるピーカンナッツ。脂質が多いですが、脂肪になりづらい不飽和脂肪酸を多く含んでいるので、動脈硬化の予防なので生活習慣病対策に効果的なナッツです。

他にもミネラルが豊富なので美容にも効果的であり、免疫力を向上する作用もあるので風邪の予防にも効果のあるのがピーカンナッツの特徴です。

>>ピーカンナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

アンチエイジングにおすすめ:ブラジルナッツ

現在の価格はコチラ

日本での知名度はまだ高くはないものの、ブラジルでは古くから食べられてきたナッツであり、非常に高い栄養価を持ったナッツとして徐々に注目を集めているのがブラジルナッツです。

強い抗酸化作用を持っているセレンを含んでおり、免疫力を高めつつ優れたアンチエイジング効果を得ることができます。他にも生活習慣病予防や疲労回復、前立腺ガンのリスクを軽減してくれる効果を持つ優れたナッツです。

>>ブラジルナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

生活習慣病予防・むくみ対策におすすめ:ピスタチオ

現在の価格はコチラ

優れた栄養価を持つことからナッツの女王と呼ばれているのがピスタチオです。おやつやおつまみで人気のナッツとして身近なナッツのひとつとして親しまれています。

オレイン酸やリノール酸のような不飽和脂肪酸を豊富に含んでいるので、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増加、生活習慣病の予防に効果的な特徴があります。他にもカリウムによって余分な塩分を排出しやすくしてくれることによって、高血圧やむくみ対策をすることもできます。

便秘解消や眼病予防にも効果を発揮する優れたナッツとして健康・美容面で女性から特に人気があります。

>>ピスタチオの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

総合的な身体のケアにおすすめ:クルミ(胡桃)

現在の価格はコチラ

メディアなどでも取り上げられるほど非常に高い栄養価を持っているナッツがクルミです。α-リノレン酸によって血液がサラサラになり、高血圧の予防や生活習慣病の予防に効果を発揮します。

生活習慣病だけでなく、ホルモンバランスを整える性質もあるので、肌でコラーゲンが生成されやすくなり美容にも優れた効果があります。トリプトファンによってストレスが軽減されますし、ミネラルや食物繊維も豊富なので髪の発毛の活性化や便秘解消にも効果です。

>>クルミの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

疲労・便秘・二日酔い対策におすすめ:ピーナッツ(落花生)

現在の価格はコチラ

最も馴染みのあるナッツといっても過言ではないピーナッツ。厳密にはナッツではなく豆類ではありますが、他のナッツ同様おやつやおつまみとして親しまれている人気の食品です。

生活習慣病の予防やアンチエイジング効果はもちろん、食物繊維による便秘解消やビタミンB1による疲労回復のサポート、ナイアシンによって肝臓の代謝がサポートされ二日酔いにも効果的であり、ポピュラーな分、手軽に手に入れることができるのも魅力的なナッツです。

>>ピーナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

アンチエイジングにおすすめ:ヘーゼルナッツ

現在の価格はコチラ

そのまま食べるよりもフレーバーとしてよく用いられているヘーゼルナッツ。世界三大ナッツのひとつであり、馴染みがあるナッツとして人気となっている種類です。

抗酸化作用のあるオレイン酸がアーモンドの1.6倍も含まれており、非常に優れたアンチエイジング効果を持っています。それだけでなくコレステロールの上昇を抑え、血液をサラサラにしてくれるので生活習慣病も予防してくれます。ミネラルも豊富なので肌の調子を整えてくれますし、腸内環境も改善してくれるので美容への効果が非常に高いナッツです。

>>ヘーゼルナッツの栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

炎症緩和・ダイエットにおすすめ:松の実

現在の価格はコチラ

イタリア料理や韓国料理のトッピングでよく見かける松の実。実は非常に栄養価が高いナッツであり、アンチエイジングや生活習慣病の予防に優れた効果を発揮することができます。

松の実にはピノレン酸が含まれており、抗炎症作用や鎮痛作用がある成分なのでアトピーやアレルギーなどを緩和する効果があります。それだけでなく食欲を抑制するホルモンを分泌する作用もあるので、ダイエット食としても非常に効果的なナッツとして人気があります。

>>松の実の栄養価や効果効能と上手な食べ方について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ミックスナッツのおすすめランキング
おすすめ
ミックスナッツ
ナッツダイエットの効果と方法
ダイエット
方法
健康的なナッツの食べ方
健康
食べ方
美容に効果的なナッツの食べ方
美容
食べ方
ナッツの優れた栄養素比較ランキング
栄養素
ランキング