種類から美容健康に効果的な使い方までピントルのオリーブオイル専門ページ

よく読まれるページはコチラ
おすすめオリーブオイル
おすすめ
オリーブオイル
オリーブオイルの種類
オリーブオイル
種類
おすすめエクストラバージンオリーブオイル
おすすめ
EVO
おすすめ小豆島オリーブオイル
小豆島
おすすめ
オリーブオイルの美味しい食べ方
オリーブオイル
美味しい食べ方

乾燥・敏感肌に!オリーブオイル石鹸の優れた効果と作り方

オリーブオイル石鹸とは

最近、オリーブオイルで作られたオリーブオイル石鹸が大注目されています。

確かにオリーブオイルには肌に良い成分が沢山含まれているので効果は期待できそうですが、普通の石鹸やボディーソープとは何が違うのでしょうか?また、どんな効果があるのでしょうか?

その効果の魅力から、オリーブオイル石鹸にはまってしまう方が続出しているそうです。今回は皆さまの疑問に答えながら、オリーブオイル石鹸の魅力をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オリーブオイル石鹸の魅力

オリーブオイル石鹸の魅力

オリーブオイルにはオレイン酸ポリフェノールビタミン等の沢山の栄養が詰まっています。ではそれぞれの栄養はどんな働きをするのでしょうか?またオリーブオイル石鹸と他の石鹸との違いとはなんでしょうか?

ここではそのオリーブオイル石鹸の効果を具体的にお伝えします。

オリーブオイルが肌に良い理由

オリーブオイルにはオレイン酸という栄養成分が含まれています。

このオレイン酸には保湿効果があり、人の肌の中にも含まれる栄養成分のため肌馴染みが非常に良いのです。そのためオリーブオイル石鹸を使用して頂くと、奪われがちな水分が保たれもっちりとした肌になります。

またオリーブオイルには豊富なポリフェノールやビタミンA、Eが含まれ、これは他の油に比べて抗酸化力が強く、肌を錆らせる原因を取り除く効果があるため肌のターンオーバーを促進し老化を防ぎます

他にも毛穴の汚れまでしっかりと洗い流してくれたり、肌をオイルのベールで包むことで外の刺激から守るため肌のトラブルを防ぐ効果もあります。

このように、オリーブオイルに含まれる成分はとても肌に良い働きをしてくれます。

>>オリーブオイルの美容効果について

通常の石鹸やボディーソープとの違い

オリーブオイルが肌に良いことはお伝えできましたが、ではなぜオリーブオイルの石鹸が人気なのでしょうか。

通常の石鹸やボディーソープには、酸化防止剤、金属封鎖剤、着色料、香料などが含まれています。付加価値を付けるために香り付けしたものも多数あり、体に良くない成分が含まれている可能性が高いです

また、洗浄力の強い界面活性剤が含まれることがあり、肌のトラブルを引き起こしやすくなります。

一方、オリーブオイル石鹸は完全無添加のものでしたら安全性も高く、オレイン酸で肌の水分量を保ちながら洗うことができます。

乾燥肌や敏感肌など肌のトラブルに悩みがちな方はもちろん、乾燥しやすい赤ちゃんまでご使用していただける万能な石鹸です。

洗浄力という点では市販の石鹸やボディーソープに比べると弱いかもしれませんが、必要な皮脂を取り除くことがないので保湿効果や肌のトラブルを抑える効果があります。

洗浄後のお肌のつっぱりもないので、乾燥が気になる時期は特にオリーブオイル石鹸をお勧めいたします。

お値段も通常の石鹸よりは多少張りますがそこまで高くなく(200gで約1000円~)、体以外に顔や髪の毛にもお使い頂けますのでコストパフォーマンスも高いと言えます。

オリーブオイル石鹸のメリット・デメリット

特にオリーブオイルの配合が100%のものは、肌が非常にしっとり肌のトラブルを起こしにくいです。一方、温かい場所に置きっぱなしにしてしまうと溶け出す可能性があり、注意が必要です。

また天然成分で作られているオリーブオイル石鹸は泡立ちが弱いことがあります。オリーブオイル石鹸の中でも泡立ちをよくするために人工的な添加物が含まれるケースもありますので、購入の際は成分をよくチェックするようにしましょう。

(洗い心地の好みもありますので、ある程度はお好みで判断されても良いと思います。)

おすすめのオリーブオイル石鹸

おすすめのオリーブオイル石鹸

オリーブオイル石鹸の魅力は伝わりましたか?

早速試してみたくなった方へ!ここでは市販のオリーブオイル石鹸でおすすめのものをご紹介致します。

サヴォンドマルセイユ オリーブ

現在の価格はコチラ

フランスのマリウスファーブルジューン社製。お肌はもちろん環境まで考えられた一品で、伝統的なマルセイユ石鹸の製法により作られたオリーブオイル石鹸です。

防腐剤や着色料が入っていないため安全性が高い上に、泡立ちも良く溶けにくいことから大人気の商品です。

アレッポの石鹸

現在の価格はコチラ

オリーブオイルローレルオイルを配合したこちらの石鹸。ローレルオイルは殺菌効果香りが良い為、よくオリーブオイル石鹸に使われています。

無農薬、自然栽培で育ったオリーブの実が原材料で、1000年以上の歴史を持つ製法で作られています。オリーブオイルのみの他にも、エッセンシャルオイルが配合された香りの良いタイプもあります。

泡立ちは多少良くないのですが、その分つっぱり感が少なくもっちりとした洗い心地になります。少し溶けやすいので、石鹸ディッシュに乗せて風通りの良い所で保存して頂けると長持ちします。

スポンサーリンク

家庭でも作れる!オリジナルのオリーブオイル石鹸の作り方

家庭でも作れる!オリジナルのオリーブオイル石鹸の作り方
実はオリーブオイル石鹸はご家庭でも簡単に作ることが出来ます

購入してももちろん良いのですが、好きなオリーブオイルを使って作ることが出来る上に低価格で出来ますので、手作りがお好きな方は是非チャレンジしてみてくださいね。

オリーブオイル石鹸の材料

  • エクストラバージンオリーブオイル 500ml
  • 苛性ソーダ 50g
  • 水 100ml
  • 石鹸の型(タッパー、シリコン型、牛乳パックなどお好きな型)
  • ペットボトル(2L)
  • 軍手
  • タオル
  • 発砲スチロールやクーラーボックスなどのケース

オリーブオイル石鹸の作り方

  1. 軍手をはめ、空のペットボトルの中にオリーブオイル苛性ソーダを入れます。
    ※苛性ソーダは大変危険なものになるので、直接手で触らない、また液漏れのないよう十分気を付けましょう。
    ご家庭にペットやお子様がいる場合は特に取扱いに注意してください。
  2. ペットボトルのキャップを締め、20分程上下に振りましょう。とろみがついてきます。
  3. 型に流し込み、タオルで包んでケースに入れ、1日熟成させます。
  4. 熟成した石鹸を型から外し、更に1か月ほど風当たりの良い所で乾燥させて完成です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
おすすめオリーブオイル
おすすめ
オリーブオイル
オリーブオイルの種類
オリーブオイル
種類
おすすめエクストラバージンオリーブオイル
おすすめ
EVO
おすすめ小豆島オリーブオイル
小豆島
おすすめ
オリーブオイルの美味しい食べ方
オリーブオイル
美味しい食べ方