パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分

マカロニとは?特徴や使い方と美味しいレシピ

マカロニの特徴や使い方

サラダやスープ、グラタンなど幅広い料理で活躍するマカロニですが、好きな方も多いと思います。しかしこのマカロニと言うパスタは厳密にいうと規定があり、それ以外のものもマカロニだと思っている方もいらっしゃいます。

マカロニは大きさや形に決まりがあり、これに当てはまらないものはマカロニではなく違うパスタになります。そのためマカロニというものを正しく理解しなければその活かし方も分かりません。こちらではマカロニの特徴と美味しいレシピをご紹介していきます。

スポンサーリンク

マカロニ(Maccheroni)とは?

マカロニ(Maccheroni)とは?

既にご存知の方も多いとはお思いますが、改めてマカロニについてご紹介しておきたいと思います。

マカロニはイタリア語表記だと「Maccheroni」となり、正式な日本語表記は「マッケローニ」となります。よく短めのパスタの多くはマカロニと表記されていますが、こちらも明確な基準があります。

これは形状にも関わる話なので後述させていただくとして、そのほとんどは乾麺となっており、イタリアを始めとした多くの国で使用され、様々な料理が生み出されています。

材料には小麦粉を使用し、これに塩を加えてこねた後、筒状の成形器具に入れ、圧力を加えて押し出すことで、皆さんが良く知るところの形になります。長さに関しては押し出しのスピードと、出てきたパスタを切断するタイミングの調整で決めるということです。

>>パスタの歴史について詳しくはコチラ

マカロニの名前の由来

マカロニの語源はイタリア語のマッケローネ(Maccherone)の複数形に当たるマッケローニから来ており、そのままの名前が使用されています。

ただこれにも諸説あって、古代ギリシア語のmakariaであるという説もあり、有力なものの1つとして挙がっています。

マカロニの形状

マカロニと言えば円形で穴が開いたものと言うイメージが強いと思いますが、正確には穴あきの円筒状で直径2~5mm、円周部の肉厚1mm前後のショートパスタに属する物という規定があります。

家庭でもよく使われるパスタであり、多くの場合は間違いなくこの形状のものが並んでいると思いますが、先述したように国や地域などで他のものもマカロニと呼ぶこともあるので注意が必要です。

リガトーニとマカロニの違い

マカロニに似たパスタにツィーテというものがあります。こちらも直径5~6mm程度で穴あきの円筒状となっているのですが、大きな違いはその長さにあります。

マカロニはショートパスタなのに対して、ツィーテはロングパスタになります。そのため、ツィーテはロングマカロニとも呼ばれています。

素材などは同じなので、要は切るタイミングで長さが違う2種類のパスタと言うことになるのです。

>>ショートパスタの選び方や使い方について詳しくはコチラ

マカロニの茹で時間

マカロニを美味しく食べるには当然茹でる時間が最も重要になってきます。マカロニ自体は乾麺が流通しているため、それに合わせた茹で時間になるのですが、調理の仕方が豊富であり、求める硬さで茹で時間が若干異なります

  • 硬め:9分
  • 柔らかめ:9分強(11分)

暖かい状態で食べるのであれば歯ごたえがあるように少しだけ硬めに、冷やしてサラダなどに使う場合は、硬くなってしまうため少し柔らかめになるよう茹でるのがポイントとなります。

茹でる上でのポイント

茹でる上でのポイントもあります。マカロニを含めパスタには下味をつけるために塩を入れます。しかしこれは適当な分量で良いわけではなく、お湯に対して1%の分量となっています。

つまり1L(1000g)のお湯であれば10gの塩を入れる必要があります。これは浸透圧というものに関係しており、こうすることで下味が付くと共に、ソースに絡めた際、水分でソースの味が薄まることを防ぐ役割もあります。

アルデンテのパスタを美味しくいただくためにも、茹で時間だけでなく、塩にも注意して茹でるようにしましょう。

スポンサーリンク

マカロニに合うおすすめパスタ料理

マカロニに合うおすすめバスタ料理

先述したようにマカロニは様々な国で、多種多様な料理に使用されています。そのためマカロニは大抵の調理に合わせやすいパスタとも言えます。

しかし強いて言うならどのような料理と相性がいいか、気になると方もいるでしょう。

その太さや、空洞な内部の穴が特徴のマカロニはクリームソースとの相性が特にいいとされています。

グラタンなどがその例に挙がります。あとはマヨネーズとの相性も良いため、よくサラダに利用されるパスタでもあります。

マカロニを使ったおすすめパスタレシピ:厳選3種

そんなマカロニですが、食べるのであれば美味しく調理できるレシピで作りたいと言う方も少なくないと思います。そこでここからはマカロニを使ったおすすめパスタレシピを3種類ほどご紹介していきます。

お弁当冷凍おかず!簡単マカロニケチャップ

お弁当冷凍おかず!簡単マカロニケチャップ

出典:img.cpcdn.com

  • ウインナー 4本
  • たまねぎ 1/2個
  • マカロニ(早茹で1分半のもの) 30g
  • 塩コショウ 少々
  • サラダ油 少々
  • 水 100cc
  • 固形ブイヨン(または固形コンソメ)  1/2個
  • ケチャップ 大さじ2〜3

フリッジを使っていますが、マカロニでも十分にケチャップが絡んで美味しくなります。固形ブイヨンをベースにケチャップで味付けしてあるので、濃い味がよく絡みます

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4085327

常備菜に★基本のマカロニサラダ

常備菜に★基本のマカロニサラダ

出典:img.cpcdn.com

  • サラダマカロニ 150g
  • タマネギ 1/2個
  • きゅうり 1本
  • ハム 4枚
  • ゆで卵 2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ5
  • 塩こしょう 少々

王道とも言えるマカロニサラダも絶品です。こちらはアレンジせず、基本的な調理法を貫いていますが、それ故にマカロニサラダの美味しさが冴えるレシピになっています。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/3530849

鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン

鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン

出典:img.cpcdn.com

  • 鶏もも肉 300g
  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • グラタン用マカロニ 80g
  • バター 30g
  • 薄力粉 大さじ2.5〜3
  • 牛乳400cc
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • ピザ用チーズ お皿の表面を覆う程度
  • パン粉 お好みで

グラタンもマカロニでは鉄板と言えるでしょう。こちらはホワイトソースも作っているので、調理工程は少し多いですが、低コストで美味しく作ることができます

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4758037

厳選!美味しいマカロニのおすすめランキング

厳選!美味しいマカロニのおすすめランキング

さて、レシピはこれで大丈夫だと思いますが、店頭へ行けば様々な商品が販売しており、どれを選んでいいか悩んでしまうと思います。

そのためこちらでは合わせて、美味しいマカロニのおすすめランキングもご紹介していきます。

>>パスタのおすすめブランドランキングはコチラ

>>ソースに合わせたパスタの太さの選び方について詳しくはコチラ

第1位:アルチェネロ(Alcenero)/ 有機スリムマカロニ

現在の価格はコチラ

アルチェネロでは素材にこだわったパスタを販売しています。このマカロニもオーガニック素材を使用することで体にもいい商品になっています。

>>人気のアルチェネロおすすめパスタランキングはコチラ

第2位:ラティーノ / マカロニ

現在の価格はコチラ

価格は少し高めに見えますが、容量が多くコストパフォーマンスが良い商品になります。味も美味しいため、マカロニ好きで大量に使う方におすすめです。

第3位:オーマイ(Oh'my)/ グラタンマカロニ

現在の価格はコチラ

オーマイから販売されているグラタン用に作られたマカロニです。しかしグラタンだけでなくサラダなど様々な用途に使え、美味しく食べられるのでこちらもおすすめとなります。

>>人気のオーマイおすすめパスタランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分