【見た目じゃない】ブサメンにおすすめなチーズランキング

ブサメン チーズ

チーズって、どこかお洒落なイメージの食べ物ですよね。お洒落なバーで、ワインと一緒にチーズをひとつまみ。そんなイケメンの食べ物に、気が引けてしまいます。

でも安心してください。チーズは見た目で判断しません。今回は、ブサメンにおすすめなチーズランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブサメンにおすすめなチーズランキング

  • 第3位:フランス / ロックフォール
  • 第2位:フランス / マンステール
  • 第1位:雪印メグミルク / さけるチーズ

3位:フランス / ロックフォール

現在の価格はコチラ

「チーズの王」とも称されるロックフォール。ブルーチーズの代表格とも言われています。ブルーチーズは、青カビで熟成させるチーズです。わざわざ青カビを着けているチーズ。

ビジュアル的に、そんなに酷い食べ物が他にあるでしょうか。食べても、独特の刺激と酸味があり苦手な人も多いはずです。

見た目だけで、嫌煙されることもあるブルーチーズ。あなたと同じ気持ちを抱いたこともあるでしょう。でも、中にはブルーチーズを愛してやまない人もいます。

ちょっと癖が強くて苦手だけど、蜂蜜や生クリームと一緒に食べる人もいます。他では得られない何かを、ブルーチーズに求めているのです。

見た目だけで、ブルーチーズを嫌うのはやめてください。見た目を言い訳にするのはやめてください。一口食べれば、きっとわかりあえます。

2位:フランス / マンステール

現在の価格はコチラ

ウォッシュタイプのこのチーズは、表面がねっとりとしたオレンジ色。塩水で何度も洗いながら熟成しています。さらにマンステールは強烈な香りの持ち主。ベトベトしてそうで、ぱっと見ではなるべく近づきたくない相手です。

でも見た目で判断してはいけません。中は意外とまろやかなのです。舌触りもなめらかで、ミルクを凝縮した甘い味わい。あれだけ塩水で洗われたのに、潮味も強くありません。中身は優しいままだったのです。

ブサメンだからと、卑屈になってはいけません。心までもがブサイクになっていきます。強い心を持っていれば、優しい人間でいられます。中身が優れていれば、その魅力に気がついてくれる人はたくさんいる。そんなことを教えてくれるチーズです。

1位:雪印メグミルク / さけるチーズ

現在の価格はコチラ

子どもにも大人気のさけるチーズ。「チーズがさけると楽しいかも!」そんな遊び心から生まれたチーズです。シコシコキュッキュッとした食感もたまりません。

ブサイクだからと、自分の殻に閉じ込もってはいませんか?このチーズをちまちまと割きながら食べて、そんなちまちました自分と向き合ってみてください。

はじめから割かれる為に形作られたチーズ。運命には逆らえない彼からしたら、あなたが羨ましいはずです。自分で自分を変えることができるのですから。

チーズはダイエットにも効果のある食品として、注目されています。中でもさけるチーズは、その独特な食感で咀嚼回数も多くなるのでおすすめです。小腹が空いたらさけるチーズ。ブサイクなら尚更、体型は気にした方がよいですよ。

チーズの事をもっと知りたい人は、ピントルのチーズ専門ページへ!
>>チーズ専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る