【飲んでみる?】人生捨ててる人におすすめな紅茶ランキング

人生捨ててる人 紅茶

まず最初に、このタイトルをご覧になった人生捨ててる人は「人生捨ててるのに紅茶なんか飲むだわけねえだろ」と思うかもしれません。私も同感です。

ですがあえて、人生捨ててる人におすすめな紅茶ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人生捨ててる人におすすめな紅茶ランキング

  • 第3位:ルピシア / フレーバードティー ハーブティー2缶セット
  • 第2位:ヴィーナース / マローブルーティー
  • 第1位:バシラーティー / ティーブック Vol1

第3位:ルピシア / フレーバードティー ハーブティー2缶セット

現在の価格はコチラ

ルピシアは世界中の色々な紅茶を取り扱っている日本の企業です。紅茶は選びに選ばれたこだわりの茶葉。そうです。「選ばれている」のです。

人生捨ててしまった人には眩しすぎます。2缶セットとは、まさしく「誰もがうらやむ円満夫婦」さながら。そう、そんな憎き存在を、どうぞ飲み干してやってください。自分の一部にするのです。もしかしたら、ポジティブなパワーがあなたに注ぎ込まれるかもしれません。

紅茶は美味しいお茶です。そしてハーブティーに含まれるローズヒップはストレス解消の効果もあります。どこにもぶつけられない怒りも、美味しさと効能で解消するかもしれません。ハングリー精神を思い出すためにもこの紅茶は人生捨ててる人におすすめです。

第2位:ヴィーナース / マローブルーティー

現在の価格はコチラ

マローブルーティーは、その名の通り「青い紅茶」です。常識を覆す色、アウトロー感。まさしく世捨て人にピッタリな紅茶と言えます。のどに良い効能がありますので、煙草を吸う方などにおすすめです。気管支系に効きますので、無気力で免疫力が落ちがちな世捨て人にはピッタリの紅茶です。

マローブルーとは、アオイ科の植物で「ウスベニアオイ」という名前を持つハーブです。青い色で驚きますが、花は最初はピンクで、乾燥させることで青くなります。最初は良かった…誰だってそうです。次第に現実に打ちひしがれ、ブルーな気持ちになっていく。

そう、この紅茶はまさに自己投影なのです。自分と似たような立場の紅茶を、是非愛してあげてください。

第1位:バシラーティー / ティーブック Vol1

現在の価格はコチラ

スリランカの紅茶ブランド、バシラーティー。上品な味わいと香りは世界的にも有名で、愛好者も多いです。ジャスミンやブルーマルバがブレンドされアーモンドのフレーバーが香る上質なセイロン茶です。

自分の人生を本にしてみたら、何ページほどになりますか?自叙伝を執筆する方は数多くいらっしゃいますが、結局それは誰のためなのでしょう。そうです。人生の本なんて、開けてみたら「紅茶」なんです。

この哲学は、もしかしたら浸透しないかもしれません。ですが人生なんてどんなにお金をかけてもどんなに大変でも、消耗品なんです。無くなったら終わりです。

だから、人生を捨てたと思っているうちはまだ捨てていないんです。馬鹿馬鹿しい世界かも知れません。でも結局、自分も馬鹿馬鹿しいんです。馬鹿馬鹿しくいきましょう

 

紅茶の事をもっと知りたい人は、ピントルの紅茶専門ページへ!
>>紅茶専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る