【再生回数】ユーチューバーにおすすめなチーズランキング

ユーチューバー チーズ

大人にもこどもにも人気なのがYouTubeです。商品レビューやゲーム実況、メイク動画なども人気です。そして、こどもに人気の食べ物と言えばチーズです。そこで、あなたもチーズで人気のユーチューバーになりませんか?

今回はユーチューバーにおすすめなチーズランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユーチューバーにおすすめなチーズランキング

  • 第3位:atpremium for Cheese / チーズ コンテ ビオ ホール
  • 第2位:北海道小林牧場物語 / 手づくり ブルーチーズ 生タイプ
  • 第1位:ポンテ・レアーレ / モッツァレラチーズ ブッファラ

第3位:atpremium for Cheese / チーズ コンテ ビオ ホール

現在の価格はコチラ

なんと言っても見た目のインパクトが大事、そこでおすすめなのがこのチーズ。小さい樽のようなチーズはTVなどで見かけますが、このチーズは平たいので見た目が新鮮です。そしてなにより重さが40キロ、この重さを表現するのはユーチューバーの腕の見せ所ではないでしょうか。

コンテチーズはフランスで最も愛されていると言われるチーズで、フランス産AOP(原産地呼称保護)認定のチーズでは最も生産量が多いチーズです。長期保存を目的として作られ始めたチーズなので、保存方法を間違えなければ消費するのも問題ないかと思います(多分)

さらに、お値段!これは大物ユーチューバーかお金持ちしか手が出ないとは思いますがコンビニ払いなどを使うと、支払う時の様子も動画の素材になって、チーズだけにおしいのではないでしょうか。

第2位:北海道小林牧場物語 / 手づくり ブルーチーズ 生タイプ

現在の価格はコチラ

臭いことで有名なブルーチーズ、好リアクション待ったなしです!ただし、この手づくりブルーチーズ生タイプ(北海道小林牧場物語)は日本人にあわせたチーズ作りをしているので、もしかしたらすんなり食べれてしまう可能性もあります。

ALLJAPANナチュラルチーズコンテストで優秀賞なども受賞しているので、その可能性は大いにありえます。そこで、おすすめなのが他の外国産ブルーチーズとの食べ比べです。ブルーチーズには数多くの種類が存在し、世界三大ブルーチーズと呼ばれるフランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラ、イングランドのスティルトンなどと食べ比べすると、視聴者の興味を引けるのではないでしょうか。

もし、手づくりブルーチーズ生タイプ(北海道小林牧場物語)もお口にあわなかったら、チーズだけに二度おいしいのではないでしょうか。

第1位:ポンテ・レアーレ / モッツァレラチーズ ブッファラ

現在の価格はコチラ

YouTubeの動画で人気のカテゴリは色々ありますが、その一つに料理動画もあてはまるでしょう。そこでおすすめなのが、モッツァレラチーズ・ブッファラです。ブッファラは水牛乳のことで、本来のモッツァレラは水牛乳で作られたものです。

そこで、本来のモッツァレラを使用して本格的な料理を作ってみてはかがでしょうか?カプレーゼやグラタン、そしてピッツァ・マルゲリータ、生地、いや石釜から作れば人気間違いなし(某アイドル以外無理かもしれませんが)他にもチーズを使った色々な料理を、腕に自信のある方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

しかも、この商品はオーガニック認定とDOP(原産地名称保護制度)を取得していますし、毎週イタリアから直輸入しているので、チーズだけに二度、三度おいしいどころか、すべてにおいておいしくないわけありません。

 

チーズの事をもっと知りたい人は、ピントルのチーズ専門ページへ!
>>チーズ専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る