【事務所の必需品】オフィスにおすすめなコーヒーランキング

オフィス コーヒー

就業時間中、作業をしながら良く飲まれているのがコーヒーです。リラックス効果や、脳の活性化に効果があり、眠気を覚ますのに最適な飲み物として知られています。

そこで、仕事中も気軽に楽しめる!オフィスにおすすめなコーヒーランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オフィスにおすすめなコーヒーランキング

  • 第3位:UCC/ザ・ブレンドブルーマウンテンブレンド 38g
  • 第2位:和光堂/牛乳屋さんのやさしい珈琲 220g
  • 第1位:Maxim(マキシム)/ AGF マキシムスティック 8種バラエティパック 82杯

第3位:UCC/ザ・ブレンドブルーマウンテンブレンド 38g

現在の価格はコチラ

オフィスにコーヒーメーカーを置いた場合、コーヒー豆やフィルター等、いろいろ準備しなければなりませんし、毎日コーヒーメーカーの掃除をしなければいけません。コーヒーが飲めない社員が居た場合、文句につながるケースも考えられます。

こちらを電気ポットの横に置いておくだけで、フィルター交換や掃除の手間が省けますし、コーヒーを飲めない社員からの文句も、最小限に抑える事が出来ます。コーヒーメーカーの方が圧倒的に香り高く、おいしく飲む事が出来ますが、手間がかかり、残ってしまったコーヒーは無駄になってしまいます。ですが、インスタントの場合はその心配がありません。

しかも、最高級豆とされるブルーマウンテンのインスタントならば、社員からの文句も出て来ないはずです。こちらのコーヒーは、手間や無駄を省きたいけど、文句を最小限に抑えたいオフィスにおすすめです。

第2位:和光堂/牛乳屋さんのやさしい珈琲 220g

現在の価格はコチラ

こちらのコーヒーは、お湯で溶かすだけで甘いキャラメル風味のミルクコーヒーが作れるので、社員が疲れ切っているオフィスにおすすめです。お湯だけでなく、水でも溶けるので、夏場でも気にせずにオフィスに置いておくことが出来ます。

カフェインレスで、優しいミルク感があり、疲労から胃腸が弱っている社員にもおすすめできます。コーヒーの味が薄めになっているので、コーヒーの飲めない社員からも好評を受けるでしょう。

チャック付の袋に入っていますので、保存にも大変便利ですし、好みの濃さにして楽しむ事も出来ます。ただ、「コーヒーはブラック一択」と言う胃腸の頑丈な社員からは、「こんなのコーヒーじゃねぇ!」と、文句が出るかもしれません。

第1位:Maxim(マキシム)/ AGF マキシムスティック 8種バラエティパック 82杯

現在の価格はコチラ

こちらのコーヒーは、8種類のスティックコーヒーが入っているので、女性社員が多いオフィスにおすすめです。カフェラテはもちろんの事、カフェモカや抹茶ラテも入っています。お湯で溶かすだけで、ふわふわのクリーム感を楽しめる事も出来るので、女性には大好評となるでしょう。

トリプレッソスティックは、冷たい水でも溶けるので、簡単にアイスラテを作る事も可能です。8種類もあるので、1か月後にはどの商品が一番人気かを知る事が出来るので、人気のあるものだけを買足していくことも可能です。

ただ、人気のない商品はいつまでも減らず、賞味期限が切れてしまう事もありますし、中年女性の方は、シレっと持ち帰る事も考えられますので、その辺は気をつけましょう。

 

コーヒーの事をもっと知りたい人は、ピントルのコーヒー専門ページへ!
>>コーヒー専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る