【我が道】頑固な人におすすめなウイスキーランキング

頑固な人 ウイスキー

頑固とは何か?自分のこだわりが有り譲らない事、曲げない事。ウイスキーを造っている人たちは、良い意味で頑固なはず。ウチの蒸留所はずっとこれでやって来てるんだ。そうそう曲げられないぜ。

そんな声がウイスキーから聞こえて来ませんか。そんな訳で、頑固な人におすすめなウイスキーランキングを紹介します。

頑固な人におすすめなウイスキーランキング

  • 第3位:アードベッグ/ウーガダール
  • 第2位:ラガブーリン/ダブルマチュード ディステラリーズエディション
  • 第1位:ブルイックラディ/オクトモア スコティッシュバーレイ

第3位:アードベッグ/ウーガダール

現在の価格はコチラ

このウイスキーは好き嫌いがはっきりするウイスキーなので頑固な人におすすめです。どんなところに好き嫌いが現れるのか。一言で言うと臭い。何臭いかと言うと煙臭い。

このアードベック蒸留所はスコットランドのアイラ島に有ります。アイラ島で造られているシングルモルトは一様にウイスキーの造る行程で麦を乾かす時にピートでいぶして乾かします。このピートとは、野草や水生植物等が炭化した泥炭のことです。

アードベックもご多分にもれずピートを使っていまして、特に特徴的なのはスモーキーであることです。コリービレッカンはカスクストレングスですが、バーボン樽に加えてシェリー樽も使っているので、スモーキーさに加えシェリーの二アンスも楽しめます。この味わいが解らない人が居るなんて残念だね、等と言いつつ楽しんでください。

第2位:ラガブーリン/ダブルマチュード ディステラリーズエディション

現在の価格はコチラ

赤チンを飲んだ事がありますか?最近赤チンを見かけませんね。40代くらいの皆さんなら子供の頃間違えて赤チンを飲んでしまった事があるかもしれませんね?そんなあなたには、このラガブーリンが懐かしく思えるかもしれません。

最初香りを嗅ぐと、”ようどちんき”?赤チン?の様な香りがします。ウイスキー初心者が期待するような香りが全くしないのです。飲んでみるとどうでしょう?やはり抵抗ある人には嫌われる味かもしれません。ところがどうでしょう、飲みなれて行くうちに旨みが解ってきます。

この赤チン臭さもピートで燻しているが故です。しかし、このラガブーリンはシェリー樽で熟成させているので、その二アンスが解ってくるはずです。しかも、このウイスキーは選ばれしカスクストレングスなので頑固な人におすすめです。赤チンって旨いぜ、なんて言いながら味わってください。

第1位:ブルイックラディ/オクトモア スコティッシュバーレイ

現在の価格はコチラ

このウイスキーは強烈スモーキーなので頑固な人におすすめです。アイラ島のウイスキーは全般的にスモーキーですが、やはりどこの蒸留所が一番なのかという話になりますよね。

このブルイックラディー蒸留所が造っているウイスキーが全般的に強烈スモーキーという訳では有りませんが、このオクトモアに限ってはアイラ島で最もスモーキー、という事は世界で一番スモーキーと言っても良いウイスキーだと思います。

このスモーキー加減は感覚で量っているのでは無く、フェーノール値という数値で証明されています。口に含みその香りを鼻に流すと、確かな煙の香りを感じるはずです。間違っても液体を鼻に流さないでくださいね。かなり大変な事になります。このウイスキーもカスクストレングス、アルコール度が高いですが、涼しい顔をして飲んで、頑固度をアピールしてください。

 

ウイスキーの事をもっと知りたい人は、ピントルのウイスキー専門ページへ!
>>ウイスキー専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

facebook

ページ上部へ戻る