【ご褒美】ボーナスの支給日におすすめな紅茶ランキング

ボーナスの支給日 紅茶

待ちに待ったボーナス!そこには喜ぶ人あり、悲しむ人あり。今夜くらい、自分へのご褒美に紅茶でゆったりしてみませんか?

コーヒー党の方もこれをきっかけに紅茶に興味を持ってもらえると嬉しいです。ボーナスの支給日におすすめな紅茶ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボーナスの支給日におすすめな紅茶ランキング

  • 第3位:ロンネフェルト / アイリッシュモルト
  • 第2位:マリアージュフレール / マルコポーロ
  • 第1位:シェドゥーブル / ダージリン セカンドフラッシュ

3位:ロンネフェルト / アイリッシュモルト

現在の価格はコチラ

思っていたより少なかった。またはボーナスに対してそんなに期待を持てない会社で働くあなた。まあいいじゃないですか!英国紳士はそんな事でいじけたりしませんよ。…たぶん。心が晴れない時こそ紅茶を飲んで落ち着くんです。

ドイツの老舗紅茶メーカー、ロンネフェルトは、時間と手間をかけたオーソドックス製法で、高品質な茶葉を作り続けています。唯一の7つ星ホテル、ドバイの「バージアルアラブホテル」でも使用される、世界に認められた高級紅茶メーカーです。

ロンネフェルトと言えばアイリッシュモルト。アイリッシュウィスキーのモルトフレーバーとカカオの甘いチョコレートの香りをつけた、アッサムをベースにブレンドしたフレーバーティーです。

やさぐれていた気持ちも、これですっかり落ち着きそうです。

2位:マリアージュフレール / マルコポーロ

現在の価格はコチラ

まあ妥当なところか…。可もなく不可もなく、なんの感慨も無い今回のボーナス。ガリガリ君のナポリタン味が売れなさ過ぎて、あちこちで半額以下で売られていたのを見た時くらい、予想通りの結果でした。予想通り過ぎてつまんな気持ちのままじゃ寝るに寝られませんから、少し贅沢な紅茶でリフレッシュしませんか?

17世紀から存在したと言われる老舗、フランスの紅茶メーカー、マリアージュフレール。フランス流紅茶芸術を提唱しています。

マリアージュで1番人気なのが「マルコポーロ」。中国の魅惑のフルーツと、チベットの不思議な花のミックスフレーバードティーというコンセプトのみで、原材料は明かされていません。バニラの甘い香りと、人によってはストロベリー、ラズベリーのように感じたり、グアバやマンゴーの南国系フルーツのように感じたりと、実際のところはどうなんでしょうか。

さて、あなたは何の香りを感じ取る事ができるでしょう。

1位:シェドゥーブル / ダージリン セカンドフラッシュ

現在の価格はコチラ

よっしゃー!想像の遥か上をいっていたボーナス。こんなガッツポーズ、中学の時に、クラスで1番可愛い女の子がお前の事好きらしいぞ、と友達から聞いた時以来ですね!結局あれって、同じ高橋でもサッカー部の高橋君の間違いでしたっけ?人生最大の無駄なガッツポーズだった訳ですね。

ボーナス高い、テンション高い、ついでに値段の高いこちらの紅茶で自分にご褒美を!

ダージリンは茶摘み時期によって春摘みのファーストフラッシュ、夏摘みのセカンドフラッシュ、秋摘みのオータムナルフラッシュに分けられます。1番美味しいとされるのがセカンドフラッシュ。そしてセカンドフラッシュだけに出てくるマスカテルフレーバー。紅茶のシャンパンと呼ばれるほどです。

今夜はノンアルコールのシャンパンでお祝いですね!

 

紅茶の事をもっと知りたい人は、ピントルの紅茶専門ページへ!
>>紅茶専門ページはコチラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る