美味しい銘柄から正しい飲み方までピントルのテキーラ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
プレミアムテキーラのおすすめランキング
プレミアム
おすすめ
アネホのテキーラおすすめランキング
アネホ
おすすめ
ゴールドテキーラおすすめランキング
ゴールド
おすすめ
シルバーテキーラおすすめランキング
シルバー
おすすめ
飲みやすいテキーラおすすめランキング
初心者
おすすめ

メキシコ流!ショットグラスで楽しむテキーラの飲み方

ショットグラスを使うテキーラの飲み方

テキーラをお店で頼むと、ショットグラスに入ったテキーラとライムと塩が提供されますよね?塩やライム、テキーラの順番はご存知ですか?また、なぜ塩やライムが一緒に提供されているのかご存知ですか?

ここではメキシカンスタイルの正しいテキーラの飲み方と、メキシコ人が遊び半分でよく飲む飲み方、塩やライムの理由についてご紹介します。

スポンサーリンク

ショットでのテキーラの飲み方

メキシコを代表するお酒であり、日本でも馴染みの深い「テキーラ」。テキーラのアルコール度数は40度から50度と非常に高く、日本では強いお酒の代表格として扱われることもあります。

そのアルコール度数の高さから「罰ゲーム」として飲まれることも少なくなく、大人数で飲む際や、クラブなどでは定番のお酒となっています。

テキーラをお店で頼むと、ショットグラスに入ったテキーラとライムと塩が提供されます。テキーラとライム、塩の順番はご存知ですか?何気なく飲んでいるテキーラですが、正しい飲み方を知っている方は多くないのではないでしょうか?

そこで、本場メキシコでの正しいテキーラの飲み方についてご紹介します。

テキーラの正しい飲み方「メキシカンスタイル」

メキシコを代表するお酒であるテキーラには、メキシコの伝統的な飲み方「メキシカンスタイル」というものがあります。用意するものは以下の4点です。

  • テキーラ
  • ライム
  • ショットグラス(カバジート)

ライムを1/8程度にくし切りにし、カバジートと呼ばれる縦長のショットグラスにテキーラを注いで準備します。メキシカンスタイルの飲み方は以下の通りです。

  1. 左手の親指と人差し指の付け根の部分を軽く濡らし、塩を乗せます。
  2. ライムをかじります。
  3. ライムの風味が口に残っている間にテキーラを全て流し込みます。
  4. すぐに指に置いてある塩を舐めます。

これがメキシコの伝統的なテキーラの飲み方と言われています。最後にチェイサーとしてメキシコのコロナビールを飲む方も多いそうです。

ショットガン(テキーラボンバー)

テキーラのショットでの飲み方には、 ショットガン(テキーラボンバー)という飲み方もあります。映画のワンシーンでもよく見かけるテキーラの飲み方であり、オシャレでワイルドなテキーラの飲み方です。

ショットガンとは、ショットグラスに蒸留酒と炭酸水を混ぜ、勢いよくテーブルに叩きつけてから飲む飲み方です。ショットガンのテキーラバージョンがテキーラボンバーです。

テキーラボンバーのやり方は非常に簡単で、ショットグラスにテキーラと炭酸水を1:1の割合で入れ、グラスの口部分を手で塞ぎ、勢いよくテーブルに叩きつけて混ぜ、溢れるテキーラを一気に飲む飲み方です。

勢いよく叩きつけて混ぜるので、テキーラが泡状になってよく混ざります。そのため、テキーラのクセガ消えて飲みやすくなります。日本でも悪ふざけした飲み方として人気が高いテキーラの飲み方です。

テキーラと一緒にライムと塩が出される理由

ここまでテキーラの伝統的な飲み方である「メキシカンスタイル」の飲み方や、悪ふざけの代表的な飲み方「テキーラボンバー」についてご紹介しました。

しかし、なぜテキーラと一緒にライムや塩を舐めるのかご存知ですか?

なんでライムをかじるの?レモンじゃダメ?

メキシカンスタイルでテキーラを飲む場合、最初にライムをかじります。なぜライムをかじるかについてご存知の方は少ないと思います。

ライムをかじるそもそもの理由は、「美味しいから」だったそうです。ライムをかじることによって、テキーラの苦みなどの雑味をごまかすことが出来る為です。しかし、テキーラの製造技術が向上し、雑味の少なくなった現在では、異なる理由が有力視されています。

それは、ライムをかじることによってライムのビタミンCが強いアルコールから喉の保護を行い、悪酔いの予防にも繋がる為です。そのため、近年ではライムではなくレモンを一緒に提供しているお店も多く、ライムでもレモンでも良いとされています。

岩塩がベスト?塩を舐める理由

次に、テキーラと一緒に塩を舐める理由についてですが、これにも諸説あります。基本的には、塩を舐めることによってテキーラの甘みを強く感じる為や、雑味を消す為、唾液の分泌を促して強いアルコールから喉を保護するため等と言われています。

しかしメキシカンスタイルでは、塩はテキーラを飲んだ後に舐める物であり、これらの理由は説得力が弱いです。そもそもは塩ではなく、「グサーノ・ロホ」という赤いイモムシを乾燥させた粉と塩を混ぜたものを舐めていたという歴史があり、その名残で残っているのが塩を舐める理由であると考えます。

メキシコ人に塩を舐める理由を聞くと、「粋だから」と答える人も少なくなく、喉の保護やマリアージュ(お酒との相性)的な理由と言うよりも、「粋な飲み方」だからという理由が強いと思います。

テキーラと塩の相性やマリアージュと言う視点で考えると、普通の塩よりもミネラルが豊富な「岩塩」がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
プレミアムテキーラのおすすめランキング
プレミアム
おすすめ
アネホのテキーラおすすめランキング
アネホ
おすすめ
ゴールドテキーラおすすめランキング
ゴールド
おすすめ
シルバーテキーラおすすめランキング
シルバー
おすすめ
飲みやすいテキーラおすすめランキング
初心者
おすすめ