美味しいめんつゆがきっと見つかる!
ピントルのめんつゆ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
幅広い用途!人気の万能めんつゆおすすめランキング
万能めんつゆ
おすすめランキング
美味しい!人気のそば向けめんつゆおすすめランキング
そば向けめんつゆ
おすすめランキング
人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング
うどん向けめんつゆ
おすすめランキング
JAS認定!人気の有機めんつゆおすすめランキング
有機めんつゆ
おすすめランキング
好みが見つかる!めんつゆの種類と上手な選び方
めんつゆ
種類と選び方

人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング

うどん・そうめん向けめんつゆランキング

お中元などでもらうことも多いそうめんやうどんなどの麺類。飽きてしまって中々消費できないという人も多いのではないでしょうか。

その悩み、めんつゆを変えることで解消されるかもしれません。

そうめんやうどんの味を大きく左右するめんつゆ。失敗しないためにはそれぞれのめんつゆの特色をきちんと知っておくことが大切です。

そこでここでは、そうめんやうどんに合うめんつゆの選び方と、おすすめのめんつゆについて詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

うどん・そうめん向けめんつゆの特徴

うどん・そうめん向けめんつゆの特徴

夏場の食事に活躍するそうめんやうどんなどの麺類。どの家庭でもお世話になっているのではないでしょうか。そんな麺類に欠かせない相棒がめんつゆですが、なんとなくで選んでいる人も多いかもしれません。

実は店頭に並んでいる多種多様なめんつゆにはそれぞれ推奨されている使用用途があります。そうめんやうどんに適しているめんつゆも当然存在しています。

そばと違いそうめんは麺が細く、つゆを多く取るのでそうめんに推奨されているめんつゆはそばつゆよりも塩分が少なめに作られています。また、そばは色味の濃いつゆが多いのが特徴ですが、うどんやそうめんのつゆは透き通る色味のものも多く販売されています。

そばつゆはそば粉の風味を活かした上で美味しく食べられるように、甘さも濃い目に作られています。うどんやそうめんに適しためんつゆは甘さよりもだしの香りが際立つように作られているものが多く、夏場に使用することが多いためにすっきりとした味わいになっています。

>>めんつゆの種類と上手な選び方について詳しくはコチラ

うどん・そうめん向けめんつゆの選び方

うどんやそうめん用のつゆを選ぶ際に抑えておくべきポイントはいくつかあります。

うどんやそうめんなどの麺類に使用するつゆは個人の好みが非常に分かれます。つゆ選びを失敗しないためには自分が好むつゆの傾向をしっかりと抑えておく必要があります。現在、各メーカーが製造販売しているめんつゆにはそれぞれ異なる特色があります。

だし1つ取っても、非常に様々な種類が存在しています。鰹節、昆布、しいたけなどのオーソドックスなだしから、あごだしやえびだしなどの一風変わったものまでその種類は多岐に渡ります。

めんつゆの味はだしで決まると言っても過言ではありません。好みのだしを選ぶことはめんつゆ選びのコツの中で最も大きな要素になります。

また、使用している醤油も好みが分かれるポイントです。濃口の色味が濃いタイプ色味の淡いタイプなどがありますが、色味だけではなく風味も異なるので、しっかりと抑えておきましょう。

市販されているめんつゆは大まかに分類して濃縮タイプストレートタイプに分かれています。濃縮タイプは好みで濃さを調節でき、ストレートタイプのものよりも量や回数を多く楽しめ、賞味期限が長いというメリットがあります。その一方で各メーカーごとで希釈する倍率が異なり、分かりにくいというデメリットもあります。

ストレートタイプはそのまま使用できる手軽さが特徴で、そのままの美味しさを楽しめるというメリットが魅力的です。しかし、希釈タイプのものに比べて賞味期限が短く、使い切るのが難しいというデメリットがあります。

それぞれのメリットデメリットを考慮して、自身の用途や頻度に合ったものを選びましょう。

近年はそうめん用にイタリアン風のつゆやトムヤムスープなど、一風変わったものも多く販売されています。時には変わり種のめんつゆを取り入れることで夏場の麺類をより一層楽しめるのではないでしょうか。

人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング:TOP10

人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング:TOP10

だしの効いた昔ながらの定番のめんつゆから、一風変わった変わり種のものまでバラエティに富んだラインナップが展開されているうどんやそうめん用のめんつゆ。

ここではそんなめんつゆの中からおすすめのものをランキングで紹介したいと思います。

第1位:<2倍濃縮>桃屋 / つゆ 特級

現在の価格はコチラ

厚削り本鰹節のだしの香りが特徴的な桃屋の「つゆ 特級」は濃厚ながらすっきりとした味わいが際立つめんつゆになっています。

醤油、砂糖、本鰹、みりんのみだけで仕上げたシンプルさが飽きのこない味を実現しています。それぞれの材料がバランスよく配合されており、味が突出していないので、安心できる定番の味と言えるでしょう。

余計な甘味などもないので、シンプルさを好む人に適しためんつゆです。添加物が入っていない安心さもリピートしたくなる要因になり得るのではないでしょうか。

めんつゆが紫外線で劣化しないように黒いビンを使用している点も桃屋のこだわりが感じられるポイントです。

>>桃屋の口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

第2位:<2倍濃縮>ヤマキ / めんつゆ

現在の価格はコチラ/td>

鰹節の旨みを存分に感じられるのがヤマキの「めんつゆ」の特徴です。

めんつゆのために鰹節から開発するほどのこだわりで作られたこのめんつゆは、鰹節屋であるヤマキのプライドをかけて作られた製品と言っても過言ではないでしょう。

口に入れた瞬間から後味まで美味しさが持続するように、鰹だしをブレンドしているので、鰹の美味しさを存分に楽しむことができるめんつゆです。

まろやかな甘味がそうめんやうどんとの相性も良く、食が進む製品になっています。鰹だしの旨みを楽しみたい人におすすめのめんつゆです。

>>ヤマキの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

第3位:<4倍濃縮>キッコーマン / ヒゲタ 味名人 肉汁うどんつゆ

現在の価格はコチラ

「ヒゲタ 味名人 肉汁うどんつゆ」は豚肉を使用したうどんやそうめんにぴったりな濃厚でまろやかな味わいが魅力的な1本です。

鰹節、宗田節、さば節を使用した味わい深いだしに、ポークエキスとねぎエキスを加えることで甘辛く、コク深い味わいを実現しています。

4倍濃縮でも損なわれることのない濃厚さは肉汁うどんに最適で、お店のような味を手軽に楽しむことができます。

食欲をそそる深い味わいは季節を問わず使用できる定番の味になることでしょう。家庭で美味しい肉汁うどんを楽しみたい人にぜひ試して欲しいめんつゆです。

>>キッコーマンの口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

第4位:<5倍濃縮>塩ぬき屋 / 50%減塩だしつゆ

現在の価格はコチラ

塩分が気になる人におすすめなのが塩ぬき屋の「50%減塩だしつゆ」です。

その名の通り、一般的なめんつゆから塩分を50%もカットしためんつゆで、加えてリン50%、カリウム70%カットした健康を考える人のためのめんつゆに仕上がっています。

厳選された国産の鰹節を使用し、だしの香りをしっかりと際立たせることで減塩の商品にありがちな物足りなさをカバーしています。

化学調味料、着色料、保存料無添加の、安心安全な製品なので、誰でも存分にめんつゆを楽しめる点が非常に魅力的です。塩分が気になる人や、健康に気を使う人におすすめしたいめんつゆです。

第5位:<2倍濃縮>ヤマキ / 魚介醤油つけうどんつゆ

現在の価格はコチラ

ヤマキの「魚介醤油つけうどんつゆ」はうどんでもそうめんでも楽しめる濃厚なつゆです。

魚介ととんこつのスープに濃口醤油を合わせ、鰹節の粉末を加えることで香りとコクを出しています。また、柚の香りと酸味を効かせることで濃厚ながら飽きのこない爽やかさをを実現しています。

温かくても、冷たくても美味しく食べられる、手軽で美味しいめんつゆになっています。魚介系の濃い味が好みの人に試して欲しい製品です。

第6位:<3倍濃縮>創味食品 / 創味 つゆ

現在の価格はコチラ

業務用の調味料メーカーだった創味食品が販売している「創味 つゆ」はプロも認めるこだわりのめんつゆです。1987年に発売して以降、たくさんの人に愛されロングセラー商品となった、安心の定番の味です。

料理人も使用する厳選した鰹節を使用し、贅沢で確実に美味しいめんつゆになっています。鰹節の深い旨みをしっかりと感じられるめんつゆで、この「創味 つゆ」を使用すればそうめんでもうどんでも、簡単にワンランク上の味にすることができます。

定番のそうめんやうどんを贅沢に楽しみたい人は1度試してみると良いかもしれません。

>>創味食品の口コミ評判とおすすめめんつゆについて詳しくはコチラ

第7位:<4倍濃縮>長崎五島うどん / 五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ

現在の価格はコチラ

あごだし好きな人におすすめのめんつゆが「五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ」です。

長崎県で親しまれている五島うどんに適しためんつゆです、その深い味わいは、そうめんにも非常に適しためんつゆになっています。

長崎県産のあごを使用しただしに鰹と昆布のだしを合わせ、だしの重なりがもたらす旨みを存分に楽しめます。

化学調味料不使用の安心さも嬉しいポイント。食材にこだわる人にも自信を持っておすすめできる1本です。あごだし好きの人は試してみて損の無いめんつゆと言えるのではないでしょうか。

第8位:<ストレート>唐船峡 / 涼味唐船峡めんつゆ

現在の価格はコチラ

塩カドのないまろやかで柔らかな味わいが魅力的なのが「涼味唐船峡めんつゆ」です。

かつお節の産地枕崎、山川、豊かな環境に恵まれ育まれた、自然の美味しさを深く感じられるめんつゆになっています。

穏やかな甘さが麺に絡み、味わい深いつゆを楽しめます。飲み干したくなるほど美味しいつゆは、そうめんやうどんを食べ過ぎてしまいそうになるほど完成度が高い料理へとグレードアップさせてくれます。甘口で優しいつゆを好む人に試して欲しいめんつゆです。

第9位:<ストレート>にんべん /  素麺つゆゴールド

現在の価格はコチラ

にんべんの「素麺つゆゴールド」は、色味の美しさがそうめんにぴったりの1本。

本醸造有機醤油に国内産の鰹節、さば節、そして北海道産の昆布を使用した奥深いだしの旨みが濃縮されためんつゆながら、あっさりとしているので食が進むめんつゆになっています。

化学調味料、保存料、着色料無添加で、自然が持つ美味しさを存分に味わえるめんつゆです。

しっかりとだしが感じられ、且つマイルドなつゆは夏場の麺類をより美味しくしてくれる相棒です。あっさり目のつゆが好きな人に適したつゆになっています。

第10位:<4倍濃縮>ヒガシマル醤油 / めんスープ

現在の価格はコチラ

関西風の合わせだしが特徴的なのがヒガシマル醤油の「ヒガシマル醤油 / めんスープ」です。

鰹だしの際立つ香りと、昆布だしの強い旨みをしっかりと感じられるめんつゆで、まるで白だしのようなだし感を実現しています。

独自の高気密だし抽出製法によりとられただしがめんつゆをまろやかで深みのある味わいに仕上げ、やみつきになるつゆを作り上げています。

うどんでもそうめんでも麺に絡むだしを感じられる、だし好きのための1本。関西風のつゆが好みの人におすすめのめんつゆになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
幅広い用途!人気の万能めんつゆおすすめランキング
万能めんつゆ
おすすめランキング
美味しい!人気のそば向けめんつゆおすすめランキング
そば向けめんつゆ
おすすめランキング
人気のうどん・そうめん向けめんつゆおすすめランキング
うどん向けめんつゆ
おすすめランキング
JAS認定!人気の有機めんつゆおすすめランキング
有機めんつゆ
おすすめランキング
好みが見つかる!めんつゆの種類と上手な選び方
めんつゆ
種類と選び方