種類や銘柄からおすすめまで
ピントルのラム酒専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
ラム酒の飲み方おすすめ
ランキング
おすすめホワイトラム
ホワイトラム
おすすめ
おすすめゴールドラム
ゴールドラム
おすすめ
おすすめヘビーラム
ヘビーラム
おすすめ
初心者におすすめなラム酒
初心者
おすすめ

意外と知らない!ラム酒で人気の定番銘柄

ラム酒の銘柄

ラム酒の銘柄は非常に多くあり、誰もが知るメジャーな銘柄からラム酒愛好家じゃないと知らないようなマイナーな銘柄まで幅広いです。

ラム酒選びでは銘柄を抑えていくことは重要なので、以下でラムの銘柄や人気のある定番銘柄を紹介していきます。

スポンサーリンク

ラム酒の銘柄一覧表

銘柄 備考
アプルトン(Appleton) ジャマイカ産
エステートが有名
エル・ドラド(El Dorado) 黄金郷という意味
高級ラムとして知られる
HSE サンテティエンヌ(HSE Saint Etienne) マルティニーク島産
ホワイトラムが高評価
オールド・オーク(Old Oak) トニリダード・トバゴ産
世界100カ国以上に輸出
ガンナー(Ganna) 中国産
2011年創業
キャプテン・モルガン(Captain Morgan) プエルトリコ産
バニラとアプリコットフレーバーで有名
クルーザン(Cruzan) アメリカ領ヴァージン諸島産
クレマン(Clement) マルティニク島産
マルティニクラムの2大ブランド
コイーバ(Cohiba) キューバ産
「タバコ」という意味
コックスパー(Cockspur) バルバドス島産
ラム発祥の地
サンタ・テレサ(Santa Teresa) ベネズエラ産
ベネズエラ3大ブランド
ジェー・エム・ラム(Rhum J.M) マルティニーク島産
生産管理規定の厳しいAOCをパス
タンドゥアイ(Tanduay) フィリピン産
国内では有名
セーンソム(Sangsom) タイ産
デメララ(Demerara) ガイアナ産
デメララ川沿いで生産
トロワ・リヴィエール(Trois Rivieres) マルティニーク島産
仏語で三本の川という意味
ネグリタ(Negrita) 世界的名酒
日本に初めてラムを紹介
バカルディ(Bacardi) キューバ産
世界最大の出荷量
ハバナ・クラブ(Havana Club) キューバ産
100年以上の歴史がある
バルバンクール(Barbancourt) ハイチ島産
アグリコールで有名
バローズ(Barrow's) 葉巻入りラムで有名
バンダバーグ(Bundaberg) オーストラリア産
サトウキビの名産地
パンペロ(Pampero) ベネズエラ産
アニベルサリオが有名
マイヤーズ(Myers's) ジャマイカ産
ダークラムで有名
マンダレー(Mandalay) ミャンマー産
マンダレーラムが有名
レモンハート(Lemon Hart) ガイアナ産
英国海軍が愛飲していた
ラ・マニー(La Mauny) マルティニーク島産
アグリコールが有名
ロン・サカパ(Ron Zacapa) グアテマラ産
センテナリオが有名
ロンリコ(Ronrico) カリブ産
禁酒法時代で唯一製造が許されていた

ラム酒で人気の定番銘柄

ラム酒で人気の定番銘柄

数多くあるラム酒の銘柄の中でも特に人気のある銘柄を以下で紹介していきます。ラム酒選びの参考にしてみてください。

マイヤーズ(Myers's)

現在の価格はコチラ

ジャマイカ産のラム。1879年に創業された酒造メーカーで日本国内でも人気が高い銘柄です。

特にマイヤーズラム・オリジナルダークが有名です。

>>マイヤーズ(MYER'S)のラム酒について詳しくはコチラ

ロンリコ(Ronrico)

現在の価格はコチラ

1860年、カリブ海のプエルトリコで設立され、味わい豊かなラムという意味を持っています。禁酒法時代において唯一アルコールの製造を許されていた業者として知られています。

キャプテン・モルガン(Captain Morgan)

現在の価格はコチラ

1983年にアメリカでラムを発売し人気を獲得した銘柄です。プエルトリコ産のゴールドラムにバニラやアプリコットのフレーバーを配合しているユニークなラムとして人気があります。

>>キャプテンモルガン(Captain Morgan)のラム酒について詳しくはコチラ

バカルディ(Bacardi)

現在の価格はコチラ

世界最大の出荷量を誇る巨大ブランドです。ラムの製造を開始したのは1862年のことで、無色の柔らかいライトラムを作り出すことに成功したブランドです。日本において最も馴染みのあるブランドのひとつではないでしょうか。

>>バカルディ(BACARDI)のラム酒について詳しくはコチラ

レモンハート(Lemon Hart)

現在の価格はコチラ

1804年に生まれた歴史ある銘柄で、英国海軍へのラムの納入業者として指名された経歴を持ちます。レモンハートのホワイトラムはカクテルベースを追及した生まれたラム酒です。

>>レモンハート(Lemon Hart)のラム酒について詳しくはコチラ

ハバナ・クラブ(Havana Club)

     
現在の価格はコチラ

1878年に創業された長い歴史を持つブランドです。ライトラムの代表的な産地であるキューバ産で、カクテル向きなラムを多く取り扱っています。

ロン・サカパ(Ron Zacapa)

現在の価格はコチラ

アグリコールで有名なグアテマラ産のラムを展開している銘柄です。創業100周年を記念して販売されたセンテナリオの人気が非常に高いです。

>>ロンサカパ(RON ZACAPA)のラム酒について詳しくはコチラ

アプルトン(Appleton)

現在の価格はコチラ

ジャマイカ産のラムの銘柄で、連続式蒸留器の使用によってウォッカに近い味わいのラムとして広く知られています。ライトラム好きなら抑えておきたい銘柄です。

エル・ドラド(El Dorado)

現在の価格はコチラ

黄金郷という意味を持つ銘柄です。ガイアナの首都であるジョージタウンに本社がある大手蒸留業者で、高級ラムとして認知されている銘柄です。

パンペロ(Pampero)

現在の価格はコチラ

ベネズエラを代表するラムの銘柄です。ミディアム~ライトの味わいのラムが多く、アニベルサリオはパンペロの高級ラムで、ラム特有の香りと複雑な味わいを楽しめるラムとして知られています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
ラム酒の飲み方おすすめ
ランキング
おすすめホワイトラム
ホワイトラム
おすすめ
おすすめゴールドラム
ゴールドラム
おすすめ
おすすめヘビーラム
ヘビーラム
おすすめ
初心者におすすめなラム酒
初心者
おすすめ