種類や銘柄からおすすめまで
ピントルのラム酒専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
ラム酒の飲み方おすすめ
ランキング
おすすめホワイトラム
ホワイトラム
おすすめ
おすすめゴールドラム
ゴールドラム
おすすめ
おすすめヘビーラム
ヘビーラム
おすすめ
初心者におすすめなラム酒
初心者
おすすめ

コルコルの特徴とおすすめのラム酒

コルコル(COR COR)のラム酒

現在注目されている沖縄・大東島のサトウキビを使ってラム酒を作っている銘柄が「コルコル」です。100%国産の原料に無添加・無着色、ラベル貼りから瓶詰めまで手作業で行っている安心感も魅力のラム酒の銘柄です。

サトウキビ本来の良さを活かしたラム酒は、甘みや香りを存分に楽しめることができる商品として非常に人気が高いです。ここではそんなコルコルの特徴とおすすめのラム酒を紹介していきます。

スポンサーリンク

コルコル(COR COR)とは?

コルコル(COR COR)とは?

株式会社グレイスラムが展開しているラム酒の銘柄がコルコル(COR COR)です。沖縄の南大東島のサトウキビを使用したラム酒であり、砂糖や香料、着色などを一切しない沖縄・南大東島のサトウキビを活かしたラム酒を製造しています。

>>おすすめの黒糖焼酎はコチラ

沖縄・南大東島の低農薬サトウキビを使用し、100%国産素材で作られているので安心感も高いです。ラベル貼りから瓶詰めまですべて手作業で行っているので月に5000本しか生産できないですが、品質の高さは折り紙つきのラム酒です。

ちなみにコルコル(COR COR)とは「CORAL CORONA(珊瑚の冠)」の頭文字を取って名付けられています。語呂の良さももちろんですが、沖縄・南大東島を象徴する名前となっています。

>>本当に美味しいラム酒のおすすめ銘柄ランキング

沖縄電力の社内ベンチャー制度を利用して設立

コルコル(株式会社グレイスラム)は元々醸造などしていたわけではなく、沖縄電力の社内ベンチャー制度を利用して設立されました。代表取締役を務める金城祐子さんは酒好きだそうで、ラム酒と出会いサトウキビが原料と知り、沖縄のサトウキビを使って国産のラム酒を造れるのではないかと考えたのが会社設立のきっかけになったようです。

ラム酒醸造の免許やラム酒を造ってくれる杜氏探しなどすべて一から立ち上げています

コルコル(COR COR)のラム酒の特徴

コルコルのラム酒は基本的には2種類展開されており、赤ラベルであるインダストリアルのホワイトラムと、緑ラベルであるアグリコールのホワイトラムを展開しています。ふわっと心地良く広がるサトウキビの甘みが特徴となっており、余韻が長く時間が経つにつれてどんどんまろやかくにあっていきます。

通常は出来上がったラム酒に香料を混ぜたり着色したりしますが、コルコルのラム酒はサトウキビの良さを活かす為に、無添加・無着色にしているのも魅力です。さらに使用しているサトウキビは沖縄・南大東島の低農薬のものを使用しているので安心感があるのも嬉しいポイントです。

香りが強めなので、苦手な人はケーキやパウンドケーキ、チョコレートなどのスイーツに混ぜて作ると美味しく食べることができます。

>>インダストアル?アグリコール?って人はコチラ

おすすめのコルコル(COR COR)のラム酒

沖縄のサトウキビを活かして作ったコルコルのラム酒。以下で3種類のコルコルのラム酒を紹介していくので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

グレイスラム コルコル 赤ラベル

現在の価格はコチラ

砂糖を精製する際の副産物である糖蜜を使用して作られるラム酒が「グレイスラム コルコル 赤ラベル」です。ほとんどのラム酒は糖蜜を原料に作られています。コルコルのラム酒は香料を使用したり着色したりしていないので、無添加・無着色の素材本来の味わいを楽しめるラム酒となっています。

インダストリアルのホワイトラムですがストレートやロックでも美味しく飲むことができ、沖縄・南大東島のサトウキビをしっかり活かした心地良く広がる甘さを楽しむことができるラム酒です。

>>ホワイトラムおすすめランキングはコチラ

グレイスラム コルコル 緑ラベル

現在の価格はコチラ

インダストリアルとは違ってサトウキビの搾り汁をそのまま発酵させて造るラム酒が「グレイスラム コルコル 緑ラベル」です。アグリコールラムはサトウキビの収穫時期に合わせて1年に1度しか作れないので希少性があり、その年のサトウキビの出来によって毎年違った味わいを楽しめるのもアグリコールラムの醍醐味でしょう。

サトウキビの搾り汁をそのまま発酵させている分、サトウキビ本来の甘みなどが活かされており、希少性も相まって赤ラベルに比べると価格は高めですが、赤ラベルとは一味違った味わいを楽しめるラム酒となっています。

>>アグリコールラムのおすすめランキングはコチラ

グレイスラム コルコル 25

現在の価格はコチラ

世界的にも珍しいアルコール度数が25%のラム酒が「コルコル 25」です。ラム酒を飲んでみたいけど通常の40度がつらい人や、普段ラム酒に馴染みがない人でも飲みやすいのが魅力のラム酒です。

原料は赤ラベル・緑ラベル同様、沖縄・南大東島のサトウキビを使用しており、糖蜜を発酵させて作られるラム酒です。赤のパッケージはラム酒の定番であるインダストリアルで、緑のパッケージはさとうきびの絞り汁を使ったアグリコールラムです。香料や着色料を一切使用しておらず、口当たりが良く、ほのかな甘さと香りを楽しむことができるラム酒です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
ラム酒の飲み方おすすめ
ランキング
おすすめホワイトラム
ホワイトラム
おすすめ
おすすめゴールドラム
ゴールドラム
おすすめ
おすすめヘビーラム
ヘビーラム
おすすめ
初心者におすすめなラム酒
初心者
おすすめ