美味しい作り方から人気銘柄まで
ピントルの梅酒専門ページ

よく読まれるページはコチラ
定番!人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング
おすすめ
定番梅酒
一味違う!人気の本格焼酎の梅酒おすすめランキング
おすすめ
本格焼酎梅酒
ほんのり甘い!人気の日本酒の梅酒おすすめランキング
おすすめ
日本酒梅酒
コスパ優秀!人気の安い梅酒おすすめランキング
おすすめ
安ウマ梅酒
初心者必見!人気の飲みやすい梅酒おすすめランキング
おすすめ
初心者向け梅酒
スポンサーリンク

定番!人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング

ホワイトリカーの梅酒おすすめランキング

梅の甘い香りと甘酸っぱさを持つ梅酒は、男性だけでなくアルコールが苦手とされる方や女性にも人気のお酒です。この梅本来の風味を活かした梅酒はホワイトリカーというお酒がベースとなって作られています。

ホワイトリカーベースの梅酒は人気であり、最もスタンダードなものとして商品数もかなり多いです。その中でも人気があるものは非常に多くのユーザーが買い求めており、消費量もかなりのものとなっています。こちらでは定番で人気のホワイトリカーの梅酒をご紹介してきます。

スポンサーリンク

ホワイトリカーとは?

定番!人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング

ホワイトリカーをベースとした梅酒は一般家庭で作る梅酒の中でも最もポピュラーです。

ホワイトリカーは酒税法で甲類焼酎に分類されるお酒になります。ホワイトリカー自体は無味無臭であることが特徴であり、これそのものではあまり味わいの無いお酒となっています。

>>焼酎の種類(甲類・乙類・混和)について

>>梅酒の歴史や種類について詳しくはコチラ

ホワイトリカーの梅酒の特徴

上記の通りホワイトリカーは元々酎ハイなどにも使われる無味無臭の甲類焼酎であるため、梅酒にした場合も梅本来の香りや味を楽しめるのが特徴となっています。そのため梅酒の中でも特に飲みやすく、お酒が苦手な方でもすんなりいけてしまう飲み口となっています。

このような特徴からロックやソーダ割りなどどのような飲み方でも合います。またクラッシュロックやジュース割りお茶割りでいただいても美味しく飲めるタイプの梅酒です。梅酒本来の美味しさを味わいたい人にはおすすめの商品です。

>>美味しい梅酒の飲み方について詳しくはコチラ

人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング:TOP10

人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング:TOP10

それでは人気のホワイトリカーベースの梅酒のおすすめランキングをご紹介していきましょう。梅酒の中でも梅本来の味わいを楽しめるだけに、人気商品も多いのでその中でも10選厳選してご紹介してきます。

>>梅酒の上手な選び方とポイントについてはコチラ

第1位:中野BC / 紅南高

現在の価格はコチラ

第1位にランクインしたのは商品数のバリエーション豊富な中野BCが作る紅南高という梅酒です。南高梅は梅酒に使われる梅の中でも最高級品種と言われていますが、その中でも特に稀少なものが紅南高梅という梅になります。

太陽の当たる場所でしか育たない紅南高を漬けた梅酒はほんのりと紅色の梅酒に仕上がっています。濃厚で重厚感のある味わいと深い香りをホワイトリカーが全て受け止めることで、キレがあり絶妙なバランスを持つ超高級梅酒に仕上がっています。

>>中野BCの歴史や特徴とおすすめの梅酒について詳しくはコチラ

第2位:チョーヤ / 梅酒

現在の価格はコチラ

チョーヤからはスタンダードな梅酒がランクインしています。昔ながらの製法を元に作られた実入りの梅酒であり、梅本来の味や香りをしっかりと味わえる商品となっています。ホワイトリカーのおかげで風味を全て感じられるような梅酒となっているので、梅酒本来の香りと味を楽しみたいのであればおすすめです。

サイズもミニサイズのピオから大容量のスペシャルまで取り揃えられており、用途に合わせてサイズを選べるのも有難いところです。このような点からも第2位に入っています。

>>チョーヤの歴史や特徴とおすすめの梅酒について詳しくはコチラ

第3位:中野BC / 赤い梅酒

現在の価格はコチラ

第3位には再び中野BCの商品がラインクインしています。最高級品種である南高梅酒をじっくりと漬け込んで仕込まれた梅酒に、健康素材としても名高い赤紫蘇をブレンドすることで生まれたお酒です。赤紫蘇は酸味をもつ素材ですが、それが梅酒本来の甘さを引き立たせてくれます

その味わいは甘味がありながらもさっぱりとしたものとなっており、この風味が織りなす健康志向な味わいが非常に際立つ商品となっています。アルコール度数は12%と梅酒としてはやや低めとなっておるので飲みやすさも抜群です。

>>中野BCの歴史や特徴とおすすめの梅酒について詳しくはコチラ

第4位:星舎蔵 / 無添加 黒糖梅酒

現在の価格はコチラ

厳選した梅の実をベースとなるホワイトリカーに国産黒糖と共に1年間じっくりと漬け込んだ梅酒になります。色合いは黒糖由来の濃い黒色で、優雅でコクのある香りと味わいを感じることができる梅酒に仕上がっています。

もちろん梅本来の風味を醸し出しているので、そのどちらもミックスした豊かな香りと味わいを楽しむことができます。黒糖と梅のコラボレーションを楽しみたい方にはおすすめの梅酒として第4位に入りました。

第5位:小堀酒造店 / 萬歳楽 加賀梅酒

現在の価格はコチラ

梅の実には良質な紅映梅を、仕込み水には霊峰白山の自然水を用いることで濃厚なまでに梅のエキスが染みだした梅酒となっています。しかその色は濃い琥珀色ではなく、半透明の上品な美しさを持つ仕上がりです。

アミノ酸含有量が多く、旨味とまろやかさがしっかりと抽出され、上品な切れ味を感じられる商品となっています。こちらも飲みやすいホワイトリカーベースの梅酒として第5位に入っています。

第6位:中田食品 / 紀州南高完熟梅酒「樽」

現在の価格はコチラ

「樽」の名の如く、樽仕込みの原酒に漬け込んだ梅酒になります。梅の実には紀州南高梅の完熟果実を用いることで、濃厚なまでの梅の香りと味が感じられる逸品です。

熟成に使用する樽は洋酒用のオーク樽を使用するため、この樽による熟成香が加わり、薫り高く濃厚なコクとまろやかさがプラスされた梅酒になっているのも特徴です。それでいて落ち着いた甘味が口の中一杯に広がる、まるでブランデーを飲んでいるかのような味わいが楽しい商品として第6位にランクインしています。

第7位:中野BC / 中野梅酒

     
現在の価格はコチラ

和歌山は梅の産地としても有名ですが、その和歌山産の梅の中でも最高級品種である南高梅を使用して作られた品質の高いスタンダードな梅酒です。

丹念に漬け込まれた梅酒は新鮮な香りと、熟成が一目で分かる琥珀色の深みのある味わいになっています。梅本来の濃密なエキスがしっこりと沁み込んでおり、その本来の香りと味をしっかりと味わえる梅酒です。

>>中野BCの歴史や特徴とおすすめの梅酒について詳しくはコチラ

第8位:熊平の梅 / 熊野梅酒

現在の価格はコチラ

紀州南高梅に加え、熊野古道に通じる清流・富田川より流れ出る伏流水を仕込み水として、作られたのがこの熊野梅酒です。

独自の技術によって発酵させることで芳醇でありながらも口当たりの優しい味わいが得られる梅酒です。飲みやすく価格としてもお手頃であることから第8位に入っています。

第9位:白鶴 / 梅酒原酒

現在の価格はコチラ

こちらも1つ1つ丁寧に手摘みし厳選された紀州南高梅を100%使用することで作られた梅酒になります。原酒のと呼ばれるように、昔ながらの製法で手間暇かけて漬け込まれた原酒をそのまま瓶に詰めた商品となっています。

ホワイトリカーをベースとしているので、梅酒本らが持つ芳醇で香り高い濃醇な味わいを堪能できる一品となっています。

第10位:チョーヤ / 底たまり 新六梅酒

     
現在の価格はコチラ

第2位の梅酒の一大酒造チョーヤから販売されている底たまり梅酒です。梅酒を製造する過程で、熟成タンクの底に溜まる「梅酒うまみ層」を凝縮し、瓶詰したものになります。ホワイトリカーをベースとしているため、ただでさえ梅の味や香りが染みだしているのに、それがさらに濃厚なまでに凝縮されているので、強く感じることのできる稀少品になります。

熟成させたまろやかさが感じられる、濃厚なのに飲みやすいこちらの商品は非常に人気ながらも商品数が限られており、なかなか手に入らないことから第10位になりました。

>>チョーヤの歴史や特徴とおすすめの梅酒について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
定番!人気のホワイトリカーの梅酒おすすめランキング
おすすめ
定番梅酒
一味違う!人気の本格焼酎の梅酒おすすめランキング
おすすめ
本格焼酎梅酒
ほんのり甘い!人気の日本酒の梅酒おすすめランキング
おすすめ
日本酒梅酒
コスパ優秀!人気の安い梅酒おすすめランキング
おすすめ
安ウマ梅酒
初心者必見!人気の飲みやすい梅酒おすすめランキング
おすすめ
初心者向け梅酒