あなたにオススメのチーズをご提案!
ピントルのチーズ専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
フレッシュチーズ
フレッシュチーズ
種類や食べ方
白カビチーズ
白カビチーズ
種類や食べ方
ウォッシュチーズ
ウォッシュチーズ
種類や食べ方
シェーブルチーズ
シェーブルチーズ
種類や食べ方
ブルーチーズ
ブルーチーズ
種類や食べ方
セミハードチーズ
セミハードチーズ
種類や食べ方
ハードチーズ
ハードチーズ
種類や食べ方
プロセスチーズ
プロセスチーズ
種類や特徴

チーズのダイエット効果とカロリーや栄養成分

チーズのカロリーとダイエット効果

脂肪分の多さとカロリーの高さからダイエットに敬遠されている「チーズ」。しかし、実はチーズはダイエットに最適な食品と言われていることはご存知ですか?

実は、ダイエット中のチーズ摂取を推奨している医師も多く、ダイエット成功者にもチーズを食べていた人が多いのです。そんなチーズの気になるカロリーと、栄養素、ダイエット効果についてご紹介します。

スポンサーリンク

チーズはダイエットに向いている?

チーズはダイエットに向いている?

豊かな風味とまろやかな口当たりで人気の高いチーズ。しかし、脂肪分が多くカロリーも高いことから敬遠している方も少なくありません。しかし、実はチーズがダイエットに最適な食品であることはご存知ですか?

チーズに豊富に含まれる栄養はダイエットに最適なものが多く、ダイエットにチーズを取り入れることを推奨している医師もいます。チーズに豊富に含まれる栄養によって、空腹感の低減、ストレスの軽減、肌荒れや便秘解消の効果もあると言われています。

そんなチーズのダイエット効果について詳しくご説明します。

チーズのカロリー

チーズがダイエットに適さないと言われる最も大きな理由が「カロリーの高さ」です。一般的なチーズを100グラム作るのに必要な乳は1リットルと言われています。10倍もの重さの乳を凝縮してチーズは作られていますので、栄養が濃縮されています。それゆえ、チーズはカロリーも高くなっています。

チーズの種類ごとのカロリーを以下にまとめましたので、参考にしてみて下さい。数値は100グラム当たりの一般的なカロリーであり、メーカーや銘柄によって異なりますので、参考程度にして下さい。

やはり、チーズはカロリーが高いことが分かります。白米と比較しても同じ分量であれば、チーズの方がカロリーが高くなります。しかし、チーズはあまりたくさん食べることが出来ない食品であり、食べる量は少量であることがほとんどです。

ご飯と同じ分量のチーズを食べれば、多くの方が気分が悪くなると思います。ですので、チーズ自体は高カロリーな食品ですが食べる量を考えると、結果的にカロリーはご飯よりも少なくなります

また、チーズの種類ごとのカロリーを見ていただければ分かる様に、カロリーはチーズの種類によって異なります。カロリー的な側面から言うと、ダイエットに向いているチーズは「カッテージチーズ」です。

カッテージチーズとは、脱脂乳が原料のチーズであり、脂肪分が少ないのが特徴です。低カロリーのチーズは全体的にさっぱりとした風味が多いです。逆に高カロリーのチーズは濃厚で少量でも満足感が得られるので、ダイエットで絶対に避けなければならないという訳ではありません。食べる量に注意すれば問題ありません。

>>チーズを1日に食べても良い「適量」とは?

チーズの栄養とダイエット効果

チーズがダイエットに適した食材である理由は、チーズの優れた栄養価にあります。カロリーや脂肪分の高さばかりに注目されがちですが、それだけではありません。チーズの豊富な栄養と、ダイエット効果についてご説明します。

タンパク質

ダイエットは食事制限が基本となりますが、近年では急激な体重減少を目指して極端な食事制限を行う方も少なくありません。そこで懸念されているのが「栄養不足」です。特に不足することが多い栄養素が「タンパク質」です。

ダイエット中の方は、カロリーの高い「」を避ける傾向が強いので、タンパク質不足になる可能性が高いです。タンパク質は体を作る栄養素として非常に重要であり、肌や筋肉を作るのに欠かせないものです。

タンパク質不足になると筋肉量が減少し、一時的に体重は減りますがリバウンドしやすい体質になってしまいます。そこでおすすめなのがチーズです。

チーズはタンパク質の補給に最適の食品と言われています。チーズのタンパク質は体内の消化率がほぼ100%と非常に高く、効率的にたんぱく質の摂取が可能です。

ビタミンB

チーズはビタミン類も豊富に含まれていますが、その中でもビタミンB2がダイエットに効果的です。ビタミンB2は脂肪の分解を促進し、脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。それゆえ、ダイエットに必須のビタミンと言われています。

そんなビタミンB2が豊富に含まれているのがチーズです。このビタミンB2の働きによって、脂肪分が多いチーズもダイエット食品と言われる要因となっています。チーズには他にもビタミンやミネラルが豊富であり、エネルギー代謝を活発にする効果も期待できます。

カルシウム

ダイエットは継続した運動と食事制限によって成り立っています。好きな物を食べられませんし、お腹いっぱい食べることも出来ませんので、普段の生活と比較すると、大きなストレスがかかるのも無理ありません。

そんなイライラを解消するのに役立つのが「カルシウム」です。チーズにはカルシウムが非常に多く含まれており、牛乳600ml分のカルシウムを100グラムのチーズから摂取することが可能です。

ダイエットにはナチュラルチーズがおすすめ

チーズの持つ栄養素やダイエット効果を得るには、「ナチュラルチーズ」がおすすめです。プロセスチーズとは、ナチュラルチーズを溶かして固めたものであり、保存が効く一方で製造過程で乳酸菌が死滅します。

>>ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

ですので、生きたままの乳酸菌が得られる「ナチュラルチーズ」がおすすめです。さらに、ハードタイプのナチュラルチーズがより効果が高いと報告されていますので、ぜひ試してみて下さい。

>>ハードチーズの種類と美味しい食べ方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
フレッシュチーズ
フレッシュチーズ
種類や食べ方
白カビチーズ
白カビチーズ
種類や食べ方
ウォッシュチーズ
ウォッシュチーズ
種類や食べ方
シェーブルチーズ
シェーブルチーズ
種類や食べ方
ブルーチーズ
ブルーチーズ
種類や食べ方
セミハードチーズ
セミハードチーズ
種類や食べ方
ハードチーズ
ハードチーズ
種類や食べ方
プロセスチーズ
プロセスチーズ
種類や特徴