あなたにオススメのチーズをご提案!
ピントルのチーズ専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
フレッシュチーズ
フレッシュチーズ
種類や食べ方
白カビチーズ
白カビチーズ
種類や食べ方
ウォッシュチーズ
ウォッシュチーズ
種類や食べ方
シェーブルチーズ
シェーブルチーズ
種類や食べ方
ブルーチーズ
ブルーチーズ
種類や食べ方
セミハードチーズ
セミハードチーズ
種類や食べ方
ハードチーズ
ハードチーズ
種類や食べ方
プロセスチーズ
プロセスチーズ
種類や特徴

美味しい粉チーズおすすめランキング

粉チーズおすすめランキング

パルメザンチーズとも呼ばれるチーズを粉状にしたものが粉チーズです。スパゲッティやサラダ、グラタンなどなど様々な料理に使用されることが多く、料理をより一層美味しくするチーズとして好きな人も多いと思います。ミートソースパスタやナポリタンなどたくさんかけて食べたいですよね。

粉チーズにも商品によって特徴がそれぞれあるので粉チーズ選びは重要です。ここではそんな幅広い人から親しまれている粉チーズのおすすめをランキングにしてみました。相性の良い料理と併せて紹介していきます。

ちなみに、日本では「パルメザンチーズ=粉チーズ」と思われていますが、厳密に言うとパルメザンチーズというのはパルミジャーノ・レッジャーノと呼ばれるチーズの事であり、粉チーズは一般的にそれを粉末にしたもののことです。

ここで紹介するおすすめ粉チーズも美味しいですが、本格志向な方はパルミジャーノ・レッジャーノを購入して、ご自身で 粉末にして料理に使うと、一流レストランさながらの味を生み出せるため、試してみるのがおすすめです。

>>パルミジャーノ・レッジャーノについてはコチラ

スポンサーリンク

第1位:ロリーナ パルメザンチーズ

現在の価格はコチラ

Amazonでも大人気となっている美味しいだけでなくコストパフォーマンスにも優れた粉チーズがロリーナ パルメザンチーズです。チーズの香りも良く、しっかりとチーズの味を楽しむことができる粉チーズなので、チーズ好きにはたまらない粉チーズとなっています。逆にあっさりとした粉チーズが好みの人には向いていないかもしれません。

チーズの味がしっかりしてはいますがクセがないので料理の味を邪魔することはありません。粉っぽくなくしっとりとしているのも特徴です。内容量も多くコストパフォーマンスが高いので、たくさん粉チーズをかけたい人にぜひおすすめできる粉チーズです。

ロリーナ パルメザンチーズと相性が良い料理

香りが良くクセのない味わいが特徴となっているので基本的にどの料理にも合わせやすいですが、チーズの味がしっかりしているのでミートソースやナポリタン、グラタンなど比較的濃い目の味の料理との相性が抜群です。

内容量も多くコスパに優れているので気兼ねなくたくさん使える点も相性が良いです。

第2位:クラフト パルメザンチーズ

現在の価格はコチラ

緑色の容器が特徴となっており、粉チーズ・パルメザンチーズと聞くと思い浮かぶ人が多いであろう粉チーズがクラフトのパルメザンチーズです。粉チーズの定番商品として一般家庭はもちろん、お店などでもよく見かける粉チーズとして有名です。

チーズの味がそこまで強くなくクセのない味と、チーズの香り・コクを程よく料理に加えることができる万能粉チーズであることが特徴です。いい意味で存在感がそこまでないので料理の味や風味を邪魔することなく、ほのかにチーズの香り・コクを料理に加えることができる万人向けの粉チーズです。

クラフト パルメザンチーズと相性の良い料理

チーズの味が控えめでクセがないのでどの料理にも合わせやすいですが、味が濃い料理に使うとチーズ感がわかりづらいかもしれません。ただチーズの香りやコクを加えることができるので合わない料理はないでしょう。

シーザーサラダやトマトリゾット、タコスなどと相性が良いです。オムレツなど卵料理に使用しても美味しくすることができます。コスパが良くはないので大量に使用するような料理には向いていないかもしれません。

スポンサーリンク

第3位:エスエルジャパン Shullsburg Creamery パルメザンチーズ

現在の価格はコチラ

鮮度の高い牛乳を使用し10ヶ月以上熟成させたナチュラルチーズを使用しており、本格的なチーズのコクと香りを楽しむことができるおすすめの粉チーズがエスエルジャパンのShullsburg Creamery パルメザンチーズです。

口当たりがマイルドなのでクセがなく、ほんのりとした甘さを後味に感じることができる上品な味わいのチーズです。コスパも良いので頻繁に粉チーズを使用する人にぜひおすすめできる粉チーズです。

エスエルジャパン Shullsburg Creamery パルメザンチーズと相性の良い料理

クセがなくチーズのコクと香りがしっかりしているので、比較的味が濃い目の料理との相性が良いです。パスタ全般、カレー、グラタンなどにかけると一層美味しく食べることができます。チーズ感の強いシーザーサラダの仕上げに使用してもいいですね。

第4位:明治 北海道十勝パルメザンチーズ

現在の価格はコチラ

国産の生乳のみを使用した100%ナチュラルチーズを使用した、芳醇な香りとコクを楽しむことができる贅沢な粉チーズが明治の北海道十勝パルメザンチーズです。コクがありながらもクセがないのが特徴となっている粉チーズなので万人受けする粉チーズといえるでしょう。

コスパが良いわけではありませんが、チーズの良さを贅沢に味わえる粉チーズとなっているのでチーズ好きな人は必見の粉チーズです。

明治 北海道十勝パルメザンチーズと相性の良い料理

優れた香りとコクがありながらもクセがない粉チーズなので、存在感がありつつ料理の味や風味を邪魔することはありません。相性の良い料理としてはパスタ全般、グラタン、ピラフなどが挙げられます。

香りとコクが魅力の粉チーズなのでスープにかけると香りをより楽しむことができますし、その特徴を活かして料理の隠し味としても使用することができるコクも魅力となっています。

第5位:メッサーナ パルメザンチーズ

現在の価格はコチラ

とにかくたくさん粉チーズを使いたい人にぜひおすすめしたいのがメッサーナ パルメザンチーズです。粉チーズ好きな人にとって量は非常に重要であり、一般的な粉チーズだと満足に使えないという人も多いのではないでしょうか。

メッサーナ パルメザンチーズなら大容量なので思う存分使うことができコスパも非常に高いです。チーズのコクや香りはそこまで強くないものの、美味しく食べることができる粉チーズとして第5位にランクインとなりました。

メッサーナ パルメザンチーズと相性の良い料理

たくさん粉チーズを振りかけても美味しく食べることができる料理との相性が良いので、ミートソース系の料理やナポリタン、カルボナーラなどに使うと満足感が高い粉チーズです。逆にサラダのように食感も大事な料理に関しては邪魔してしまうことになるので向いていません。

繊細な食感を楽しむ料理には使用せず、パスタやごはん系、グラタンなどに使用することをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
フレッシュチーズ
フレッシュチーズ
種類や食べ方
白カビチーズ
白カビチーズ
種類や食べ方
ウォッシュチーズ
ウォッシュチーズ
種類や食べ方
シェーブルチーズ
シェーブルチーズ
種類や食べ方
ブルーチーズ
ブルーチーズ
種類や食べ方
セミハードチーズ
セミハードチーズ
種類や食べ方
ハードチーズ
ハードチーズ
種類や食べ方
プロセスチーズ
プロセスチーズ
種類や特徴