美味しい海苔が見つかる!
ピントルの海苔専門ページ

おすすめの記事はコチラ
産地や料理や種類で選ぶ!美味しい海苔の正しい選び方
海苔
選び方
産地別!人気の有明産海苔のおすすめランキング
おすすめ
有明産
ご飯がすすむ!人気の味付け海苔のおすすめランキング
おすすめ
味付け海苔
様々な料理に!人気の焼き海苔のおすすめランキング
おすすめ
焼き海苔
山本海苔店の口コミや評価とおすすめランキング
山本海苔店
おすすめ

ニコニコのりの口コミや評価とおすすめランキング

ニコニコのりのおすすめ海苔

海苔には地域によって好みに違いがあると言われています。関西では味付け海苔を好む傾向があるとされ、関東ではおにぎりに巻くのは焼き海苔が定番ですが、関西ではおにぎりに味付け海苔を巻く方も多くみえます。

味付け海苔が関西の食文化に根付いた理由の1つとして、大阪に本社を置く海苔メーカーのニコニコのりの存在が挙げられます。ニコニコのりはロール式味付け機を開発し、味付け海苔の大量生産を可能にした会社です。

今回は、ニコニコのりの口コミや評価とおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ニコニコのりとは?

ニコニコのりとは?

ニコニコのりは大阪府大阪市浪速区に本社を構える食品メーカーです。商品にはスープなどもありますが、海苔の製造と販売が主な事業となっており様々な海苔製品が作られています。

大正10年に山徳商店として創業したのが始まりで、昭和48年にニコニコのりという社名に変更されました。昭和2年にニコニコのりブランドで味付け海苔が発売されており、社名を変更する前からニコニコのりという名称は使われていました。

「笑顔の食卓文化」を会社のテーマに掲げ、「みんながニコニコして食事ができるように」という願いからニコニコのりという社名がつけられたとされています。海苔を通して人々を笑顔にするために、日本のみならず海外展開もしている会社です。

昭和6年に味付け海苔のロール式自動味付け機を開発し、昭和34年には海苔の自動裁断機を開発するなど、海苔業界の技術発展でも重要な役割を果たしています。

関西の味付け海苔文化とニコニコのりの関係についてですが、そもそも焼き海苔が広まり始めた頃に関西では焼き海苔があまり受け入れられず、味付け海苔にしたところ徐々に食べられるようになったという経緯があります。

当時の味付け海苔は大量生産ができなかったため、流通量も限られた高価なものだったとされています。その状況を改善したのが、ニコニコのりのロール式味付け機です。大量生産を可能にし、さらに翌年の昭和7年に始めた大角瓶での販売が好評となり大阪に味付け海苔が広まっていきました

本社が大阪にあり関西の味付け海苔文化において重要な役割を果たした会社ですが支店や営業所は日本各地にあり、シンガポールと中国に子会社も構えるなど、日本を代表し世界へと挑戦している海苔メーカーです。

>>山本海苔店のおすすめ海苔について詳しくはコチラ

>>山本山のおすすめ海苔について詳しくはコチラ

>>丸山海苔店のおすすめ海苔について詳しくはコチラ

ニコニコのりの海苔の特徴

ニコニコのりの海苔の特徴

ニコニコのりでは有明海産、瀬戸内海産、千葉産など日本各地の産地の海苔に加え、厳選した韓国産の海苔も使用しています。各産地ごとの特徴をいかし使用用途を明確にした海苔も作られており、商品のラインナップが豊富なことが特徴です。

製品ごとに味わいも異なりますが産地ごとの味の傾向を簡単に以下にまとめておきます。ニコニコのりは焼き海苔だけでもたくさんの種類があるので、製品選びに悩んだときは産地ごとの特徴も参考にしてください

  • 有明海産:パリッとした歯触りとやわらかく甘みのある味わいで、手巻き寿司や食べる直前に海苔を巻くおにぎりに向いている
  • 瀬戸内海産:しっかりとした厚みがあり、噛むごとにじわりと旨みが感じられる味わいで、直巻きおにぎりと相性がよい
  • 千葉産:色艶が美しく強い香りと海苔本来の甘みが特徴的で、巻き寿司との相性がよい
  • 韓国産:色が美しく歯切れのよい海苔で、手巻き寿司やおにぎり、おもちなどと相性がよい

味付け海苔や海苔の佃煮の種類も豊富にあり、減塩タイプの製品も用意されています。健康のために塩分を取り過ぎないよう心がけている方にも、ニコニコのりの製品はおすすめです。

>>海苔の選び方について詳しくはコチラ

>>海苔の種類の違いについて詳しくはコチラ

>>海苔の産地について詳しくはコチラ

ニコニコのりの海苔の口コミや評価

ニコニコのりの海苔は全体的には手ごろな価格の製品が多いため、コストパフォーマンスのよさから好評となっています。日常的に使いやすいということで、リピートされている方もみえました。

良い口コミと悪い口コミの主な内容を紹介していくので、両方の意見を参考にして自分好みの海苔を選んでください。

良い口コミや評価

先に述べたとおり普段使いしやすい手ごろな価格と、価格に見合った味や品質からコストパフォーマンスがよいと評判のようです。品質にあわせた価格帯で商品展開されているので、普段使いならこの製品、少し良いものを使いたいときには別の製品といったように、使い分けている方もみえました。

巻き寿司用に酢で味付けした海苔や、おにぎらず用に塩とダシで味付けした海苔は、味付けのよさと使いやすさが好評となっています。おにぎらず用の海苔は朝の忙しい時間帯に調理時間を節約してくれるため、特に主婦の方に人気のようでした。

悪い口コミや評価

悪い口コミとしては価格が手ごろな分、海苔の香りや旨みが足りないといった意見がみられました。価格に合わせた品質のため安価な製品でこういった低い評価がみられるので、味わいを追求する方は無理のない範囲で少し上の価格帯を選んでみてはいかがでしょう。

味付け海苔の減塩タイプは良い評価が多いのですが、味が薄いと感じ評価を下げている方もみえました。味の感じ方は人それぞれですし好みにもよると思うので、食べてみて薄いと感じそのままでは食べにくい場合には、和え物などの料理に加えるのがおすすめです。

スポンサーリンク

ニコニコのりの海苔おすすめ:厳選3種

ニコニコのりの海苔おすすめ:厳選3種

それでは、ニコニコのりの海苔おすすめ厳選3種をご紹介していきましょう。

ニコニコのりの製品は種類が多く、おにぎり用などカットされた製品もあるため、産地やサイズ、味わいといったその製品の特徴をしっかりと把握してから購入する品を選んでください。

>>人気の海苔おすすめランキングはコチラ

焼き海苔:熊本県有明海産焼すしはね1番10枚

現在の価格はコチラ

熊本県の有明海産の海苔を原料に作られた焼き海苔です。すしはねというのはお寿司屋さん用に作られた海苔の中で、小さな穴や縮みが原因で検査を通らなかったもののことを言います。

小さな穴や破れなどはありますが、お寿司屋さん用に作られているため香りがよく、ほのかな甘みのある味わいとなっています。おにぎりや手巻き寿司との相性がいいので、磯の風味がよいおにぎりを作りたい方におすすめです。

すしはねの香りと味のよさに加え、日常的に使える手ごろな価格でコストパフォーマンスにも優れているので、最初に選ばせていただきました。

>>人気の焼き海苔おすすめランキングはコチラ

味付け海苔:味銀

現在の価格はコチラ

九州の有明海産の海苔を原料に作られた味付け海苔です。柔らかく旨みのある海苔に鰹節や昆布、えびなどの旨みをいかした味付けがされており、白いご飯との相性のよい味わいに仕上げられています。

味付けには化学調味料を使用していないため、安心して食べられる製品です。朝食などで味付け海苔をよく食べるという方におすすめとなっています。

ニコニコのりでは数種類の味付け海苔が製造されていますが、味銀はその中でも販売量が多い定番商品ということで2番目に選ばせていただきました。

>>人気の味付け海苔おすすめランキングはコチラ

味付け海苔:有明海産減塩味付けのり

現在の価格はコチラ

九州の有明海産の海苔を使用して作られた味付け海苔です。ニコニコのりの従来の味付け海苔の調味液と比べ、塩分が約30パーセントカットされています。さらに化学調味料も無添加なので、健康に気を使う方が安心して食べられる製品となっています。

塩分を減らしても美味しさは変わらないよう工夫して作られています。海苔本来の味わいと砂糖、醤油などの調味液の味のバランスがよく、ご飯との相性のよい味付け海苔です。

従来品と比べ塩分が約30パーセントカットされているということで、塩分のとりすぎが気になる方におすすめのため3番目に選ばせていただきました。

>>人気の味付け海苔おすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
産地や料理や種類で選ぶ!美味しい海苔の正しい選び方
海苔
選び方
産地別!人気の有明産海苔のおすすめランキング
おすすめ
有明産
ご飯がすすむ!人気の味付け海苔のおすすめランキング
おすすめ
味付け海苔
様々な料理に!人気の焼き海苔のおすすめランキング
おすすめ
焼き海苔
山本海苔店の口コミや評価とおすすめランキング
山本海苔店
おすすめ