家飲みをもっと楽しくオシャレに!
ピントルのリキュール専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
リキュールの美味しい飲み方
リキュール
飲み方
ロックが美味しいリキュールおすすめランキング
ロック
おすすめ
ストレートが美味しいリキュールおすすめランキング
ストレート
おすすめ
水割りが美味しいリキュールおすすめランキング
水割り
おすすめ
ソーダ割りが美味しいリキュールおすすめランキング
ソーダ割り
おすすめ

おすすめの紅茶リキュールと美味しい飲み方

紅茶リキュールのカクテルやおすすめ銘柄

お茶を使ったリキュールの代表格「紅茶リキュール」。紅茶文化のヨーロッパ圏で特に高い人気を誇っており、日本でも高い人気を誇ります。茶葉をお茶で出した時とは一味違う香りと味わいが魅力のリキュールです。そんな紅茶リキュールの飲み方や選び方、おすすめの紅茶リキュールについてご紹介します。

スポンサーリンク

紅茶リキュールとは?

紅茶リキュールとは?

紅茶リキュールとは、その名の通り紅茶を原料としたリキュールです。お茶を使ったリキュールには他にも、「抹茶リキュール(グリーンティリキュール)」や「ウーロンティリキュール」などがあります。お茶のリキュールは第二次世界大戦後に開発された比較的歴史の浅いリキュールであり、紅茶リキュールは抹茶リキュールの後に開発されたお茶リキュールです。

紅茶リキュールは紅茶文化が浸透しているヨーロッパ圏での人気が高く、日本でも高い人気を誇るリキュールです。お湯で出したのとは一味違う深みのある香りと味わいが特徴であり、お酒として飲まれるのはもちろんお菓子作りにもよく利用されています。

紅茶リキュールの製法

紅茶リキュールの製法は浸漬法が一般的です。浸漬法とは、リキュール製造によく用いられる香味抽出法の1つであり、ベースとなるスピリッツに漬け込んで香味を抽出する製法のことです。ハーブ系のリキュール作りに用いられることが多い製法であり、お茶のリキュールは浸漬法で製造されることが一般的です。

紅茶リキュールの飲み方

紅茶リキュールの飲み方

紅茶好きな方は、紅茶にお酒を入れて飲まれることもあるかと思います。そんな方にぜひ試してほしいのが紅茶リキュールです。お湯で出した時とは一味も二味も違う豊かな香りが味わえます。そんな紅茶リキュールの自宅でも簡単にできる簡単で美味しい飲み方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ティー・ミルク

紅茶リキュールを使ったミルクティーが「ティー・ミルク」です。紅茶の深い香りをミルクのまろやかさなコクと共に味わえるおすすめのカクテルです。ロイヤルミルクティーのような深い味わいが魅力です。ミルクの代わりにホットミルクや豆乳で割っても美味しいカクテルです。

  • 紅茶リキュール:30ml
  • 牛乳:90ml

ティー・ソーダ

紅茶リキュールを炭酸で割ったカクテルが「ティー・ソーダ」です。紅茶の濃厚な香りを清涼感のある炭酸で割った爽やかなカクテルです。飲み易さが特徴であり、食前酒としてもおすすめです。レモンを絞るとレモンティー風になり、レモンの酸味でゴクゴクと飲めます。夏にお勧めのおいしいカクテルです。

  • 紅茶リキュール:30ml
  • 炭酸水:70ml
  • レモン:お好みで

ティー・カルピス

紅茶リキュールをカルピスウォーターで割ったカクテルが「ティー・カルピス」です。紅茶リキュールの濃厚な香りとカルピスのすっきりとした甘みが混ざり合い、デザート感覚で楽しめるカクテルとなっています。甘さと飲み易さが魅力であり、お酒が苦手な方や女性に高い人気を誇るおすすめカクテルです。

  • 紅茶リキュール:適量
  • カルピスウォーター:グラス1杯
スポンサーリンク

紅茶リキュールの選び方

紅茶リキュールの選び方

紅茶をお湯で出した時とは一味違う香りを味わえる「紅茶リキュール」。紅茶の文化のヨーロッパ圏で高い人気を誇るリキュールであり、日本でも女性を中心に多くのファンを獲得しています。製菓用としても欠かせないリキュールであり、ヨーロッパの酒造メーカーを中心に多くの銘柄が販売されています。

そこで紅茶リキュールを選ぶうえで重要なポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。選び方のポイントとしては以下の3点です。

  • エキスの割合
  • アルコール度数
  • 茶葉の種類

この3つのポイントを押さえれば、紅茶リキュールの選び方で失敗することは少ないと思います。まずエキスの割合についてです。紅茶リキュールは茶葉を使ってエキスを抽出しており、このエキスの含有量によって香りや味わいが変わります。

ですので、紅茶の濃厚な香りを楽しみたい人はエキスの割合が高い紅茶リキュールを選び、さっぱりとした味わいが好みの方はエキスの割合が低い紅茶リキュールを選ぶことがポイントです。

次のポイントは、アルコール度数です。説明の必要がないかもしれませんが、アルコール度数が高いほど強いお酒となります。カクテルとして飲まれる方にはあまり重要なポイントではありませんが、ストレートやロックで飲みたい方はよくご確認ください。

>>家飲みの時に揃えたいリキュールおすすめランキング

最後のポイントは、紅茶リキュールに使われている「茶葉の種類」です。茶葉の種類によって紅茶リキュールの香りは大きく異なります。紅茶リキュールの香りを決定づける重要な要素であり、選ぶうえでもとても重要なポイントです。アッサムやダージリンなど自分が好きな茶葉を選ぶのがベターですが、茶葉をブレンドした紅茶リキュールもありますので、いろいろ試して自分の好みの紅茶リキュールを見つけてみてください。

>>ピントルの紅茶専門ページはコチラ

紅茶リキュールのおすすめ銘柄

紅茶リキュールは比較的歴史の浅いリキュールですが、紅茶文化のヨーロッパ圏で急速に広まり高い人気を誇っています。それゆえ、紅茶リキュールはヨーロッパの酒造メーカーを中心に多くの銘柄が展開されています。

そこで数多くある紅茶リキュールの中から、特におすすめの紅茶リキュールをご紹介しますので、紅茶リキュール選びの参考にしてみてください。

ティフィン

現在の価格はコチラ

紅茶リキュールの定番中の定番「ティフィン」がおすすめです。ティフィンはドイツの酒造メーカー「アントン・ライメーシュミット」が製造しているリキュールです。

紅茶エキスの割合は22%、アルコール度数は24度です。ヒマラヤのダージリンを使用した紅茶リキュールであり、奥行きのある深い香りが特徴です。紅茶好きに高い評価を得ているおすすめの紅茶リキュールです。

フォション

現在の価格はコチラ

こちらも定番の紅茶リキュール「フォション」もおすすめです。フランスの「フォション」が展開している紅茶リキュールであり、世界三大茶葉のダージリンが使用されています。紅茶のシャンパンと称されるダージリンの豊かな香りを楽しめる上品な紅茶リキュールです。製菓用としてもおすすめです。

紅茶で有名なブランドが出している紅茶リキュールですから、是非一度ご賞味いただきたい逸品と言えます。

>>フォションの紅茶について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
リキュールの美味しい飲み方
リキュール
飲み方
ロックが美味しいリキュールおすすめランキング
ロック
おすすめ
ストレートが美味しいリキュールおすすめランキング
ストレート
おすすめ
水割りが美味しいリキュールおすすめランキング
水割り
おすすめ
ソーダ割りが美味しいリキュールおすすめランキング
ソーダ割り
おすすめ