家飲みをもっと楽しくオシャレに!
ピントルのリキュール専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
リキュールの美味しい飲み方
リキュール
飲み方
ロックが美味しいリキュールおすすめランキング
ロック
おすすめ
ストレートが美味しいリキュールおすすめランキング
ストレート
おすすめ
水割りが美味しいリキュールおすすめランキング
水割り
おすすめ
ソーダ割りが美味しいリキュールおすすめランキング
ソーダ割り
おすすめ

おうちで超簡単!美味しいリキュールの作り方

リキュールの作り方

なんとなく難しそうなリキュール作り。意外と簡単なのをご存知ですか?材料もそこまで多く用意する必要がなく、自分の好みの材料のリキュールを手軽に作ることができます。

アレンジもしやすいので自分の好みのリキュールを作りやすいのが魅力の手作りリキュール。ここでは美味しいリキュールの作り方を紹介していきます。

スポンサーリンク

まずはベースにするお酒を選ぶ

ベースにするお酒を選ぶ

リキュールは一般的には蒸留酒(中性スピリッツ)を使用して作られる場合が多いです。味と香りに個性がないお酒なので原料の特徴などをリキュールとして活かすことができる適したお酒になります。

基本的には以下でリキュール作りにおすすめなベースとなるお酒を紹介していきます。

ホワイトリカー(甲類焼酎)

リキュール作りで最も一般的にベースに使用されるのがホワイトリカーです。日本の酒税法では甲類焼酎のことを指しており、無色透明で味や香りにクセがないのが特徴となっています。

>>焼酎の種類について詳しくはコチラ

クセがないのでリキュール作りの香味原料の特徴を邪魔することがないので、リキュール作りに最も適したベースになるお酒ということになります。リーズナブルでどこでも手に入る手軽さも魅力です。

ブランデー(ブラウンリカー)

ホワイトリカーと違い香りやコクが特徴となっているブランデー。漬け込む香味原料の特徴を活かしつつも深い味わいを出すことができるベースのお酒です。ホワイトリカーを使用したリキュールに比べてブランデー独特の風味も味わうことができる大人なお酒としての印象が強いのが特徴です。

>>安くて美味しいおすすめブランデーはコチラ

美味しいリキュールの作り方

美味しいリキュールを作る方法

上記のベースにするお酒を選んだら、あとはどんな香味原料を漬け込むかを選んでいきます。好みのフルーツを漬けるのが一般的ではありますが、コーヒーやハーブなど薫り高い原料を漬け込むこともできるので、それぞれのリキュールの作り方について紹介していきます。ベースとなるお酒はホワイトリカーを使用することを前提にします。

ハーブ・薬草系リキュール

香りが非常に特徴的なハーブ・薬草系を漬け込んだリキュール。元々は薬酒として愛飲されていたリキュールの、ある意味王道といってもいい種類のリキュールになります。代表的なリキュールの作り方を紹介していきます。

ペパーミントリキュールの作り方

【材料】

  • ペパーミント 100g
  • ホワイトリカー 900ml

【作り方】

  1. ペパーミントをしっかりと水洗いする。
  2. リキュールを作るビンに入れてホワイトリカーを注ぐ。
  3. 1ヶ月程度漬け込むと飲めるようになります。さらに期間をおくとまろやかにすることができます。1ヶ月したらペパーミントは引き上げましょう。
紅茶リキュールの作り方

【材料】

  • 紅茶の葉 70g
  • 氷砂糖 70g
  • ホワイトリカー 900ml
  • バニラエッセンス 適量

【作り方】

  1. 密閉できるビンに紅茶の葉、氷砂糖、バニラエッセンスを入れる。
  2. ホワイトリカーを注いでフタをしっかり閉める。
  3. 2週間ほど漬け込んだたら完成です。

フルーツ系リキュール

最も一般的に作られることが多いのがフルーツ系を原料としたリキュールです。基本的にどのフルーツでも使用することができるバリエーションの幅広さ飲みやすさが特徴となっているリキュールです。

オレンジリキュールの作り方

【材料】

  • オレンジの果肉 600g
  • 砂糖 100g~200g
  • ホワイトリカー 900ml

【作り方】

  1. オレンジを水洗いして水気をしっかり拭き取ります。
  2. 皮をむいて4枚程度にスライスします。
  3. 密閉できるビンにスライスしたオレンジと砂糖を入れて、ホワイトリカーを注ぎます。
  4. 1ヶ月程度漬け込んで完成です。
ストロベリーリキュールの作り方

【材料】

  • いちご 500g
  • 砂糖 100g
  • ホワイトリカー 900ml

【作り方】

  1. しっかり水洗いしてヘタを取り、自然乾燥させます。
  2. 密閉できるビンにいちごと砂糖を入れ、ホワイトリカーを注ぎます。
  3. 3週間~4週間程度で飲めるようになります。
  4. 6ヶ月ほど熟成させるとさらに美味しくすることができます。いちごは2ヶ月後に引き上げましょう。
柚子リキュールの作り方

【材料】

  • 柚子 400g
  • 砂糖 50g~100g
  • ホワイトリカー 900ml

【作り方】

  1. 柚子を水洗いして水気を拭き取ります。
  2. 皮をむいて密閉できるビンに砂糖と一緒に入れ、ホワイトリカーを注ぎます。好みでゆずの皮を入れてしまってもOK(40g程度)。
  3. 1週間程度漬け込んで完成です。
  4. 3ヶ月程度熟成させるとさらに美味しくすることができます。ゆずの皮は1週間程度で引き上げましょう。

ナッツ・種子系リキュール

カルーアで有名なコーヒーリキュールやゴディバで有名なチョコレートリキュールなどナッツや種子を使った人気のリキュールです。基本的にはミルクを合わせる甘くて飲みやすいリキュールとして特に女性から人気の高いリキュールとなっています。

コーヒートリキュールの作り方

【材料】

  • コーヒー豆(焙煎済) 100g
  • ホワイトリカー 900ml

【作り方】

  1. 焙煎したコーヒー豆を密閉できるビンに入れ、ホワイトリカーを注ぎます。
  2. 1ヶ月以上漬け込んで完成です。香りが大事なので完成するまではフタを開けないようにしてください。
  3. さらに漬け込むほど味がまろやかになっていきます。

>>美味しいコーヒー焼酎の作り方はこちらで詳しく紹介中

チョコレートリキュールの作り方

【材料】

  • 板チョコ 100g
  • ホワイトリカー 900ml
  • バニラエッセンス 適量

【作り方】

  1. 適度な大きさに板チョコを砕きます。
  2. 密閉できるビンに砕いたチョコとバニラエッセンスを入れ、ホワイトリカーを注ぎます。
  3. 2週間程度漬け込み、チョコが溶けてなくなったら完成です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
リキュールの美味しい飲み方
リキュール
飲み方
ロックが美味しいリキュールおすすめランキング
ロック
おすすめ
ストレートが美味しいリキュールおすすめランキング
ストレート
おすすめ
水割りが美味しいリキュールおすすめランキング
水割り
おすすめ
ソーダ割りが美味しいリキュールおすすめランキング
ソーダ割り
おすすめ