大豆生まれのスーパードリンク
ピントルの豆乳専門ページ

よく読まれるページはコチラ
豆乳の効果効能
豆乳
効果効能
美味しい豆乳ランキング
豆乳
ランキング
豆乳ダイエット
豆乳
ダイエット
おすすめ豆乳レシピ
ダイエット
豆乳レシピ
豆乳の作り方
豆乳
作り方

痩せる!豆乳スープダイエットの効果や成功方法と口コミ

豆乳スープダイエット

健康やダイエットに良いとされる豆乳、しかし頑張って飲んでいるけど豆乳を飲み続けるのは辛いという方もみえると思います。確かに市販されている無調整豆乳や調製豆乳は大豆特有の臭いや味がして苦手という方も多いです。

もしこれを美味しく摂取でき、その栄養素や効果を得られるとしたらいかがでしょうか?実は豆乳を使ったスープであれば可能なのです。こちらでは豆乳スープダイエットの効果や成功方法と口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

豆乳スープダイエットとは?

豆乳スープダイエットとは?

豆乳スープダイエットは一般的なダイエットと違い非常に手軽にできるのが特徴です。一般的なものは食事制限や辛い運動がつきまといます。

それ故になかなか続かない方が多いのですが、豆乳スープダイエットは食事に豆乳スープを取り入れるだけという簡単な方法でダイエットをすることができるのです。

豆乳スープを取り入れれば、特に食事制限や辛い運動をする必要が無いのがこのダイエットの特徴なのです。

>>基本の豆乳ダイエットについて詳しくはコチラ

豆乳スープダイエットの効果

まず豆乳スープに使われている豆乳は大豆が原料となります。この大豆にはタンパク質、イソフラボン、サポニン、ペプチドが含まれており、この成分がダイエットに影響を及ぼします。

まずイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをします。この女性ホルモンは生理前から生理終了にかけて乱れますが、これにより太ってしまうことがあります。イソフラボンを摂取することで女性ホルモンを安定してくれるので、太ってしまう可能性が下がります

サポニンは糖質や脂肪の吸収を抑える効果があります。満腹中枢を刺激して食欲を抑える作用も持っているのでダイエット時には必要な効果となります。

またペプチドは脂肪の燃焼を活発にする効果が期待できるので、吸収を抑制しつつ燃焼を促せるのはダイエットの効果がさらに上がることが期待できます。

タンパク質は体を構成するのに必要な栄養分としてだけではなく、余分なコレステロールや脂質を吸着し、体外に排出する働きがあるので、こちらもダイエットには必要な効果です。

このように大豆成分が含まれていることによってダイエットに効果的と言えます。それなら豆乳スープにしなくても豆乳を飲んでいればいいのでは?と言われる方もみえるでしょう。

冒頭にも触れましたが豆乳は大豆由来の成分を含んでいる分、臭いや味も引き継いでしまっています。これが気になるとなかなか飲み続けることは困難になります。ダイエットはあくまで続けることが大切です。飲むのが辛くて継続できなければ意味がないのです。

特に豆乳には無調整豆乳、調製豆乳、豆乳飲料とありますが、先ほどの成分が最も多く含まれるのは無調整豆乳なのです。ということは無調整豆乳が大豆由来の臭いと味を最も多く含んでいることになります。

ダイエットの効果を最大限引き出すのであればこれを飲むのが一番ということになります。しかし飲みにくい...これは困ったものですが、もしこれが飲みやすいスープとしていただけたらどうでしょうか?

豆乳ではなく豆乳スープをダイエットに取り入れるのはこれが理由となります。ダイエットに必要な成分を飲みやすいスープで摂取するのが、このダイエットの目的なのです。

豆乳スープダイエットはこんな人におすすめ!

豆乳スープダイエットは先述通り飲みやすいスープとして食事に取りいれることになります。もちろん飲みやすいので続けることは比較的容易となります。また食事制限や運動も必要ではないので苦になりません。

そうなるとこれまでダイエットに挫折してきた方におすすめとなるのです。これなら食事制限や運動の辛さのあまりに途中でやめてしまった方も続けることが可能となります。辛くもなく気軽にできるのでストレスも溜まりにくいのが、またその可能性を秘めています。

豆乳スープダイエットの方法

豆乳スープダイエットの方法

とは言え、豆乳スープダイエットを適当に行っても効果が出ない可能性もあります。取り入れるタイミングや摂取量を守った上でダイエットを行うことで効果的にダイエットをすることが可能となるのです。それではひとつひとつ条件を見ていきましょう。

豆乳スープダイエットに効果的なタイミング

まず豆乳スープを飲むタイミングですが、その前に豆乳スープのカロリーを知っておきましょう。豆乳スープは1杯あたり100kcal程度と言われており、かなり低カロリーです。同量のシチューやポタージュと比べてもずいぶん低カロリーです。

これに対して朝食は400~500kcal、夕食は900~1000kcalとなっています。これを豆乳スープに置き換えれば朝食で300kcal程度、夕食なら800kcal程度抑えることができるわけです。

ダイエットにおいて摂取カロリーを抑えるのは基本になります。そうなると夕食を豆乳スープに置き換えるだけでかなりのカロリーカットになるのです。そうなると効果的なタイミングは夕食時となります。

栄養面でも置き換えることによってバランスが崩れるということはありません。ただスープだけでは満腹感を得られない可能性もあるので、そのような方は朝食を置き換えるという手もあります。

豆乳自体が腹持ちの良い飲み物にはなりますが、女性ならともかく男性だとちょっと物足りないかもしれません。そのような場合は朝食に置き換えることも考えていただくといいです。

豆乳スープの効果的な摂取量

先述したように豆乳スープダイエットは1食を1杯のスープに置き換えるだけの簡単なダイエットになります。1杯は200ml程度にとどめておいてください。摂取量は多すぎても良くありません

例えば豆乳に含まれているイソフラボンは摂取しすぎると女性ホルモンのバランスを崩してしまいかえって太りやすくなってしまうのです。効果的な摂取量は正しく守ることでダイエットの効果を得るためのラインともなるので気を付けてください。

豆乳スープダイエットの効果が出る期間

これだけ手軽となるとなかなか効果が出ないのでは?と思われる方もみえるかもしれませんが、早い方だと1週間ほどで効果が出ます。食事をスープに変えるだけですが、そのカロリーカットとダイエットに必要な成分を摂取することで得られる効果は高いということが分かります。

スポンサーリンク

豆乳スープの作り方

豆乳スープの作り方

それではこんな効果の高い豆乳スープの作り方をご紹介していきましょう。その前にどの豆乳を使うかというところですが、これは無調整豆乳を使うといいです。

これは先ほど説明しましたが、大豆由来のダイエットに効果が高い成分を多く含むのは無調整豆乳です。調製豆乳も多くの成分を含みますが、無調整豆乳には劣ってしまいます。そうなると最も効果的に成分を摂取しようと思うのであれば、断然無調整豆乳です。

豆乳スープの材料

それでは材料を見ていきましょう。

  • 白菜の葉:2枚
  • 長ねぎ:1/2本
  • ベーコン:3枚
  • ニンニク:1/2片
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 水:100ml
  • 無調整豆乳:300ml
  • 顆粒和風だしの素:小さじ1/2
  • 塩:1/2
  • 黒こしょう:少々

少し材料は多いですが、カロリーも低く、必要な栄養素も摂れるのでおすすめです。

豆乳スープ作りの手順

それでは続いて手順へ行きましょう。

  1. 白菜・ベーコンは1cm幅、長ネギは千切り、ニンニクはみじん切る。
  2. 鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ香りが出るまで炒める。
  3. 良い香りがしてきたら、他の野菜とベーコンを加えて炒める。
  4. お鍋に水と顆粒だしを加え、フタをして5分ほど煮る。野菜をしっかり柔らかくなるまで煮る。
  5. 豆乳を加えて弱火で温める。塩コショウで味を調えたら完成。

材料を切って炒めてしまえば、あとはそれほど面倒ではありません。夕飯などを準備することを考えれば手順は簡単な部類でしょう。また朝食で食べる場合は、夜のうちに調理しておけば、朝温めるだけで食べられます。

豆乳スープダイエットの評価や評判

豆乳スープダイエットの評価や評判

やはりこの豆乳スープが飲みやすいということもあり、多くの方が取り組んでいるようです。特に女性に多く、成果が出たという声も多く出ていました。しかし全員が成功したわけではなく、失敗してしまった方も見えたようです。

ではその要因はどこにあったのか、成功者と失敗者の口コミを見ていくことで見えてきます。

豆乳スープダイエット成功者の口コミ

成功者の方々は手軽にできることを活かし、無理なく続けていったことが要因のようです。朝食あるいは夕食に豆乳スープを飲むことで、あとはいつも通りの生活をすることでストレスもそれほどたまらず、自身も無理をしているという感覚は無いので上手く続けられたようです。

またスープを毎回準備するのが面倒という方は、スープストックとして多めに作っておいて保存し、その都度温めて食べるという工夫をされている方もみえました。その結果、成果が上がりダイエットが楽しくなって続けられたという声が多く挙がっていました。

豆乳スープダイエット失敗者の口コミ

失敗者の方の声にはその効果を得ようとするあまり、極端に豆乳スープのみを摂り続け、体調を崩してしまい効果を得られなかったという声や、スープを作るのが面倒などルールを守らず、あるいは途中で諦めてしまったことが要因として挙がるようです。

何事もそうですが一気に効果を出したいと極端にダイエットをおこなえば続か無くなることが多いです。何度も言いますが、ダイエットは続けることが大切なので、このような口コミのように無理をしないことがまずは大切なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
豆乳の効果効能
豆乳
効果効能
美味しい豆乳ランキング
豆乳
ランキング
豆乳ダイエット
豆乳
ダイエット
おすすめ豆乳レシピ
ダイエット
豆乳レシピ
豆乳の作り方
豆乳
作り方