大豆生まれのスーパードリンク
ピントルの豆乳専門ページ

よく読まれるページはコチラ
豆乳の効果効能
豆乳
効果効能
美味しい豆乳ランキング
豆乳
ランキング
豆乳ダイエット
豆乳
ダイエット
おすすめ豆乳レシピ
ダイエット
豆乳レシピ
豆乳の作り方
豆乳
作り方

味重視!本当に美味しい豆乳おすすめランキングTOP20

美味しい豆乳ランキング

健康や美容に効果があり今何かと話題の豆乳、各メーカーから様々な製品が売られています。これは豆乳そのものが飲みにくく、苦手とする方が多いためです。メーカーごとに様々な工夫し、美味しく飲める豆乳を日々作り続けています。

しかし今度は種類が多すぎてどれを飲んだら美味しいのか分かりにくくなってしまっています。そこでこちらでは美味しく飲める豆乳のおすすめランキングを20位までご紹介していきます。

スポンサーリンク

第1位:キッコーマン 豆乳飲料 紅茶

現在の価格はコチラ

第1位に挙がるのはキッコーマンの豆乳飲料紅茶味になります。キッコーマンは豆乳メーカーの大手で、豆乳のトップシェアを誇っています。豆乳飲料となっているので大豆の臭いや味が気にならず、それでいて香り高い紅茶が美味しい豆乳となっています。

ちょっと高級感のあるミルクティーを思い浮かべていただけると味のイメージがしやすいかもしれません。飲みやすく美味しい相性抜群の豆乳となっています。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第2位:マルサン 豆乳飲料 麦芽

現在の価格はコチラ

2位はマルサンの豆乳飲料麦芽です。マルサンもキッコーマンに並ぶ豆乳の大手メーカーです。味としてはコーヒー牛乳を思い浮かべていただくといいでしょう。

コーヒーではなく麦芽がブレンドしてあるため、普通のコーヒー牛乳よりさっぱりした感じでそこがまた飲みやすくなっているのもポイントです。香ばしい香りで、大人だけでなく子供も好きな味となっています。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

スポンサーリンク

第3位:マルサン ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 珈琲

現在の価格はコチラ

こちらもマルサンの豆乳飲料になっています。ひとつ上の豆乳の名に相応しく上品な味に仕上げられ、少しリッチな気分を味わうことのできる豆乳になっています。こちらはコーヒーがブレンドしてあるので、麦芽よりも濃厚な味の美味しい飲み口が人気です。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

第4位:キッコーマン 豆乳飲料 ココア

現在の価格はコチラ

豆乳のまろやかさとココアの濃厚な風味がマッチした飲みやすい豆乳になっています。豆乳嫌いの人がパッケージを見ずに飲んでもまず間違いなく豆乳だとは気が付かないほど美味しい仕上がりとなっています。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第5位:マルサン ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 紅茶

現在の価格はコチラ

こちらもひとつ上の豆乳として売られている紅茶とブレンドした豆乳飲料です。コーヒー同様少し高級感のある味わいとなっています。やや甘さ控えめで紅茶の香りや味が楽しめる豆乳となっています。苦みも少しあるため大人向けの味ではないでしょうか。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

スポンサーリンク

第6位:キッコーマン 豆乳飲料 バナナ

現在の価格はコチラ

豆乳とバナナの相性はとてもいいです。キッコーマンから発売されている豆乳飲料バナナもバナナの甘さと豆乳のまろやかさがお互いを引き立たせ飲みやすい味となっています。バナナの香りも強すぎず、豆乳の風味を消してくれているので豆乳が苦手な人でもどんどん飲めてしまいます。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第7位:マルサン 調製豆乳

現在の価格はコチラ

調製豆乳や無調整豆乳は大豆本来の味や臭いが強いので苦手な人が多いですが、マルサンは独自の製法で抽出しているので、ほとんど気になりません

マルサンの調製豆乳はそこからさらに飲みやすさを追求しているので、これまで豆乳を敬遠してきた方でも飲めてしまうほど美味しい調製豆乳になっています。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

第8位:マルサン 無調整豆乳

現在の価格はコチラ

7位同様にその独特の臭いや味を極力消した無調整豆乳になります。それでいて栄養成分は従来のものとほとんど変わってないのですごいところです。

調製豆乳よりは甘くないので、少し飲みにくさは出てしまうかもしれませんが、従来の無調整豆乳が苦手だった方にとっては飲みやすい味になっています。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

スポンサーリンク

第9位:キッコーマン 無調整豆乳

現在の価格はコチラ

キッコーマンの無調整豆乳もマルサンには及ばないものの、通常の無調整豆乳より飲みやすく仕上げられています。甘さはそれほどないもののまろやかで飲んでも不快な香りや味がないため、案外すんなり飲めてしまう豆乳となっています。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第10位:マルサン 豆乳飲料 バナナ カロリー50%オフ

現在の価格はコチラ

マルサンのバナナがブレンドされた豆乳飲料です。カロリーを50%オフした製品になっているので、カロリーが気になる人には嬉しい製品です。バナナとの相性はとてもいいのですが、カロリーカットされているので味では少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

それでも十分に飲みやすいですが、美味しいという点ではこれよりも上位には僅かに劣ってしまうのでこの順位です。

第11位:キッコーマン 豆乳飲料 抹茶

現在の価格はコチラ

抹茶をブレンドした豆乳飲料です。抹茶独特の風味がありオーソドックスで美味しい豆乳となっています。黒蜜で甘さを出しているので甘党の方には特におすすめです。ただ抹茶が苦手な方と甘さが気になる方には少し飲みにくさを感じてしまうところもあるかもしれません。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

スポンサーリンク

第12位:ふくれん 豆乳飲料 博多あまおう

現在の価格はコチラ

ふくれんは、福岡産の大豆や果物、野菜などから豆乳飲料を作っているメーカーです。こちらの博多あまおうといういちごとブレンドした豆乳で全て福岡産で出来ています。

非常に美味しい博多あまおうとブレンドしてあるので不味いわけがないのですが、すこし甘さが主張しすぎなところもあり、甘いのが苦手な方には飲みにくさを感じるところもあるので12位となりました。

第13位:キッコーマン 豆乳飲料 黒ごま

現在の価格はコチラ

黒ごまときなこの和風な味にまとまった豆乳です。こちらも美味しいのですが、ごまの風味が主張してくるのが気になる方もみえるようで、好きな方と嫌いな方を二分してしまう味となっています。それでも大豆の臭いや味もなく飲みやすいのは確かな豆乳です。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第14位:キッコーマン 豆乳飲料 バニラアイス

現在の価格はコチラ

バニラアイス風味の豆乳飲料です。バニラアイスと聞くとかなり甘いのではないかと思われるかもしれませんが、意外と甘すぎず、間食代わりに飲む方が多いようです。ただ甘すぎないだけでやはバニラの香りと甘さが主張してくるので、甘いものが苦手な方には少々辛いかもしれません。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

スポンサーリンク

第15位:ふくれん 豆乳飲料 いちじく

現在の価格はコチラ

こちらも福岡産のいちじくをブレンドした豆乳飲料となっています。いちじくの自然な甘さと香りが豆乳の風味を打ち消し飲みやすくなっています。ただいちじくが苦手な方には、この香りが気になってかえって飲みづらくなるかもしれません。

>>ふくれんの豆乳の特徴

第16位:キッコーマン 豆乳飲料 アーモンド

現在の価格はコチラ

アーモンドの香りが甘くて飲みやすい豆乳飲料です。ホットにして飲むと薄味のアーモンドオレのような風味になっています。美容や健康にもいいのですが、やはりこれも主張してくるアーモンドの香りが苦手という方には敬遠されてしまう香ばしさになっています。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第17位:マルサン 豆乳飲料 オレンジ カロリー50%オフ

現在の価格はコチラ

オレンジをブレンドしたカロリー50%オフの豆乳飲料です。香りも申し分なく飲みやすいのですが、美味しさの面でいくと、やはりカロリーオフがしてある分、どこか物足りなさを感じてしまう味となっています。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

スポンサーリンク

第18位:キッコーマン 豆乳飲料 プリン

現在の価格はコチラ

豆乳とプリンをブレンドした豆乳飲料です。デザートとして飲む方が多く、甘ったるそうで意外と甘さ控えめの豆乳となっています。ではなぜこの順位なのかというと、カラメルの要素が強めなため、このソースの香りや味が元々苦手な人には飲みにくくなっているためです。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第19位:キッコーマン 豆乳飲料 フルーツミックス

現在の価格はコチラ

甘酸っぱいフルーツ味の豆乳です。銭湯などのフルーツ牛乳を思い浮かべるとイメージしやすいと思います。。美味しいのですが、少し甘さが強い感じもしました。温度にもよるのだと思いますが、温度が上がると甘ったるく飲みにくくなってしまいます。

>>キッコーマン(紀文)の豆乳の特徴

第20位:マルサン 豆乳飲料 ごまはち

現在の価格はコチラ

ごまとはちみつがブレンドされているため、ごまはちとなっています。こちらも13位の黒ごまと同じようなブレンドとなっていますが、少しごまの香りが強めの印象を受けました。またとても甘いので、温度が上がると甘さが強烈に感じられてしまいます。

美味しいと言えば美味しいので好きな人には飲みやすい豆乳ですが、甘いのが苦手な方には少々つらい味となるかもしれません。

>>マルサンアイの豆乳の特徴

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
豆乳の効果効能
豆乳
効果効能
美味しい豆乳ランキング
豆乳
ランキング
豆乳ダイエット
豆乳
ダイエット
おすすめ豆乳レシピ
ダイエット
豆乳レシピ
豆乳の作り方
豆乳
作り方