豆の種類から美味しい入れ方まで
ピントルのコーヒー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
コーヒー豆の選び方
コーヒー豆
選び方
コーヒー豆おすすめランキング
コーヒー豆
ランキング
ドリップバッグコーヒーおすすめランキング
ドリップバッグ
おすすめ
インスタントコーヒーおすすめランキング
インスタント
おすすめ
おすすめのプレゼント用コーヒー
プレゼント
おすすめ

本格的!驚くほど美味しいインスタントコーヒーの入れ方

インスタントコーヒーの入れ方

自宅でお湯さえあれば手軽にコーヒーを飲むことができるインスタントコーヒー。しかしどうしてもカフェなどで飲むコーヒーより風味や香りは劣ってしまいますよね。

「どうせなら自宅でも簡単に美味しいインスタントコーヒーが飲みたい!」そんな願いを叶えるべく、ここでは驚くほど美味しいインスタントコーヒーの入れ方を紹介しているので、ぜひ実践してみてください。

>>美味しいインスタントコーヒーおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク

インスタントコーヒーを美味しく入れるポイント

インスタントコーヒーを美味しく入れるポイント

お湯を注ぐだけで簡単に入れることができるインスタントコーヒーですが、「どうせなら美味しく飲みたい」と考える人も多いはず。以下でインスタントコーヒーを美味しく入れることができるポイントを紹介していくので、インスタントコーヒーを入れる時の参考にしてみてください。

  • インスタントコーヒーを水で練る
  • フリーズドライ製法のインスタントコーヒーを選ぶ
  • お湯の温度
  • インスタントコーヒーを乾煎りする
  • 電子レンジで温める

インスタントコーヒーを水で練る

インスタントコーヒーをスプーン1杯ほどの水で練ることによってまろやかな味わいのコーヒーにすることができます。

水を使用する理由は、水だとデンプンがダマにならないからです。片栗粉はまず水で溶いて使用するのと一緒ですね。練る理由はインスタントコーヒーがお湯に溶けやすくする為です。

簡単ですのでぜひ試してみてください。

フリーズドライ製法のインスタントコーヒーを選ぶ

インスタントコーヒーにはフリーズドライ製法のものとスプレードライ製法のものがあります。原液を瞬時に粒子にすることが可能な乾燥装置を使用するスプレードライ製法は、大量生産が可能で価格が安い分、コーヒーの魅力である香りや風味を損なってしまっています

一方、真空凍結乾燥であるフリーズドライは、凍結させたまま乾燥させることによって元の食品と変わらない状態を維持することができます。故にフリーズドライ製法のインスタントコーヒーにすれば香りや風味を楽しむことができます。

お湯の温度

インスタントコーヒーを入れる時のお湯の温度は80℃、どんなに高くても90℃ほどにしましょう。

抽出する時の温度が高いほどコーヒーの苦み成分であるカフェインが抽出されやすくなってしまいます。苦みを抑えつつまろやかなコーヒーにしたい場合は、いつもより低めの温度にすると苦みが少ないインスタントコーヒーを飲むことができます。

インスタントコーヒーを乾煎りする

テフロン加工など焦げ付かないフライパンを使って乾煎りすると、インスタントコーヒーをより一層香ばしくすることができます。

少し色が変わってきた程度まで乾煎りすればOKです。乾煎りしすぎたり、特に少量だけ乾煎りする場合は焦げやすいので注意してください。

電子レンジで温める

インスタントコーヒーをお湯でしっかりと溶かした後、30秒ほど電子レンジで温めることによって、苦みや酸味が和らぎ、まろやかなコーヒーにすることができます。

ちょっとした手間ですが簡単に誰でもできるコツなので、飲みやすいコーヒーに興味がある人もぜひ試してみてください。

インスタントコーヒーの入れ方

インスタントコーヒーの入れ方

インスタントコーヒーを使った1人分の入れ方を紹介します。上述したポイントもぜひ実践してみてください。

  1. お湯を入れておくなど、カップを温めておく。
  2. ティースプーン1杯(2g程度)のインスタントコーヒーをカップに入れる。好みでスプーン1杯ほどの水を入れてインスタントコーヒーをつぶすように練る。
  3. お湯140mlを注ぐ。まろやかな口当たりにしたい人は80℃~90℃のお湯にしてください。
  4. 砂糖とミルクは好みで入れるようにしてください。

※アイスコーヒーにする場合は、インスタントコーヒーを多めにお湯を少なめに入れて氷をたくさん入れたグラスに注いでください。

>>美味しいインスタントコーヒーおすすめランキングはコチラ

インスタントコーヒーを使った美味しいカフェオレの作り方

インスタントコーヒーを使った美味しいカフェオレの作り方

インスタントコーヒーを使って、自宅で簡単に美味しいカフェオレを作ることができます。ぜひ試してみてください。

  1. カップ又はマグカップに牛乳150mlと水50mlを入れる。
  2. インスタントコーヒーをスプーン3杯分、砂糖2杯分を、「牛乳と水の上に浮かべるように」入れます。かき混ぜたりしないのがポイントです。
  3. そのまま電子レンジ600Wで2分程度加熱します。手順2でかき混ぜないのは少しインスタントコーヒーを焦がすことによって香ばしくする為です。
  4. 電子レンジでの加熱が終わったらスプーンでかき混ぜて完成です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
コーヒー豆の選び方
コーヒー豆
選び方
コーヒー豆おすすめランキング
コーヒー豆
ランキング
ドリップバッグコーヒーおすすめランキング
ドリップバッグ
おすすめ
インスタントコーヒーおすすめランキング
インスタント
おすすめ
おすすめのプレゼント用コーヒー
プレゼント
おすすめ