ロシア生まれの命の水!
ピントルのウォッカ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!人気のピュアウォッカおすすめランキング
ピュアウォッカ
おすすめ
決定版!人気のフレーバードウォッカおすすめランキング
フレーバード
おすすめ
初心者必見!人気の飲みやすいウォッカおすすめランキング
飲みやすい
ウォッカ
コスパ重視!人気の安いウォッカおすすめランキング
コスパ優秀
ウォッカ
決定版!人気のウォッカの銘柄おすすめランキング
おすすめ
銘柄

アブソルートの歴史や特徴とおすすめのウォッカ

アブソルート(ABSOLUT)

寒い環境にある北欧では東欧には劣るものの、ウォッカの製造は盛んであり、有名な銘柄もいくつかあります。本場の製造方法とはまた違った独自の方法を使用しており、そのプラミアム感のあるウォッカは世界的にも人気です。

そんな銘柄の中にアブソルートというスウェーデンのブランドがあります。こちらも長い歴史の中で洗練された技術で作られ、世界に広まったウォッカとなっています。こちらではそんな製品を販売するアブソルートの歴史や特徴とおすすめのウォッカをご紹介していきます。

スポンサーリンク

アブソルート(ABSOLUT)とは?

アブソルート(ABSOLUT)とは?

まずはアブソルートという銘柄について知っていただきましょう。

アブソルートは北欧スウェーデンに本社を置くV&S社から販売されているウォッカの銘柄の1つです。世界的に有名なブランドであり、スピリッツの中ではバカルディやスミノフに次ぐ第3位に位置しており、銘柄として高い評価を得ています。

>>人気のウォッカの銘柄おすすめランキングはコチラ

アブソルートの歴史

スウェーデン南部にあるオーフスでは400年以上前からウォッカの生産が行われており、その中でラーズ・オルソン・スミスによって、アブソルートは1879年に誕生しました。

当時こそ独自にスピリッツを製造していましたが、スミスが製造段階で発生するフーゼル・アルコールの分離に成功しました。フーゼル・アルコールとはお酒に含まれるエタノールよりも沸点が高い揮発成分の総称のことです。

これを分離することにより、雑味がないウォッカを作り上げることができます。スミスはこの技術を開発し、1877年に導入、その2年後には「ブレンヴィン(スウェーデン語で燃えるワイン)」という名のウォッカを販売します。

これはスウェーデンだけでなく、隣国のデンマークやノルウェー、フィンランドなどの国々でも販売されるようになり、一躍ウォッカブランドとしての地位を確立していきました。それにより、1917年に現在のV&S社を設立すると同時にブランド名もアブソルート・レント・ブライヴィンと名を変えました。

またこれ以後、スウェーデンは種類の製造販売は国営で行われることとなりました。1979年にはブランドが誕生して100年を迎え、アメリカやその他各国で販売する機械を得ることとなりました。世界各国での販売に先駆け、試薬品の瓶に似せた独特の形状をしたボトルデザインへの変更、アブソルートの宣伝キャンペーンを担当した広告代理店TBWAによる強力なキャンペーンによって空前の人気を博し、1985年にはアメリカで輸入ウォッカ第1位を記録し、現在も高い知名度を誇っています。

アブソルートのウォッカの特徴

アブソルートのウォッカは先述のスミスが開発した技術を元に発展しており、連続蒸留法によって一切に不純物を濾過したクリアで高級感ある滑らかな味わいと芳醇でふくよかな味となっています。また厳選された原材料により、穀物を思わせるような複雑な香味の中に、ほのかに香るドライフルーツの香りが漂います。

それ故に究極のプラミアムウォッカとも形容される仕上がりになっています。透明なボトルに銘柄のロゴが映えるデザインとなっており、施薬品の瓶に似せた形状は今も受け継がれています。

この銘柄のもう1つの特徴はそのラインナップの豊富さにあります。オリジナルには容量の種類が3種類あり、お好みの量を選べます。またフレーバーを施したウォッカが7種類も販売されており、そのどれもが芳醇な香りと絶妙な調和の商品となっています。

その味わいからカクテルのベースとして使われる方が多く、そのプレミアム感を好む方も少なくありません。まろやかなのにスムースに飲める飲みやすさはウォッカが苦手な方でも難なく飲めてしまうような飲み心地となっています。それにより評価も高く、世界的にも愛されているウォッカの銘柄です。

アブソルートのおすすめウォッカ

アブソルートのおすすめウォッカ

それではアブソルートのおすすめウォッカをご紹介していきます。先述したようにラインナップが豊富な銘柄ですが、その中でも特におすすめのものを4選ご紹介してきます。

アブソルート ウォッカ

現在の価格はコチラ

厳選された良質な原料にこだわり、穀物を思わせる豊かで複雑な香りの中に、ほのかにドライフルーツが香り漂う、密度の高い芳醇な味わいとなっています。連続蒸留法によって不純物を一切取り除き、純度の高いウォッカに仕上がっています。

アルコール度数は40%で、ボトルは50ml、200ml、750mlと目的に合わせて購入しやすい商品となっています。

アブソルート シトロン

現在の価格はコチラ

アブソルートウォッカをベースとしてレモンフレーバーを添加したフレーバードウォッカです。天然柑橘のフレーバーを利用し、甘味のある新鮮なレモンとライムの風味が爽やかな味わいを生み出しています。またフルーティーな香味の中にレモンピールの香りが漂う、滑らかで芳醇な味わいに変化していきます。

アルコール度数は一般的な40%で750mlのボトルのみですが、1人で長期的に飲むにも複数で飲むにもちょうどいい量となっています。

アブソルート ヴァニリア

現在の価格はコチラ

深みのあるバニラフレーバーを添加したフレーバードウォッカです。マダガスカル地方で採集される天然バニラ成分を使用することで、バタースカッチやチョコレートのほのかに漂う香りを思い起こさせる豊かでインパクトのある香りを楽しめます

バニラの香味が複雑で深みのあるほのかな甘みを生み、滑らかで芳醇な味わいを与えてくれるウォッカとなっています。アルコール度数は40%で、750mlの透明なボトルには×を思わせる黒と白のインパクトのあるデザインが施されているのが特徴です。

アブソルート エリクス

現在の価格はコチラ

究極のラグジュアリーをその名を冠したプレミアムウォッカです。南スウェーデンの限定された地域で生産された小麦を原料として、伝統的な銅製のスチルを使用し、匠の技によって製造されています。その香りは焼き立てのパンのような香ばしくもまろやかな香りが漂い、ミルクを思わせるようなまろやかな口当たりの後に、アニスシードやナッツの乾いた味わいが楽しめます。

アルコール度数は42.3%と一般的なものより少し高めですが、ストレートやロックでウォッカそのものを味わっても良いですが、ウォッカマティーニやクラシックカクテルでいただくのもおすすめです。

>>本当に美味しいウォッカのおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!人気のピュアウォッカおすすめランキング
ピュアウォッカ
おすすめ
決定版!人気のフレーバードウォッカおすすめランキング
フレーバード
おすすめ
初心者必見!人気の飲みやすいウォッカおすすめランキング
飲みやすい
ウォッカ
コスパ重視!人気の安いウォッカおすすめランキング
コスパ優秀
ウォッカ
決定版!人気のウォッカの銘柄おすすめランキング
おすすめ
銘柄