ロシア生まれの命の水!
ピントルのウォッカ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!人気のピュアウォッカおすすめランキング
ピュアウォッカ
おすすめ
決定版!人気のフレーバードウォッカおすすめランキング
フレーバード
おすすめ
初心者必見!人気の飲みやすいウォッカおすすめランキング
飲みやすい
ウォッカ
コスパ重視!人気の安いウォッカおすすめランキング
コスパ優秀
ウォッカ
決定版!人気のウォッカの銘柄おすすめランキング
おすすめ
銘柄

失敗しない!人気のピュアウォッカおすすめランキング

ピュアウォッカおすすめランキング

ウォッカはアルコール度数が高いのに癖が少なく飲みやすいスピリッツとして有名ですが、特にアルコール以外は無味無臭無色透明なものをピュアウォッカと言います。ロシアではこのピュアウォッカをストレートやロックで常飲する文化がありますが、それはこのピュアウォッカが非常に美味しいためです。

しかし、ピュアウォッカだけでもその商品数は多く、日本で手に入れられるものだけでもどれが美味しいのか、選ぶのに悩んでしまうことでしょう。そこでこちらでは失敗しない人気のピュアウォッカおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

第1位:アブソルート ウォッカ

現在の価格はコチラ

厳選された良質な原料にこだわり、穀物を思わせる豊かで複雑な香りの中に、ほのかにドライフルーツが香り漂う、密度の高い芳醇な味わいとなっています。連続蒸留法によって不純物を一切取り除き、純度の高いウォッカに仕上がっています。

アルコール度数は40%で、ボトルは50ml、200ml、750mlと目的に合わせて購入しやすい商品となっています。ピュアウォッカとしてはまさしく一級品であり、美味しさや量、価格とも失敗知らずの商品として第1位にランクインしました。

第2位:スカイウォッカ

現在の価格はコチラ

創始者が生み出したレシピによって生み出された不純物をほとんど含まないピュアウォッカです。4回の蒸留と3回の濾過によって純度が高い透明感のある滑らかな味わいに仕上がっています。

ボトルにはアメリカ西海岸の抜けるような青空をイメージしたデザインが施されており、その中にはアルコール度数40%のウォッカが750ml詰められています。価格もお手頃なプレミアムウォッカとして初心者でも購入しやすい逸品です。こちらもピュアウォッカを選ぶ上では是非選択肢に入れてほしい商品として第2位でご紹介させていただきました。

スポンサーリンク

第3位:ベルヴェデール ウォッカ

現在の価格はコチラ

厳選されたダンゴウスキー・ゴールド・ライ麦、掘抜き井戸から得られる超軟水を使用し、こだわりの製法で作られたこのウォッカの味はまさに極上と呼ぶに相応しく、上質なベルベットのように滑らかで純度の高い味わい、そして微かに香るバニラとやわらかなクリームの香り、贅沢感のあるまろやかな舌触りのあと、芳醇なまでの丸みのある味わいが口の中一杯に広がります。

それだけに留まらず、飲み終えた後にはほのかにホワイトペッパーと香辛料の香りが加わり、甘味と辛味が混じり合うことで、アーモンド、クロテッドクリーム、そして微かなブラジルナッツが程よい長さで残る後味となっています。

アルコール度数は一般的な40%となっていますが、それだけの出来を持つウォッカなだけに価格もかなり高めとなっています。美味しさだけならまず失敗しませんが、価格このことも考慮して第3位になりました。

第4位:スミノフ ウォッカ

現在の価格はコチラ

スミノフの代表作として昔から変わらず作られ続けているウォッカです。繰り返し行われるり濾過によって雑味や濁りを徹底的に取り除いたその無色透明のクリアなテイスト、そしてウォッカそのものの純粋な味わいを楽しめるのが特徴です。

それ故に癖がなく、ストレートやロックだけでなく、混ぜ合わせるものを選ばず様々なカクテルの美味しさを最大限引き出せる味わいとなっています。アルコール度数は40%と一般的で、スタンダードウォッカとしても人気として第4位に入っています。

第5位:ギルビー ウォッカ 37.5%

現在の価格はコチラ

150年以上の伝統製法を守り続けるW&Aギルビー社が作るこだわりのウォッカがこのギルビーウォッカです。その質の高い蒸留器で蒸留し磨き上げられたこのウォッカは、丹念に濾過され、まろやかな口当たりと透明感のある滑らかな味わいと、洗練されたウォッカ本来の香りを楽しめる商品となっています。

アルコール度数は37.5%と一般的なものよりやや低めとなっていますが、価格もウォッカの中ではかなり安価となっているため、初心者でも手が出しやすいウォッカとして人気となっています。

スポンサーリンク

第6位:フィンランディア ウォッカ

現在の価格はコチラ

「白夜の国」としても知られる北欧フィンランドの穏やかで一日中上り続ける太陽の光を十分に浴びて育った六条大麦を原料として、美しい自然環境と伝統的な蒸留技術のものとに作られた世界で人気を博すプレミアムウォッカです。

こだわりの製法と原料によって生み出された味わいは透明感がある切れ味中にも清冽で純度の高い風味が活きる出来となっています。

アルコール度数は40%と一般的なものとなっていますが、それ故に何物も受け入れる透明感と味わいと相まってストレートやロックでウォッカそのもの、このフィンランディアそのものの味を楽しむ飲み方から、様々なカクテルのベースまで多種多様な飲み方ができることもあり、こちらも失敗しない人気のピュアウォッカとして第6位に入りました。

第7位:グレイグース ウォッカ

現在の価格はコチラ

フランスの美食文化に基づき「味わえるウォッカ」のコンセプトの下で開発された、スーパープレミアムウォッカと賞される逸品です。製造方法、原材料、生産地、パッケージと全てが最高級品質を追求しており、まさに集大成とも呼べるウォッカに仕上がっています。

その結果、アルコールの香りが最小限に抑えられて、透明感と高級感のある春の花のような香りの中に、爽やかなシトラスノートの香りが微かに感じられ、柔らかく優しい甘さが引き立つ口当たりに、プラムやアニス、グレープフルーツのような爽やかな柑橘系の若い果実の味わいと、バランスの良い舌触りとなっています。

アルコール度数は40%と一般的ですが、ボトル容量は50mlから375ml、750mlと自分の目的に合わせて選びやすいラインナップと初めての方でも失敗しにくい美味しいウォッカです。ただ価格がやや高めと言うこともあり第7位になりました。

第8位:ストリチナヤ ウォッカ

現在の価格はコチラ

ストリチナヤは世界でも肥沃な土壌とされるロシア南部にある黒土地域にある農場で生育され、厳選に選別された小麦やライ麦、そして岩盤層から汲み上げたミネラルバランスの良い水を利用して、ロシアの伝統製法で作られています。

その出来は滑らかで絹のような口当たりと、芳醇な香りの中にほのかに香辛料の香りが残る後味が特徴的となっています。アルコール度数は一般的な40%ですが、500mlと750mlの瓶が販売されているので、用途に合わせて選ぶことができることもあり第8位にランクインしています。

スポンサーリンク

第9位:シロック ウォッカ

現在の価格はコチラ

フランス産ブドウ100%から作られた珍しいスーパープレミアムウォッカです。高級ワインの製法に用いられている熱を加えない低温抽出を採用し、一般的な高級ワインよりもさらに低い温度で抽出しています。

これにより出来上がったウォッカは驚くほどのまろやかさと、軽やかな柑橘系の芳香に道たウォッカとなっています。アルコール度数は40%と一般的であり、様々なカクテルにも適した一品として第9位に入りました。

第10位:スピリタス ウォッカ

現在の価格はコチラ

スピリタスは現世界最高のアルコール度数を誇るウォッカとして名が知られた有名な商品です。そのアルコール度数もあり、ストレートで飲めば初めは刺すような痛みと強烈な焦燥感に襲われますが、それを過ぎると甘味を感じる不思議な味わいです。

しかし、それまでに他の高いアルコール度数のものを飲んでいた場合、あるいは飲む方の味覚の嗜好によっては最初から甘味を感じることもあります

ただストレートで飲もうとすれば間違いなくチョイスは失敗しているのですが、こちらはカクテル用として使うのであれば非常に良いウォッカなので第10位になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!人気のピュアウォッカおすすめランキング
ピュアウォッカ
おすすめ
決定版!人気のフレーバードウォッカおすすめランキング
フレーバード
おすすめ
初心者必見!人気の飲みやすいウォッカおすすめランキング
飲みやすい
ウォッカ
コスパ重視!人気の安いウォッカおすすめランキング
コスパ優秀
ウォッカ
決定版!人気のウォッカの銘柄おすすめランキング
おすすめ
銘柄