成分比較や人気ランキングまで
ピントルの粉ミルク専門ページ

>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較

和光堂の粉ミルク【はいはい】の特徴や評判

【はいはい】の特徴や評判

赤ちゃんに与えるミルクは母乳に近いミルクを、と考えるお母さんも多いのではないでしょうか。そんなお母さんのために作られたミルクが和光堂レーベンスミルクのはいはいです。

粉ミルクよりも母乳で育てたいお母さんたちが、「これなら!」と手に取る方もいるくらい母乳に近い成分や栄養を備えている「はいはい」の粉ミルクは、他のミルクよりも比較的安価となっていることから、気になっているお母さんたちも多いのではないでしょうか。ここではそんな和光堂レーベンスミルクの「はいはい」の特徴や成分、評価・口コミについて紹介していきます。

スポンサーリンク

レーベンスミルク「はいはい」の特徴

レーベンスミルク「はいはい」の特徴

和光堂レーベンスミルク「はいはい」の最大の特徴と言えば、なんといっても母乳に近い成分バランスで作られていることでしょう。免疫効果があり栄養成分としても非常に大事な役割を果たしているラクトフェリンの配合を行うとともに、たんぱく質を適切な量にすることで母乳本来の栄養成分に近づけている粉ミルクといえます。

また5種類のヌクレオチドDHAを絶妙なバランスで調整し、さらに母乳に近づけるため、乳糖ガラクトオリゴ糖を母乳の糖組織をもとに配合することで、より母乳に近い粉ミルクとして「はいはい」が作られました。

そのほかに、甘すぎないといったことから母乳にミルクを足す「混合栄養」としても使用できるのも特徴の一つと言えるでしょう。母乳を与えたいけど、母乳の出が良くないお母さんには嬉しい粉ミルクとなっています。

お値段の面から見ても他のミルクに比べると比較的安価であることから、経済的な面でも安心できます。
ただし、溶け具合についてはあまり良くないという評判もあるため、他のミルクに比べると一手間掛かってしまう印象があるようです。

現在の価格はコチラ

 レーベンスミルク「はいはい」の成分表(100gあたり)

エネルギー 518kcal ビタミンB12 1.5μg カルシウム 380mg
たんぱく質 11.7g ビタミンC 60mg リン 210mg
脂質 27.7g ビタミンD 7μg 7mg
炭水化物 55.8g ビタミンE 4.5mg カリウム 480mg
ナトリウム 140mg ビタミンK 13μg マグネシウム 40mg
ビタミンA 420μg ナイアシン 4.3mg 亜鉛 3mg
ビタミンB1 0.4mg 葉酸 60μg 320μg
ビタミンB2 0.6mg パントテン酸 4mg β-カロテン 40μg
ビタミンB6 0.3mg リン脂質 230mg ラクトフェリン 100mg
イノシトール 45mg シスチン 190mg β-ラクトグロブリン 0.2~0.8g
リノール酸 3.3g タウリン 25mg 塩素 320mg
α-リノレン酸 0.4g ヌクレオチド 8mg 灰分 2.4g
ドコサヘキサエン酸 80mg オリゴ糖 2.3g 水分 2.4g
スポンサーリンク

  レーベンスミルク「はいはい」の評判・口コミ

  • うちの長男は「はいはい」で元気に育ってくれました。健康で申し分なし!
  • お店で一番安い和光堂の「はいはい」は家計にも大助かりです。
  • 値段が手頃なわりに、身体に良い成分がたくさん入ってるところがとても良かった。
  • 「はいはい」はとても経済的、だけど少し溶けにくいかな。
  • うちの子は「はいはい」を使って健康に育ちましたね。特に問題もなし。
  • 母乳に近いという部分で、気になったので買いました。安心して使えます。
  • 安いので逆に不安を感じましたが、飲ませてみると満足でした。うんちの出もいいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較