成分比較や人気ランキングまで
ピントルの粉ミルク専門ページ

>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較

ビーンスタークの粉ミルク【ペプディエット】の特徴や評判

【ペプディエット】の特徴や評判

牛乳アレルギーや乳糖不耐症、ガラクトース血症に悩まされるお母さんや赤ちゃんのために、ビーンスタークによって開発されたのがこちらの無乳糖粉ミルク「ペプディエット」です。

ビーンスターク・スノーが独自に開発した技術によってアレルギーの原因となるたんぱく質を分解しアレルギーを防ぎます。ここではそんなビーンスタークの「ペプディエット」の特徴や成分、評価・口コミを紹介していきます。

スポンサーリンク

ペプディエットの特徴

ペプディエットの特徴

ビーンスタークの粉ミルク「ペプディエット」の最大の特徴は、牛乳アレルギーや乳糖不耐症、ガラクトース血症のお子様にも安心して飲んでいただくことが出来ると言う点です。

冒頭部分でも紹介したとおり、ビーンスターク・スノー独自の酵素分解技術によって牛乳たんぱく質を細かく分解しているため、牛乳アレルギーはもちろんのこと、乳糖不耐症やガラクトース血症の赤ちゃんも飲むことが出来ます。

※専門の医師に相談してから利用するようにして下さい。

また、お子様の発育に必要とされる栄養成分、ヌクレオチドやリノール酸、α-リノレン酸といった必須脂肪酸もバランスよく配合されているので、なるべく母乳に近いバランスでなおかつ消化吸収性にもしっかりと配慮した粉ミルクとなっています。

現在Amazonでの取扱いはありません

 

ペプディエットの成分表(100gあたり)

エネルギー 481kcal ビタミンE 4.0mg カルシウム 400mg
たんぱく質 14.5g ビタミンK 17μg リン 230mg
脂質 20.6g ナイアシン 5.0mg 6mg
炭水化物 59.4g パントテン酸 2.0mg カリウム 530mg
ナトリウム 160mg 葉酸 50μg マグネシウム 37mg
ビタミンA 450μg イノシトール 20mg 塩素 310mg
ビタミンB1 0.3mg リノール酸 3.2g 312μg
ビタミンB2 0.6mg α-リノレン酸 0.45g 亜鉛 2.6mg
ビタミンB6 0.4mg アルギニン 490mg 灰分 2.7g
ビタミンB12 1μg シスチン 200mg 水分 2.8g
ビタミンC 50mg タウリン 25mg
ビタミンD 8.6μg ヌクレオチド 6mg
スポンサーリンク

ペプディエットの評判・口コミ

  • 溶けやすく、以前使用していた他社のアレルギー用粉ミルクよりも良く飲みます。
  • 800g缶がないのがすごく残念です。
  • 普通のミルクとは違った独特の匂いがしますが、子供は普通に飲んでいます。
  • 母乳メインの混合育児の方には無駄なく使えるのでおすすめです。
  • 乳糖不耐症と言われこちらを飲ませたところ下痢もなくすごくいい感じです。
  • 調乳する際の溶け残りもなく作りやすい、香りはチーズが焦げたような独特の匂い。
  • ミルフィーは全く飲んでくれなったのにこれはごくごく飲んでくれます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 粉ミルクの気になる部分を徹底比較!! <<
売れ筋!粉ミルクの人気ランキング粉ミルク
人気ランキング
母乳の成分と粉ミルクの成分を徹底比較母乳 x 粉ミルク
徹底比較
定番とされる粉ミルクごとの成分を比較定番の粉ミルク
成分比較
粉ミルクのコストパフォーマンス(コスパ)を比較粉ミルク
コスパ比較
キューブタイプと粉ミルクを比較キューブタイプ
比較