美味しい入れ方からおすすめの種類まで
ピントルの緑茶(日本茶)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
緑茶の種類
煎茶?抹茶?
緑茶の種類
美味しい緑茶の入れ方
緑茶
入れ方
水出し緑茶の入れ方
水出し緑茶
作り方
緑茶ミルの種類と選び方
緑茶ミル
選び方
粉末緑茶のおすすめランキング
粉末緑茶
ランキング

粉末緑茶を楽しむ緑茶ミルの選び方とおすすめの種類

緑茶ミルの種類と選び方

茶葉を抹茶のようなパウダー状に挽くことが出来るミルを「緑茶ミル」といいます。回転すし屋さんの「あがり」をイメージしていただくと分かりやすいのではないでしょうか?お茶の栄養を残らず摂取できる緑茶ミルは、健康ブームもあって非常に高い人気を誇っています。

そんな抹茶ミルの種類と選び方、おすすめの緑茶ミルについてご紹介します。

スポンサーリンク

緑茶ミルとは?

緑茶ミルとは?

緑茶ミルとは、茶葉を抹茶のようなパウダー状に挽くことが出来るミルのことです。パウダー状の茶葉は、お湯や水に簡単に溶けて、美味しく飲むことが出来ます。健康ブームの影響もあり、お茶の栄養を残らず摂取できる緑茶ミルは、非常に高い人気を誇っています。

>>粉末緑茶の成分と効果効能

緑茶ミルのメリットは、お茶の成分を丸ごと摂取できる点にありますが、それだけではありません。そこで、緑茶ミルのメリットについてご紹介します。

緑茶ミルのメリット

緑茶ミルを使うことによるメリットは以下のようなものがあります。

  • お茶の栄養を丸ごと摂取できる
  • 茶殻が出ない
  • 料理や製菓にも使える
  • 湯呑1杯に必要な茶葉が通常よりも少なく済む

これらが緑茶ミルを使うメリットと言えます。しかし、何と言っても最大のメリットは「栄養」です。茶葉の栄養成分には「水溶性」と「脂溶性」があります。水溶性の栄養成分にはビタミンCやカテキンがあり、これらの成分は普通にお茶を入れても摂取することが出来ます。

しかし、脂溶性の栄養素であるビタミンAやビタミンE、食物繊維などはお湯に全く溶けません。それゆえ、通常のお茶の飲み方では摂取できませんでした。普通のお茶の飲み方では、茶葉の栄養の30%しか取れていないのです。

しかし、緑茶ミルで挽いたお茶であれば、茶葉の栄養素を余すところなく摂取することが可能となります。それゆえ、健康意識の高い中高年を中心に緑茶ミルが人気を博しているのです。

緑茶ミルを使った緑茶の入れ方

緑茶ミルについてよりイメージを深くしていただくために、一般的な緑茶ミルの使い方についてご紹介しますので、参考にしてみて下さい。一般的な緑茶ミルの使い方は以下の通りです。

  1. 緑茶ミルのフタを外し、茶葉を入れます(ティースプーンに軽く1杯分で数杯分の粉末緑茶が作れます)
  2. フタをして手動ならハンドルを回し、自動ならスイッチを押します。
  3. これだけで抹茶のような粉末緑茶が出来上がります。
  4. この粉末緑茶にお湯を注げば、栄養を丸ごと摂取できるお茶の完成です。

電動?手動?お茶プレッソ?緑茶ミルの選び方

一口に緑茶ミルと言っても、いくつかの種類があり、どれを買えば良いのか迷われている方も多いと思います。そこで代表的な緑茶ミルの種類である「手動緑茶ミル」「電動緑茶ミル」「ヘルシオお茶プレッソ」のそれぞれの特徴と、どんな人におすすめかについてご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

手動緑茶ミル

現在の価格はコチラ

「手間をかけても最高の1杯」を求めている方におすすめなのが「手動緑茶ミル」 です。手動緑茶ミルとは、その名の通り手でハンドルを回して茶葉をパウダー状に挽くミルです。

茶葉に熱が加わりにくいので、お茶の風味を損ないにくく、抹茶の様に細かく引くことが出来る点がメリットです。手で回す為に手間はかかりますが、美味しくいお茶を入れることが可能です。

毎食後に粉末緑茶を飲む方ではなく、1日に1回や週に何度かだけ粉末緑茶を楽しみたい人におすすめです。やはり挽きたてが1番香りが立って美味しいので、その都度挽く手間を惜しまない「手間をかけても最高の1杯」を求めている方におすすめの緑茶ミルです。

電動緑茶ミル

現在の価格はコチラ

電動緑茶ミルとはその名の通り、電動で茶葉をパウダー状に挽くことのできる緑茶ミルです。 電動緑茶ミルは手でハンドルを回す必要が無く、労力がかからない点がメリットです。疲れませんので、一度にまとまった量の茶葉を粉状にしてストックする方におすすめです。

挽きたてが1番美味しいのはもちろんですが、粉状の茶葉もジップロック等で密閉し、茶筒で保管すればある程度は品質を保持することが出来ます。毎日粉末緑茶を飲むかたにおすすめの便利な緑茶ミルです。

しかし、電動緑茶ミルにもデメリットがあります。電動緑茶ミルを使用しても手動緑茶ミルよりも圧倒的に短時間で挽き終わるわけではありません。緑茶ミルは熱は大敵ですので、ある程度休ませながら挽く作業を行うこととなります。

また、細かな粉末が機会に入り込んで故障となることも少なくありませんので、基本的には手動緑茶ミルの方をおすすめします。どうしても手で回すのが嫌な方は、電動緑茶ミルがおすすめです。

ヘルシオお茶プレッソ

現在の価格はコチラ

人気家電ブランド「ヘルシオ」から展開されている「お茶プレッソ」も緑茶ミルの1種と言えます。「お茶プレッソ」は茶葉を挽く緑茶ミル機能だけではなく、お湯を沸かす「ポット」の機能と、茶葉とお湯を撹拌させて「お茶を点てる」機能も付いた「お茶メーカー」です。

お茶プレッソのメリットは、「手間の少なさ」と「抹茶のような美味しさ」です。まず「手間の少なさ」に関してですが、緑茶ミルやポット、急須を別に用意することなく、全てこの1台で美味しいお茶を入れられるということは非常に大きなメリットです。

挽きたての粉末緑茶を毎食後でも飲まれるようなハードユーザーには特におすすめです。また、お茶を点てる機能もついている為、抹茶のような美味しさとまではいきませんが、それに近い美味しいお茶を入れることが出来ます。粉末緑茶にどっぷりハマった方や、これからハマられる方におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
緑茶の種類
煎茶?抹茶?
緑茶の種類
美味しい緑茶の入れ方
緑茶
入れ方
水出し緑茶の入れ方
水出し緑茶
作り方
緑茶ミルの種類と選び方
緑茶ミル
選び方
粉末緑茶のおすすめランキング
粉末緑茶
ランキング