美味しい入れ方からおすすめの種類まで
ピントルの緑茶(日本茶)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
緑茶の種類
煎茶?抹茶?
緑茶の種類
美味しい緑茶の入れ方
緑茶
入れ方
水出し緑茶の入れ方
水出し緑茶
作り方
緑茶ミルの種類と選び方
緑茶ミル
選び方
粉末緑茶のおすすめランキング
粉末緑茶
ランキング

美味しいティーバッグの緑茶おすすめランキング

ティーバッグの緑茶おすすめランキング

1000年以上も昔から愛され続けてきたお茶は、最も歴史ある飲み物の1つと言われています。中でも緑茶は古くから日本人に愛されてきたお茶であり、それは現在でも変わりません。毎日のように飲まれる緑茶をより手軽に、手間なく、美味しく飲む為に生まれた「ティーバックの緑茶」も高い人気を誇っています。

そんなティーバックの緑茶の中でも、特に人気・評価の高いものをランキング形式でご紹介しますので、緑茶選びの参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

第1位:伊藤園 プレミアムティーバッグ 抹茶入り

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第1位は、「伊藤園のプレミアムティーバッグ 抹茶入り」です。伊藤園は、日本の飲料業界第4位の日本を代表する大手メーカーであり、お茶飲料においては最大手のメーカーです。

「プレミアムティーバッグ 抹茶入り」は、香りの高い緑茶に抹茶を加えたティーバッグであり、急須で入れたかのような香り高い緑茶が飲めると、人気のティーバッグです。国産茶葉100%の高品質な緑茶であり、コストパフォーマンスにも優れています。

三角形のナイロンパックが用いられており、フィルターの目も粗くしてあるため、緑茶の風味や色も非常に出が良いです。緑茶の品質や利便性、コストパフォーマンスなど非常にバランスに優れたおすすめの緑茶ティーバッグです。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

第2位:辻利 煎茶 三角ティーバッグ

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第2位は、「辻利の煎茶 三角ティーバッグ」です。辻利とは、150年以上の歴史を誇る京都は宇治の老舗お茶屋さんです。高級茶の代名詞ともいえる宇治茶の礎を築いたと称されており、玉露製法を開発したことでも知られる伝統あるお茶屋さんです。

そんな辻利が展開しているこの「辻利の煎茶 三角ティーバッグ」は、爽やかな香りが特徴の煎茶を、茶葉の広がりが良い三角ティーバッグにしたものです。辻利の伝統の技を手軽に味わえるおすすめの緑茶ティーバッグです。1つづつアルミ包装されているので、風味が逃げにくく、ティーバッグのお茶とは思えない香りを楽しめます。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

スポンサーリンク

第3位:伊藤園 プレミアムティーバッグ 玉露

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第3位は、「伊藤園のプレミアムティーバッグ 玉露」です。伊藤園は、日本の飲料業界第4位の日本を代表する大手メーカーであり、お茶飲料においては最大手のメーカーです。

高級茶の代名詞である「玉露」も、ティーバッグで気軽に楽しめる商品です。もちろん、ティーバッグとはいえ高級茶ですので普通のお茶よりはお値段が高いですが、それを補って余りある旨みと香りを感じることが出来る、おすすめの緑茶ティーバッグです。

>>玉露とは?種類や美味しい入れ方

第4位:伊藤園 プレミアムティーバッグ アソート

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第4位は、「伊藤園のプレミアムティーバッグ アソート」です。伊藤園は、日本の飲料業界第4位の日本を代表する大手メーカーであり、お茶飲料においては最大手のメーカーです。

「伊藤園のプレミアムティーバッグ アソート」は、ランキング第1位でもご紹介した「緑茶」に加え、「ほうじ茶」「玄米茶」を加えたアソートパックです。どれも品質が良いお茶であり、もちろん三角形のナイロンパックであり、風味の広がりは申し分ありません。オフィスや来客時にもおすすめの利便性の高い緑茶ティーバッグです。

>>煎茶?玉露?抹茶?緑茶の種類

第5位:宇治の露 伊右衛門抹茶入り煎茶ティーバッグ

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第5位は、「宇治の露の伊右衛門抹茶入り煎茶ティーバッグ」です。サントリーと福寿園のコラボレーションで生まれた「伊右衛門」ブランドの緑茶ティーバッグです。伊右衛門のお茶はペットボトル緑茶の3大シェアの1つであり、日本人に親しまれているブランドです。

この「宇治の露の伊右衛門抹茶入り煎茶ティーバッグ」は、強めの火入れをした香ばしい煎茶に、石臼で挽いた抹茶をたっぷりとブレンドした緑茶ティーバッグです。旨みと香りのバランスに優れた緑茶であり、高い人気を誇るおすすめの緑茶ティーバッグです。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

スポンサーリンク

第6位:寿老園 抹茶入り緑茶ティーパック

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第6位は、「寿老園の抹茶入り緑茶ティーパック」です。寿老園とは、主に西日本を中心にお茶製品を製造・販売を行っているお茶メーカーです。茶葉の品質や商品ラインナップの方さに定評があるメーカーです。

この「寿老園の抹茶入り緑茶ティーパック」は、国産の緑茶に抹茶をブレンドした緑茶であり、渋みが少なくまろやかな味わいが特徴です。水出しも出来るのでオールシーズン使える利便性の高いおすすめの緑茶ティーバッグです。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

第7位:伊藤園 プレミアムティーバッグ ほうじ茶

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第7位は、「伊藤園のプレミアムティーバッグ ほうじ茶」です。伊藤園は、日本の飲料業界第4位の日本を代表する大手メーカーであり、お茶飲料においては最大手のメーカーです。

「伊藤園のプレミアムティーバッグ ほうじ茶」は、香り高い1番茶をブレンドした、すっきりとした甘みのあるほうじ茶です。急須で入れたような美味しいほうじ茶を手軽に楽しめるクオリティーの高いおすすめのほうじ茶です。もちろん三角形のナイロンパックであり、風味の広がりは申し分ありません。

>>ほうじ茶とは?種類や美味しい入れ方

第8位:伊藤園 おーいお茶 緑茶ティーバッグ

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第8位は、「伊藤園のお~いお茶 緑茶ティーバッグ」です。伊藤園は、日本の飲料業界第4位の日本を代表する大手メーカーであり、お茶飲料においては最大手のメーカーです。

ペットボトルお茶飲料でNo.1のシェアを守り続けている「お~いお茶」のティーバッグです。国産茶葉から風味を引き出し、砕いた茶葉が使用されており、深い味わいと香りが特徴です。慣れ親しんだ緑茶の味をご家庭でもぜひお試しください。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

スポンサーリンク

第9位:ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第9位は、「ハラダ製茶のやぶ北ブレンド徳用緑茶」です。 ハラダ製茶とは、静岡県島田市に拠点を置く、農園から工場での製茶、販売までトータルに行っている日本茶メーカーです。「やぶ北ブレンド♪」というCMを目にしたことがある方も多いと思います。

「ハラダ製茶のやぶ北ブレンド徳用緑茶」は、25年以上に渡って愛され続けてきた緑茶のティーバッグであり、国産茶葉100%の安定した品質と香りと旨みのバランスに優れた緑茶です。普段使いにぴったりのおすすめの緑茶ティーバッグです。

>>煎茶とは?種類や美味しい入れ方

第10位:ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用ほうじ茶

現在の価格はコチラ

ティーバックの緑茶のおすすめランキング第10位は、「ハラダ製茶のやぶ北ブレンド徳用ほうじ茶」です。 ハラダ製茶とは、静岡県島田市に拠点を置く、農園から工場での製茶、販売までトータルに行っている日本茶メーカーです。「やぶ北ブレンド♪」というCMを目にしたことがある方も多いと思います。

「ハラダ製茶のやぶ北ブレンド徳用ほうじ茶」は、9位にご紹介したやぶ北ブレンドのほうじ茶バージョンです。非常に香り高く美味しいほうじ茶であり、それでいてコストパフォーマンスに優れているので、普段使いやオフィスにおすすめのティーバッグです。

>>ほうじ茶とは?種類や美味しい入れ方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
緑茶の種類
煎茶?抹茶?
緑茶の種類
美味しい緑茶の入れ方
緑茶
入れ方
水出し緑茶の入れ方
水出し緑茶
作り方
緑茶ミルの種類と選び方
緑茶ミル
選び方
粉末緑茶のおすすめランキング
粉末緑茶
ランキング