これであなたもぬか漬け名人ピントルのぬか漬け専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ぬか漬けの作り方
ぬか漬け
作り方
ぬか漬けに合う野菜
ぬか漬け
美味い野菜
変わり種のぬか漬け
変わり種
ぬか漬け
おすすめぬか漬けセット
おすすめ
ぬか漬けセット
おすすめぬか漬け容器
おすすめ
ぬか漬け容器

美容効果も期待できる!ぬか漬けダイエットとは?

ぬか漬けダイエットとは?

ぬか漬けは豊富な栄養素を含んでいますが、体に良いというだけではなく、ダイエットにも効果があると好評な食べ物です。ぬか漬けを食べてダイエットできるなんて、ちょっと想像できませんよね?

そこで、ぬか漬けを食べると何故ダイエットに効果があるのか?その理由と効果的な食べ方を詳しく説明していきます。ダイエットを考えている男性・女性は必見です!

スポンサーリンク

ぬか漬けがダイエットに効果的な理由とは?

ぬか漬けがダイエットに効果的な理由とは?

ぬか漬けがダイエットに良いといわれる理由は様々です。ここでは、どのような理由から、ぬか漬けがダイエットに良いといわれているのかを説明していきます。

ぬか漬けの酵素パワーでダイエット!

ぬか漬けには酵素がたくさん含まれています。この酵素こそダイエットに良いとされる理由のひとつです。酵素とは、生きるためになくてはならない栄養素で、ビタミンやミネラルといった栄養素を、きちんと働かせてくれる役割を担っています。

ビタミンやミネラルのバランスはダイエットにも大切な要素となり、ビタミンとミネラルの働きが損なわれると、ダイエットにも影響が出てしまいます。ビタミンもミネラルもぬか漬けに含まれていますから、これらの栄養素はダイエットには必要不可欠といえます。

ぬか漬けに含まれる酵素は、体の代謝を助ける働きがあり、痩せやすい体質を作ってくれるといわれています。逆にいうと、酵素が不足していると痩せにくい体になってしまうということになります。

酵素を補給することで代謝機能がアップします。代謝機能がアップし毎日の消費カロリーが多くなれば、痩せやすい体質に変化させ、同時にダイエットも効率良く行うことができます。

酵素がダイエットに良いといわれるポイントとしては…

  • 短期間でダイエットを成功させる可能性が高い。
  • 運動を取り入れなくてもダイエット効果がある。
  • 痩せやすい体質を手に入れることができる。

酵素を使ったダイエットはこれだけのメリットがあります。正しい方法を実践すればダイエット成功率は高いので、ぬか漬けは効果的なダイエット食品といえます。

植物性乳酸菌を摂取して腸内環境を改善!

ぬか漬けに豊富に含まれる植物性乳酸菌は、とても強く、生きて腸まで届いてくれます。生きて届いた菌は死滅すると善玉菌のえさになり、悪玉菌が減っていきます。悪玉菌が減ると腸内が改善され、排便をスムーズにしてくれる効果が期待できます。

腸の調子が良くなり排便をスムーズにしてくれることで、便秘になりにくく、ダイエットも効率的に行うことができます。

実は、ダイエットと便秘には密接な関係があり、便秘になると太りやすくなってしまうといわれているのです。排泄できずに腸内に溜まった排泄物からは、吸収しなくても良い糖質や脂質を細胞に吸収してしまいます。その結果、内臓脂肪や皮下脂肪を増やす原因となります。

内臓脂肪や皮下脂肪が増えると当然、ダイエットもうまくいかなくなりますから、この排泄物を外に出さなければなりません。植物性乳酸菌の働きで便秘解消効果が期待できるぬか漬けは、ダイエットを行うにはピッタリの食材です。

>>ぬか漬けに含まれる乳酸菌について

ビタミンB1・B2でダイエットをしやすい体に!

野菜をぬか漬けにすると、その栄養価は何倍にもアップします。特にビタミンB群は上がり幅も大きく、5~10倍もアップするといわれています。つまり、ぬか漬けを食べることによるビタミンB群の恩恵は、すさまじいものがあるということになります。

ビタミンB群の中でもダイエットに貢献してくれるのがビタミンB1とB2です。ビタミンB1は、糖質の代謝を助け、エネルギーに変えてくれる働きを持つ栄養素です。この糖質の代謝がダイエットに大きくかかわってきます。

糖質の代謝がスムーズに行われることによって、体内に糖質が蓄積されにくくなり、太りにくくなるということになります。

一方、ビタミンB2は、脂質の代謝を助けエネルギーに変えてくれる働きを持ちます。脂質の代謝が上がると、体内で脂肪の燃焼がしやすくなり、肥満の原因である体脂肪を減らしやすくする効果が期待できます。

ぬか漬けに含まれるビタミンB1・B2は、糖質と脂質をコントロールしてくれることから、ダイエットには欠かすことができない栄養素です。

>>生野菜より豊富!ぬか漬けの栄養価

ぬか漬けダイエットにおすすめの野菜は?

ぬか漬けダイエットにおすすめの野菜は?

ぬか漬けにする野菜は一種類だけではありません。いろいろな野菜を漬けるからこそ、ぬか漬け作りも楽しいのです。ただ、ダイエットをするとなると、ある程度ダイエット向きの野菜をチョイスしたいものです。

また、野菜がダイエットにおすすめの理由としては、食事をする上で、全体のカロリーをおさえると同時に、満腹感を得ることができるからです。また、どんな野菜にも食物繊維は含まれており、便秘解消の手助けをしてくれます。

野菜にはビタミンとミネラルも豊富に含まれています。ビタミンとミネラルは、ほかの食事で摂取した炭水化物、たんぱく質、脂質の代謝をサポートし、代謝効率を上げてくれる役割を担っています。

代謝率がアップすると、摂取したエネルギーを効率よく燃焼してくれます。そのため、体に脂肪が蓄積されにくく太りにくくなるので、ダイエットに向いているということになります。

そこで、たくさんある野菜の中から、ぬか漬けダイエットにおすすめの野菜をいくつか紹介していきます。

大根のぬか漬け

大根に含まれるジアスターゼは、でんぷんを分解する消化酵素で、胃腸の消化不良を改善してくれる働きがあります。そのため、便秘を改善する効果が期待できるので、ダイエットに適した野菜です。

ジアスターゼは、加熱すると作用が失われてしまいますから、ぬか漬にして食べることで効率良く摂取することができます。

>>大根のぬか漬けの作り方

白菜のぬか漬け

白菜は糖質とカロリーが少ないので、ダイエットにはおすすめの野菜です。また、白菜に含まれるイソチオシアネートは、代謝をアップする働きを持っているので、効率的に体重を落とすことができます

白菜に含まれる食物繊維は、柔らかくとても消化に良いといわれています。白菜をぬか漬けにすることによって、便秘を改善すると共に脂肪燃焼効果も期待できます。

>>白菜のぬか漬けの作り方

レタスのぬか漬け

レタスには元々ビタミンB1が豊富に含まれており、ぬか漬けによってその量は何倍にもなります。ビタミンB1は、糖質の代謝をスムーズにしてくれる働きがありますから、ダイエットには向いている野菜です。

レタスでもリーフレタスやサニーレタスには、普通のレタスに比べるとビタミンが多く含まれています。ダイエット目的ならリーフレタスやサニーレタスを食べるのがおすすめです。

意外と思われるかもしれませんが、ぬか漬け通の間では美味しいと評判なのがレタスなのです。試してみてください。

きゅうりのぬか漬け

きゅうりは約95%が水分でできており、カロリーが低い野菜です。またきゅうりには、ホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれており、体内の脂肪分解や代謝率を上げる効果があるといわれています。そのため、痩せやすい体質にするという効果が期待できます。

ほかにもビタミンB1が豊富に含まれており、ぬか漬けにすることでさらに糖質の代謝を助けてくれるので、ダイエットには効果的な野菜です。

>>きゅうりのぬか漬けの作り方

キャベツのぬか漬け

キャベツにはビタミンB群が豊富に含まれているので、ぬか漬けにして食べることにより、多くのビタミンB群を摂り入れることができます。特に、ビタミンB1は糖質の代謝を助け、ビタミンB2は脂肪燃焼効率を上げ、ナイアシンは脂質の代謝を促進してくれる働きを持ち、ダイエットに貢献してくれます。

そのほかにも、水分と食物繊維が多く含まれているので、満腹感を得ることができ、ダイエット向きの野菜といえます。

スポンサーリンク

ぬか漬けダイエットに効果的な食べ方とは?

ぬか漬けダイエットに効果的な食べ方とは?

ぬか漬けダイエットは、特に置き換えたりとかいう必要はありません。漬ける野菜によって、3食のうちのどこかに取り入れるだけで良いのです。

きゅうりの場合は、1日2本を普通の食事に加えることによって効果があるといわれています。ただ、1日2本のぬか漬けのきゅうりを食べれば、それだけで塩分10gを越してしまいます。

どうしても1日2本食べてのダイエットを実行したいのであれば、ぬか床から取り出した後に良く搾るか、塩抜きをすることをおすすめします。

>>洗う?絞る?ぬか漬けの美味しい食べ方

大根の場合は、毎食3~6切れ程度普通の食事と食べます。この3~6切れというのも、漬け方による塩分や切る大きさによって違ってきますが、特に塩分を気にすることが大事です。大根は3切れで約0.9gの塩分が含まれていますから、それを目安にほかの食事も摂るようにしましょう。

大根に限らず、ダイエットに効果的なぬか漬けにした野菜は、食べるときに塩分を考えることが大切です。ぬか漬け1食の適量は数切れなので、そのことを頭に入れ、毎食適度なぬか漬けを加えるようにしましょう。

ぬか漬けダイエットをするときには、3食のうち1食は低カロリーメニューにすると、効果が現れるのが早いです。

>>ぬか漬けの塩分量と上手な控え方

ダイエットに適したぬか漬けの食べ合わせとは?

ぬか漬けダイエットは、一種類の野菜だけでなく、ほかの食材を一緒に食べることによって、ダイエット効果を高めてくれることがあります。どんな食べあわせがダイエットに適しているのかを紹介します。

ぬか漬け+納豆

ダブル発酵食品で便秘解消に効果がある食べ合わせです。ぬか漬けと納豆には食物繊維が含まれていますから、腸内環境を良くし便秘の改善に役立ちます。便秘改善はダイエットに貢献してくれます。

白菜のぬか漬け+豆腐

白菜と豆腐にはどちらも食物繊維が含まれています。そのほかにも白菜にはイソチオシアネートが含まれており、代謝アップ効果が期待できます。排便をスムーズにしてくれると同時に、脂肪の燃焼も助けてくれますから、ダイエットには良い食べ合わせといっていいでしょう。

乳酸菌効果を高めたいなら食後

ぬか漬けに含まれている植物性乳酸菌は、強くて生きて腸まで届いてくれるといわれています。生きて腸まで届くと悪玉菌を減らすことができ、腸内のバランスを整えてくれます。腸内バランスが良好だと、便秘解消効果が期待できますから、ダイエットを効率良く行うことができます。

この植物性乳酸菌を効率よく腸まで送るためには、ぬか漬けを食後に食べるのが効果的です。強いとはいえ、元々乳酸菌は胃酸には弱いですから、できる限り胃酸を避けなければなりません。

食後であれば胃酸が薄まっており、乳酸菌を腸まで届けてくれる確率が高まるので、乳酸菌のことを意識しているのならば、食後がおすすめです。

ぬか漬けダイエットのメリットとデメリット

ぬか漬けを食べることによって、ダイエット効果があることは良くわかりました。しかし、必ずしも良いことばかりではありません。ぬか漬けダイエットにも良いところと悪いところがあるので、それらをふまえてダイエットに挑戦してみましょう。

ぬか漬けダイエットのメリット

ぬか漬けダイエットの最大のメリットは、過酷な食事制限をすることなくダイエットをすることができる点です。ダイエットで気になるのは食事制限なので、ダイエットをする人にとってはとても大切なことといえます。

また、ダイエットをするときには栄養不足が懸念されますが、ぬか漬けには豊富な栄養素が含まれています。ダイエットをしながら適度な栄養を摂ることができるのも、ぬか漬けの魅力です。

ぬか漬けダイエットのデメリット

ぬか漬けダイエットをすることで、デメリットが全くないというわけではありません。ダイエット効果を期待して、ぬか漬けをたくさん食べてしまえば塩分過多になってしまいます。

人間の体に適度な塩分は必要ですが、摂り過ぎてしまうと大きな病気にかかってしまう確率が高まります。ぬか漬けダイエットをするときには、塩分のことも考えて摂取するようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ぬか漬けの作り方
ぬか漬け
作り方
ぬか漬けに合う野菜
ぬか漬け
美味い野菜
変わり種のぬか漬け
変わり種
ぬか漬け
おすすめぬか漬けセット
おすすめ
ぬか漬けセット
おすすめぬか漬け容器
おすすめ
ぬか漬け容器