種類ごとの健康・美容効果からオススメの食べ方までピントルのドライフルーツ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ドライフルーツのおすすめランキング
おすすめ
ランキング
無添加ドライフルーツのおすすめランキング
無添加
おすすめ
ドライフルーツミックスのおすすめランキング
ドライフルーツ
ミックス
ドライフルーツダイエットの方法と効果
ドライフルーツ
ダイエット
ドライフルーツの作り方
ドライフルーツ
作り方

美肌に老化防止?ドライトマトの効果・効能

ドライトマトの効果・効能

たくさんの効果的な栄養を持つドライトマトについて紹介していきます。ドライトマトにはどんな効能があるのか、またなぜその効果を得られるのかなど具体的に触れていきます。

効果的にみてどんな悩みを持っている人にオススメなのかも記載し、ドライトマトについてのありとあらゆる情報を網羅していきます。効果をアップさせる食べるタイミングや、食べ合わせなども紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドライトマトの効果とは?

ドライトマトの効果とは?

トマトはそのままでも栄養満点の野菜ですが、ドライトマトにすることで栄養素が濃縮されさらに栄養価が高まります

特に美容などに効果があるとされているビタミンCはドライトマトにすることで2倍の効果がえられるという情報もあるほどです。

ドライトマトのダイエット効果

トマトダイエットがブームになったこともあるので知っている方も多いかと思いますが、トマトはダイエットに効果があるとしてとても有名です。ダイエットをサポートしてくれる成分としてリコピンがあげられます。

リコピンは天然の色素で、人参やスイカなど赤色の食材に多く含まれる成分です。悪玉コレステロールを除去する力を持っており、ドロドロの血液をサラサラにすることで新陳代謝をアップさせる効果があります。

新陳代謝が高まる事で体内の老廃物をきちんと排出することができますし、脂肪も燃焼しやすくなるため自然と痩せやすい体質に変化します。ダイエット成功の秘訣は新陳代謝ともいわれるほど重要なので、効果は期待できそうですね。

また13オキソODAという成分もダイエットの強い味方になってくれます。聞きなれない成分ですが、実は近年かなり注目を浴びている成分で、中性脂肪を抑える力があるので抗肥満効果があるといわれています。

そして京都の大学で研究されて結果によると、蓄えている脂肪を燃焼させる酵素を作りだす遺伝子が13オキソODAの働きによって活発になるとされています。太りにくく痩せやすいという理想の体質を手に入れられる可能性も期待できますね。

>>ドライフルーツダイエットの方法と効果

美肌効果

ビタミンCが豊富に含まれているドライトマトは美肌つくりのサポートをしてくれます。肌のハリを作っているコラーゲンを作るにはビタミンCはかかせない存在です。

またシミやそばかすなどの原因となるメラニン色素を抑制してくれ、ニキビや肌荒れなどを治療する抗炎症効果も持っています。キレイな肌を維持するのに絶対必要な成分ですから積極的にとりたい成分ですね。

アンチエイジング効果

老化は活性酸素とういう体を錆びつかせる物質が原因で進行します。その活性酸素の働きを抑制してくれるのが抗酸化力です。

トマトにはダイエット効果で紹介したようにリコピンが豊富に含まれており、実はリコピンはとても高い抗酸化力を持っています。どのくらいの効果を持っているかというと、抗酸化力が高いと有名なビタミンEの約100倍もの力があるといわれています。

さらに豊富に含まれているβカロテンも高い抗酸化力をもっているので、若々しさを維持したい方にはとてもおススメです。

快眠効果

イライラや落ち込みを解消してくれるGABA(ギャバ)という成分があります。中々眠れなかったり気分が落ち込む時などにも効果があるとされていますので、眠る前に食べるのがオススメです。

ドライトマトの効果的な食べ方

ドライトマトの効果的な食べ方

ドライトマトを効果的に食べるには夜食後に食べるのがオススメ。効果が完全出るのに大体7~8時間かかるといわれているため、朝目覚めたときから抗酸化作用が体を守ってくれ紫外線などの悪影響を抑えることができます。

また寝ている間に成長モルモンを活性化し代謝をあげてくれます。脂肪燃焼も促進されるので、寝る前にとっておくことで更に効果があがるため、ベストなタイミングとされています。

>>ドライトマトの作り方

ドライトマトの1日の摂取量

ドライトマトはたくさんの栄養素をもっていますし、ダイエット効果もあるのでたくさん食べた方が良いと思われがちですが、ドライトマトは100gあたり約260キロカロリーと高めです。

ですから、食べ過ぎによって肥満などの逆効果になってしまう可能性があります。ドライトマトの1日の摂取量は6個が目安といわれていますので、食べ過ぎないように気をつけましょう。

>>ドライトマトのカロリーについて

ドライトマトと相性の良い食べ合わせ

ドライトマトと一緒に食べることで効果がアップする良いたべあわせを紹介していきます。

リコピンパワーを増やすオリーブオイルとドライトマト

美容・健康・ダイエットと効果のあるリコピンは加熱することで吸収率を上げることが出来ます。オリーブオイルのような良質な油と一緒にとることで吸収率を最大限にアップさせてくれるので一緒に摂ることをオススメします。

美肌をつくるチーズとドライトマト

チーズに含まれるタンパク質を一緒にとることでコラーゲンをつくりだす効果があります。肌のハリの素になりますから美肌を維持したい方にはオススメな組み合わせです。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ドライフルーツのおすすめランキング
おすすめ
ランキング
無添加ドライフルーツのおすすめランキング
無添加
おすすめ
ドライフルーツミックスのおすすめランキング
ドライフルーツ
ミックス
ドライフルーツダイエットの方法と効果
ドライフルーツ
ダイエット
ドライフルーツの作り方
ドライフルーツ
作り方