茶葉の種類から美味しい入れ方まで
ピントルの紅茶専門ページ

>> 今注目!人気紅茶ブランド別の特徴 <<
ハロッズ(Harrods)
ハロッズ
紅茶の特徴
マリアージュフレール(mariage freres)
マリアージュフレール
紅茶の特徴
フォション(Fauchon)
フォション
紅茶の特徴
ウェッジウッド(WedgWood)
ウェッジウッド
紅茶の特徴
クリッパー(Clipper)
クリッパー
紅茶の特徴

おすすめ紅茶ブランド【トワイニング(TWININGS)】の特徴

トワイニング(TWININGS)

日本でも知名度の高いイギリスを代表する紅茶ブランド「トワイニング(TWININGS)」。日本では比較的庶民的なイメージの強い紅茶ブランドですが、ヴィクトリア女王時代にイギリス王室御用達に選ばれた格式高い老舗ブランドです。

そんなトワイニングの歴史と紅茶の魅力、おすすめの紅茶についてご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ紅茶ブランド【トワイニング(TWININGS)】とは?

おすすめ紅茶ブランド【トワイニング(TWININGS)】とは?

トワイニングとは、300年以上の歴史を誇るイギリスを代表する紅茶のブランドです。ロンドンのストランド通りに世界初の紅茶店を出したブランドとしても知られており、現在においても営業されています。

トワイニングは日本では庶民的なイメージが強いですが、ヴィクトリア女王時代にはイギリス王室御用達に選ばれた格式高い紅茶ブランドです。そんなトワイニングの歴史と紅茶の魅力についてご紹介します。

トワイニング(TWININGS)の歴史

トワイニングの歴史は、1706年に「トーマス・トワイニング」がロンドンにあるコーヒー店「トムズ・コーヒーハウス」を買収したことから始まります。今では「紅茶の国」という印象が強いイギリスですが、当時はコーヒーハウスが主流でした。

トーマス・トワイニングが良質な紅茶を出すようになると、瞬く間に話題となり支持を得ました。知名度が上がると、世界初の紅茶専門店「ゴールデンライオン」を「トムズ・コーヒーハウス」の隣にオープンさせました。

当時のコーヒーハウスは上流階級の社交場としても人気のスポットでしたが、男性しか入れませんでした。しかし、「ゴールデンライオン」は女性の入店も認めたことから、瞬く間に人気店となりました。そこからトワイニングは紅茶の専門ブランドとして歩みを始めました。

1837年には紅茶としては初めての英国王室御用達の栄誉をヴィクトリア女王から受け、紅茶ブランドとして確固たる地位を築きました。日本への輸出は1906年から始まっており、古くから日本でも知名度の高い紅茶ブランドです。

>>イギリスの紅茶事情について

トワイニング(TWININGS)の紅茶の魅力

トワイニングはイギリスを代表する紅茶ブランドです。日本では比較的庶民的なイメージが強い紅茶ブランドですが、イギリス王室御用達の栄誉を授かっている由緒正しい老舗紅茶ブランドです。

そんなトワイニングの紅茶は、100種類に及ぶブレンド紅茶を世界90か国以上に輸出している、世界でも有数の紅茶ブランドです。そんなトワイニングの紅茶の中でもほとんどの国で最も売れているのが「アールグレイ」です。

トワイニングのアールグレイは伝統の秘伝レシピによるブレンドが魅力です。トワイニングのアールグレイは非常にオリジナルに忠実であると言われており、グレイ伯爵が初めに指名した茶商とも言われています。

トワイニングの紅茶の魅力は、伝統を背景とした優れたブレンドと高品質な茶葉が魅力です。

>>紅茶ブランドおすすめランキングはコチラ

トワイニング(TWININGS)のおすすめ紅茶茶葉

300年以上の歴史を誇り、英国王室御用達としての歴史を持つイギリスを代表する紅茶ブランド「トワイニング」。長い伝統を背景としたブレンド力と、高品質な茶葉が魅力の、世界中で愛されているブランドです。そんなトワイニングのおすすめ紅茶をご紹介しますので、紅茶選びの参考にしてみて下さい。

アールグレイ

現在の価格はコチラ

世界90か国以上で展開されている多用な種類のトワイニングの紅茶の中でも、最も人気が高いのが「アールグレイ」です。トワイニングのアールグレイは最もオリジナルに近いと言われており、ベルガモットの自然で爽やかな香りが特徴です。

瑞々しい紅茶の色と爽やかな香りが魅力のアイスティーや、まろやかなコクと香りを引き立たせるミルクティーで飲むのがおすすめです。トワイニングの紅茶を代表するおすすめの茶葉です。

>>アールグレイについて詳しくはコチラ

レディグレイ

現在の価格はコチラ

アールグレイをベースとしたトワイニングのオリジナルブレンド「レディグレイ」も非常におすすめです。レディグレイはアールグレイにレモンピールやオレンジピール、矢車菊の花が加えられたフルーティーな紅茶です。

日本では2001年の秋から発売されたブレンドですが、すぐに大人気となり、今ではトワイニングの定番ブレンドとなりました。フルーティーで爽やかなおすすめの紅茶茶葉です。

ダージリン

現在の価格はコチラ

世界三大銘茶の1つに数えられる「ダージリン」もトワイニングのおすすめ紅茶です。洗練された豊かな香りと、繊細な渋みが特徴であり、「紅茶のシャンパン」の名に恥じない品質です。若々しい爽やかな紅茶をお求めの方に、特におすすめの紅茶茶葉です。

>>ダージリンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 今注目!人気紅茶ブランド別の特徴 <<
ハロッズ(Harrods)
ハロッズ
紅茶の特徴
マリアージュフレール(mariage freres)
マリアージュフレール
紅茶の特徴
フォション(Fauchon)
フォション
紅茶の特徴
ウェッジウッド(WedgWood)
ウェッジウッド
紅茶の特徴
クリッパー(Clipper)
クリッパー
紅茶の特徴