茶葉の種類から美味しい入れ方まで
ピントルの紅茶専門ページ

>> 今注目!人気紅茶ブランド別の特徴 <<
ハロッズ(Harrods)
ハロッズ
紅茶の特徴
マリアージュフレール(mariage freres)
マリアージュフレール
紅茶の特徴
フォション(Fauchon)
フォション
紅茶の特徴
ウェッジウッド(WedgWood)
ウェッジウッド
紅茶の特徴
クリッパー(Clipper)
クリッパー
紅茶の特徴
スポンサーリンク

ホワイトデーに女性から喜ばれる紅茶のおすすめランキング

ホワイトデーおすすめの紅茶ランキング

ホワイトデーのお返しとして好評な紅茶ですが、茶葉やブランドの種類が多く、なにを選んだらいいかわからない人も多いのではないでしょうか。紅茶にはそれぞれ味や香りなどに特徴があるので、贈る相手が喜ぶ紅茶をプレゼントしなくてはなりません。

ここでは、ホワイトデーに女性から喜ばれる紅茶のおすすめランキングに併せて、どんな紅茶を選べばいいか紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

ホワイトデー向けの選び方よりも、誰に送っても恥ずかしくない紅茶を教えて欲しい!という人はこちらのリンクよりページ下部のおすすめランキングへ移動してください。

>>女性から喜ばれる紅茶のおすすめランキング

スポンサーリンク

ホワイトデーに女性に贈る紅茶の選び方

ホワイトデーに女性に贈る紅茶の選び方

まずホワイトデーにどんなポイントを抑えて女性に贈る紅茶を選べばいいか紹介していきます。女性に喜んでもらうためには以下の4点に気をつけて選ぶのが重要となります。

  • 価格
  • ブランド
  • 茶葉の種類

まず大事なポイントとしては価格です。予算によって選べる紅茶の範囲を絞ることができるようになるので、まずは予算を決めておくことが大事です。

価格の選び方

普通の紅茶を選ぶのも十分ありだと思いますが、紅茶のブランドはギフト用の紅茶も用意していることが多いです。ギフト用だけあって包装が華やかだったり、中には紅茶+αでアイテムが付いていることもあります。こういったギフトを選ぶ場合は3000円前後は予算として必要ですが、普通の紅茶でも大体1500円前後あれば心配ないでしょう。

あまり高価すぎる紅茶を選んでしまうと女性に引かれることもありますので、好きな人への贈り物なら3000円〜5000円程度、友人程度のお付き合いなら1500円前後で選ぶのが良いでしょう。

ブランドの選び方

次にブランドです。ブランドによって紅茶の味や香り、ラインナップに特徴があります。そういったことからブランドを基準に決める方法も悪くはありません。ブランドだけあって価格的にもケチと思われづらいですし、パッケージも凝っているブランドが多く女性ウケが良いのはも間違いありません。

下のランキングでプレゼントに選んで恥ずかしくないブランドを厳選していますので、迷っている人は参考にしてください。

茶葉の選び方

贈る相手が紅茶好きというなら茶葉の種類で選ぶこともポイントです。茶葉には非常に多くの種類があり、それぞれ味や香りに違いがあるのは言うまでもありません。紅茶好きの人だと自分の好きな茶葉がわかっているので、高ければいい・このブランドならいいなどでは喜んでくれない可能性があります。

紅茶好きな人へ贈る場合は事前にどの茶葉が好きなのか、どんな味や香りの傾向が好きかリサーチして茶葉の種類で選ぶようにしましょう。

ちなみに、プレゼント用に紅茶を選ぶ際、最も失敗しないと言われているのは「ダージリン」です。紅茶の中でも最も定番の茶葉であり、ダージリンが嫌いという人は、もはや紅茶が嫌いとも言えるため、紅茶好きな人であればまず失敗することは無いでしょう。

>>ダージリンについて詳しくはコチラ

国の選び方

最後は国別での選び方です。これは紅茶通じゃないとこだわりがある人はあまりいないとは思いますが、紅茶は国によって大まかな味や香りの傾向があります。例えばイギリスは紅茶の味わいを重視していますが、フランスでは香りを重要視しています。紅茶通の女性に贈る場合はどんな紅茶が好きなのか、どこ産の紅茶を飲んでいるかリサーチする必要があるかもしれません。

総括すると、まずは価格とブランドで選ぶようにすることが大事です。紅茶好きの人に贈る場合は価格・ブランドに加えて、茶葉の種類やどこの国の茶葉かも視野に入れて選ぶようにすれば喜んでくれることは間違いありません。

ホワイトデーに女性に贈るおすすめ紅茶ランキング

第1位:マリアージュフレール(mariage freres)

現在の価格はコチラ

紅茶のブランドの中でも特に人気のあるフランスの紅茶ブランドがマリアージュフレールです。高級なブランドとして知られており、ホワイトデーだけでなく贈り物として様々な人・シーンに用いられている紅茶です。

紅茶の種類が非常に多いので茶葉の種類で選ぶこともできますし、価格は普通の紅茶ブランドよりも若干高めなのでプレゼントとして申し分ありません。ギフト用の紅茶セットもありますし、贈って喜ばれること間違いなしの筆頭ブランドです。どの紅茶をホワイトデーにプレゼントするか迷っているなら、このブランドで間違いありません。

>>マリアージュフレール(mariage freres)の紅茶について

第2位:トワイニング(TWININGS)

現在の価格はコチラ

イギリス王室御用達の紅茶ブランドとして世界的に知名度・人気が高いのがトワイニングです。高級で美味しいブレンド紅茶で知られるプリンス・オブ・ウェールズが有名であり、プレゼントとしても非常に人気が高いブランドです。比較的手に入りやすくベーシックな位置付けとなっているため、普段紅茶を飲みなれていない女性や、義理チョコへのお返しまで幅広く活用できます。

ギフト用のパッケージもおしゃれで紅茶自体も充実していますし、様々な味わいや香りの紅茶を楽しむことができるブランドです。惜しくも第2位ですがプレゼント用としてぜひ女性向けにおすすめできる紅茶なのでチェックしてみてください。

>>トワイニング(TWININGS)の紅茶について

第3位:ハロッズ(Harrods)

現在の価格はコチラ

紅茶を語るなら欠かすことができないブランドであるハロッズ。イギリスの高級百貨店であり、紅茶の名門ブランドとして世界中から人気があります。ストレートはもちろんミルクを加えても美味しく飲むことができるので、様々な人が楽しむことができる紅茶となっています。

価格が高めなので商品自体に高級感があり、ギフトセットもあるのでプレゼント用の紅茶としては申し分ないブランドです。いかにもイギリスの代表的なブランドですから、ブリティッシュスタイルを好む女性へのプレゼントには外せません!茶葉の種類も豊富なので人の好みに合わせて紅茶を選ぶことができるでしょう。

>>ハロッズ(Harrods)の紅茶について

第4位:ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)

現在の価格はコチラ

デンマークの陶磁器メーカーであり、正式にはロイヤル・コペンハーゲン陶磁器工房といいます。高地で栽培された紅茶を丁寧に手摘みしているので、高品質且つ優れた味わい・香りを楽しむことができる紅茶です。比較的年齢層の高い女性から評価が高く、20代の女性よりも30代以上の女性へ贈ると喜ばれる確率がグッと上昇します。

ギフトはセットになっているものが多いので様々な紅茶を楽しむことができます。ロイヤルコペンハーゲンは陶磁器メーカーですから、併せて紅茶を入れるカップや紅茶のお供にクッキーをプレゼントするのも面白いかもしれませんね。

>>ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)の紅茶について

第5位:フォション(FAUCHON)

現在の価格はコチラ

世界の美食のトップブランドとして知られているフランスの紅茶がフォションです。高品質な紅茶であることはもちろんですが、パッケージが可愛らしいことでも女性から人気の高いブランドとなっています。スタイリッシュなデザインとなっているため若い女性からの支持も多く、20代前後の女性にプレゼントしても喜ばれます。

ギフト用はある程度価格が高めなだけあって高級感を感じることができます。様々な種類の紅茶を楽しむことができるのはもちろん、ジャムと詰め合わせになっているギフトもある個性もおもしろいブランドです。

>>フォション(Fauchon)の紅茶について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 今注目!人気紅茶ブランド別の特徴 <<
ハロッズ(Harrods)
ハロッズ
紅茶の特徴
マリアージュフレール(mariage freres)
マリアージュフレール
紅茶の特徴
フォション(Fauchon)
フォション
紅茶の特徴
ウェッジウッド(WedgWood)
ウェッジウッド
紅茶の特徴
クリッパー(Clipper)
クリッパー
紅茶の特徴