記念日に思い出を作りたい方は必見
ピントルのシャンパン専門ページ

おすすめの記事はコチラ
ノンアルコールシャンパン(スパークリングワイン)のおすすめランキング
ノンアルコール
おすすめシャンパン
プレゼントに人気のシャンパンおすすめランキング
プレゼント向け
おすすめシャンパン
甘口の美味しいシャンパンおすすめランキング
甘口
おすすめシャンパン
安くて美味しいシャンパンおすすめランキング
安くて美味しい
おすすめシャンパン
初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング
初心者向け
おすすめシャンパン

初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング

飲みやすいシャンパンおすすめランキング

シャンパンの種類ってたくさんあって、初めてシャンパンを飲んでみたいと思った人でもどんなシャンパンを飲めばいいのか悩んでしまいますよね?

せっかく初めてシャンパンを飲むなら、飲みやすくておすすめの美味しいシャンパンを飲みたいところ!

そこでここでは味わいや香りなどを踏まえ、シャンパン初心者でも飲みやすいシャンパンをランキング形式でご紹介していきます。

スポンサーリンク

第1位:モエ・エ・シャンドン / ブリュット・アンペリアル

現在の価格はコチラ

シャンパン初心者さんが初めて口にすることも多く、シャンパンの導入として最も最適なのが、このモエ・エ・シャンドンのブリュット・アンペリアルです。

しなやかな口当たりで、フルーティーな香りが口いっぱいに広がり、喉越しが芳醇で後味が心地良く残るため、シャンパンを初めて味わう方でも非常に飲みやすくなっています。

これから初めてシャンパンに挑戦したいと考えている人はシャンパンの王道とも言われるモエ・エ・シャンドンのブリュット・アンペリアルをぜひ試してみてください。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

第2位:モエ・エ・シャンドン / ネクター・アンペリアル

現在の価格はコチラ

またもやシャンパンの王道と言われるモエ・エ・シャンドンからネクター・アンペリアルが第2位にランクイン!

第1位のモエ・エ・シャンドンのブリュット・アンペリアルよりも甘口な味わいであるため、カクテル感覚で飲むことができるシャンパンです。

もし、最初にブリュット・アンペリアルを試してみて辛いと感じた方は、こちらのネクター・アンペリアルの方が合うかもしれません。

もし金銭的に余裕があるようでしたら、最初のシャンパン選びはブリュット・アンペリアルとネクター・アンペリアルを飲み比べてみてもいいかもしれませんね。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第3位:ヴーヴ・クリコ / ローズラベル

現在の価格はコチラ

「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念のもと造られているヴーヴ・クリコのシャンパンで、2004年から発売されているロゼタイプのローズラベルが第3位にランクイン。

グラスに注がれるサーモンピンクの液体とエレガントな香りと共に、フルーティーな味わいに初めてシャンパンを飲む人も酔いしれる人が多いローズラベルのシャンパンです。

イベリコハムやサーモンのカルパッチョといったお料理との相性が抜群。

初めてローズラベルのシャンパンを飲むときはこれらのお料理と一緒に飲むことがおすすめです。

ヴーヴ・クリコのシャンパンについて詳しくはコチラ

第4位:G・H・マム / コルドンルージュ ブリュット

現在の価格はコチラ

F1のシャンパンファイトなどを目にしたことはありませんか?

以前F1のシャンパンファイトに使われていたシャンパンがこのG.H.マムのシャンパンなのですが、このG.H.マムのシャンパンの代表格である「コルドンルージュ ブリュット」が飲みやすいおすすめシャンパンとしてランクインしました。

飲みやすさの理由としては、口当たりの柔らかさとブドウの品種であるピノ・ノワールとピノ・ムニエの黒ブドウがとても多く使われているから。

フルーティーでまろやかな味わいとして飲みやすいシャンパンとしてあげられます。

G・H・マムのシャンパンについて詳しくはコチラ

第5位:ヴーヴクリコ / ホワイトラベル・ドゥミ・セック

現在の価格はコチラ

五感を使って楽しむことができるシャンパンとしてまたもやランキングに登場したヴーヴ・クリコのホワイトラベル・ドゥミ・セック。

ヴーヴクリコの中では甘口の味わいで造られているシャンパンなため、初めてシャンパンを飲む人には飲みやすいものとなっています。

食後酒として用いられることが多いので、デザートのお供であれば非常に飲みやすいのではないでしょうか。

さわやかに残る後味も印象的となっていますので、甘口を好むシャンパン好きの方には親しまれているシャンパンとなっています。

ヴーヴ・クリコのシャンパンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第6位:モエ・エ・シャンドン / ブリュット・アンペリアル・ロゼ

現在の価格はコチラ

とにかく飲みやすいおすすめシャンパンランキングの第5位に登場したのは、またもやモエ・エ・シャンドンシリーズから出ているブリュット・アンペリアル・ロゼでした。

このシャンパンは香りがフルーティーで野いちごのような甘さを感じることができ、そのうえ柔らかい喉越しであることから、飲みやすいと定評のあるシャンパンとなっています。

はっきりとした果実の味を味わえるのも飲みやすいと言われる理由のひとつとなっています。

ただし、甘さはなく酸味を強く感じてしまうので、甘いシャンパンが好きな方は要注意です。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンについて詳しくはコチラ

第7位:ヴーヴ・クリコ / イエローラベル・ブリュット

現在の価格はコチラ

ホームパーティーなどでシャンパンを振る舞う場合は、こちらのヴーヴ・クリコ イエローラベル・ブリュットが一番選ばれるのというほど、このシャンパンは認知度が高く定番となっているシャンパンです。

多くの人が集まる中で振る舞われるシャンパンだからこそ、どんな人でもわりと馴染むことができる舌ざわりの良さと香りの上質さを兼ね備えた飲みやすさがあります。

しかし、飲みやすいシャンパンとしてあげられる1番の理由はコスパの良さでしょう。

ここまで上質であるのに、低価格で入手できるシャンパンであれば一度試してみて損はないと思います。

ヴーヴ・クリコのシャンパンについて詳しくはコチラ

第8位:ポメリー / サマータイム

現在の価格はコチラ

クリスマスなどの冬に飲むシャンパンだけでなく、夏にも飲みやすいシャンパンであるポメリーのサマータイムがここではランクイン。

このサマータイムのシャンパンは白ぶどうのシャルドネのみを使用して造られているシャンパンであるため、すっきりとした喉越しを感じられるものとなっています。

炭酸が軽めなのに良い余韻が残るあたりもサマータイムが飲みやすいと言われる所以です。

サマータイムという夏季限定となっているので、夏場のシャンパンはこちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ポメリーのシャンパンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第9位:ペリエ・ジュエ / ベル・エポック・ブラン

現在の価格はコチラ

ヴィクトリア女王やネポレオン3世など、王族やセレブ達にあいされてきたペリエ・ジュエのシャンパンからベル・エポックが登場。

ライトゴールドに輝く液体から香る洋なしや桃といったフルーティーさと共にシトラスの香りを織り交ぜていることで、高級感が漂うシャンパン。

飲みやすさの決め手となる口当たりは、澄み切った爽やかの中に感じるアーモンドミルクの軽やかで繊細な味わいが特徴的。

長い余韻を感じることのできるシャンパンなので、最初の飲み口はすっきりしつつも、後味の良い印象を長く感じていられるシャンパンとなっています。

ペリエ・ジュエのシャンパンについて詳しくはコチラ

第10位:テタンジェ / ノクターン セック

現在の価格はコチラ

飲みやすいおすすめシャンパンランキングの第10位に登場したのは、テタンジェのノクターン・セックでした。

テタンジェのノクターン・セックは甘すぎず辛すぎずといった適度な味わいを感じられるシャンパンです。

官能的で甘美なシャンパンと言われていることからも、夜のホテルでロマンティックに過ごす時に飲まれるシャンパンとして使われることが多い様です。

男性から女性に振る舞うにも甘い後味が印象的であることから、飲みやすさから考えても最適とまで言われています。

テタンジェのシャンパンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
ノンアルコールシャンパン(スパークリングワイン)のおすすめランキング
ノンアルコール
おすすめシャンパン
プレゼントに人気のシャンパンおすすめランキング
プレゼント向け
おすすめシャンパン
甘口の美味しいシャンパンおすすめランキング
甘口
おすすめシャンパン
安くて美味しいシャンパンおすすめランキング
安くて美味しい
おすすめシャンパン
初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング
初心者向け
おすすめシャンパン