記念日に思い出を作りたい方は必見
ピントルのシャンパン専門ページ

おすすめの記事はコチラ
ノンアルコールシャンパン(スパークリングワイン)のおすすめランキング
ノンアルコール
おすすめシャンパン
プレゼントに人気のシャンパンおすすめランキング
プレゼント向け
おすすめシャンパン
甘口の美味しいシャンパンおすすめランキング
甘口
おすすめシャンパン
安くて美味しいシャンパンおすすめランキング
安くて美味しい
おすすめシャンパン
初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング
初心者向け
おすすめシャンパン

ロゼ・シャンパンの魅力や特徴とおすすめ

ロゼ・シャンパンの魅力や特徴とおすすめ

普通のシャンパンと違って美しいピンク色が特徴的で人気のある「ロゼ・シャンパン」。

シャンパンの中でも高価なイメージを持っている人も多く、特別なイメージがあることからお祝い事でも用いられるシャンパンとして常に人気があります。

ではロゼ・シャンパンとはどんなシャンパンなのか。

ここではロゼ・シャンパンの特徴やおすすめのロゼ・シャンパンについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ロゼ・シャンパンとは?

ロゼ・シャンパンとは?

19世紀、パリのレストランで出されたのが始まりとなっており、1959年に近年ホストクラブで有名となった「ピンドン」ことドンペリニヨンのロゼが販売されこれが大ヒットとなりました。

これがきっかけでロゼ・シャンパンは瞬く間に人気シャンパンとして広まり、他社もこぞってロゼ・シャンパンを展開したと言われています。

ロゼとはフランス語で「薔薇色」という意味です。

美味しいおすすめのシャンパンが知りたい方はコチラ

ロゼ・シャンパンの種類と醸造方法

黒葡萄の果皮を果汁に漬け込んで色素を抽出するマセラシオン法(セニエ法)によって美しいピンク色を出しており、果皮の渋みを出さないようにする技術や熟成している間も変色しないようにする高い技術が必要となるリスクが高い方法です。

すぐに出荷すると渋いが強いので、通常のシャンパンに比べて長い期間熟成が必要になり、それだけ手間がかかるわけです。

マセラシオン法以外には少量の赤ワインをブレンドして色を付けるアッサンブラージュ法があります。

フランス・シャンパーニュ地方にのみ許可されている方法で、変色のリスクが低く色の調節が容易なのが特徴となっています。

この方法を取っている有名な銘柄としては「モエ・エ・シャンドン」、「ヴーヴ・クリコ」が挙げられます。

手間がかかる分価格は普通のシャンパンよりも価格が高めになっていますが、美しいピンク色や特別なイメージがあることから常に人気のある種類として愛用している人が非常に多いです。

ロゼ・シャンパンの特徴と魅力

ロゼ・シャンパンはなにもピンク色だけではなく、赤いロゼ・シャンパンやオレンジ色のロゼ・シャンパンもあります。

そういったシャンパンの色を楽しむことができるのがロゼ・シャンパンの魅力のひとつです。

シーンに合わせて色を選ぶのも雰囲気作りにいいですよね。

どんなロゼ・シャンパンかにもよりますが、基本的にフルーティーな香りと味わいも魅力となっており、まろやかな風味や適度なコクを楽しむことができるのでバランスが良いシャンパンとなっています。

バランスが良い分、様々な料理にも合わせやすいのが特徴となっているので様々なシーンで用いやすいのも魅力的です。

中には後味がスパイシーなものなど味や風味に関してバリエーションが豊富なのも特徴となっておりので、自分の好みや合わせる料理などによってロゼ・シャンパン選んでみましょう。

ロゼ・シャンパンと普通のシャンパンの違い

この2つの違いといえばまず色と味、価格でしょう。ではなぜ普通のシャンパンと違うのか。

ロゼ・シャンパンは普通のシャンパンと違ってピンク色が付いています。

上述していますが、これは製造する時にマセラシオン法かアッサンブラージュ法などで色を付けています。

少量の赤ワインを混ぜるアッサンブラージュ法はワイン法で禁止されていますが、シャンパーニュ地方だけはこの方法で作ることが許されています。

市場に出回っているのはアッサンブラージュ法で作られたロゼ・シャンパンが多いです。

逆に美味しい分、非常に手間がかかり変色などのリスクが高いマセラシオン法で作られるシャンパンは流通量が少なく、希少とされています。

アッサンブラージュ法はもちろんですが、特にマセラシオン法は黒葡萄の果皮を果汁に漬け込んでいる分、普通のシャンパンに比べて香りが非常に豊かでコクのある味わいを出すことができます。

ロゼ・シャンパンが普通のシャンパンに比べて美味しいと言われる理由は、赤ワインによる着色や果皮を使っているところがポイントとなっているわけです。

普通のシャンパンに比べて手間がかかるので生産量も少なく、必然的にロゼ・シャンパンの価格は高くなります。

価格が高い分、普通のシャンパンでは体験できない色や味わい、風味などを楽しむことができるのがロゼ・シャンパンの特徴であり人気となっている理由です。

シャンパンの種類について詳しく知りたい方はコチラ

ロゼ・シャンパンと合う料理

ロゼ・シャンパンと合う料理

フルーティーな香りと柔らかいコクのある味わいが特徴であるロゼ・シャンパンですが、どんな料理と合うのか気になる人も多いかと思います。

基本的にどんな料理にも合わせやすいロゼ・シャンパンですが、以下でロゼ・シャンパンと特に合う料理や、逆に避けた方がいい料理を紹介していきます。

シャンパンに合う「つまみ」についての考察について知りたい方はコチラ

柔らかいフレーバーの料理

代表的なものとしてはバニラやココナッツ、シナモン、ジンジャーなど、刺激が少なく柔らかい風味を感じることができる料理との相性が非常に良いです。

料理はもちろんですがデザートと一緒にロゼ・シャンパンを楽しむ人は非常に多いです。

やわらかい印象の料理に主張しすぎない絶妙なアクセントを加えることができるので、ぜひ試していただきたい組み合わせとなっています。

スパイスが特徴的な料理

特にエスニック料理のような独特な香りを感じることができるスパイスやハーブを使った料理との相性も非常に良いです。

力強くも繊細な香りがロゼ・シャンパンの持つ甘酸っぱさや繊細さを際立たせてくれます。

ロゼ・シャンパンは鶏肉と豚肉との相性も抜群です。

エスニック料理の中でも鶏肉や豚肉を使った料理を選べば、さらにロゼ・シャンパンとのハーモニーを楽しむことができるでしょう。

サーモンを使った料理もおすすめです。

オリエンタル料理との相性も良い

特に和食やタイ料理との相性が良いです。

和食の柔らかい味わいと香りとの相性が抜群で、和食とロゼ・シャンパン両方の特徴を引き出してくれます。

同じくタイ料理もおすすめです。

タイ料理独特の香りはロゼ・シャンパンの味わいや風味を邪魔することなく、タイ料理の特徴的な風味とロゼ・シャンパンの柔らかい口当たりを引き立ててくれます。

避けた方がいい料理

基本的に香りや刺激が強いスパイスを使った料理は避けるようにしましょう。

例えば辛さを楽しむ為のカレーのような料理や酢漬けの野菜などです。

料理の存在感が強いとロゼ・シャンパンの繊細な味わいを楽しむことができません。

スパイス自体がだめというわけではないので、あくまでスパイスは刺激ではなく香りを楽しむものを選べばロゼ・シャンパンと共に楽しむことができるでしょう。

おすすめのロゼ・シャンパン

おすすめのロゼ・シャンパン

ここまでのロゼ・シャンパンの特徴を踏まえた上で、おすすめの美味しいロゼ・シャンパンはどれなのか。

種類が非常に多いのでどれを選べばいいのかわからない人もいるかと思います。

特徴を併せて数あるロゼ・シャンパンの中からおすすめの商品を紹介していきます。

定番のロゼ・シャンパン

初めてロゼ・シャンパンを飲むという人におすすめな「ロゼ・シャンパンといえばコレ!」という定番の銘柄はこちらです。

モエ ロゼ アンペリアル
現在の価格はコチラ

シャンパン好きじゃない人でも知っているほど知名度が高く人気が高い「モエ」。

ロゼ・シャンパンでも定番として絶大な人気があり、自分用だけではなくプレゼント用としてよく選ばれるロゼ・シャンパンです。

美しいサーモンピンクの色合いとやわらかくもスパイスを感じることができる味わいになっており、赤味の魚や肉料理との相性が良いロゼ・シャンパンとなっています。

モエ・エ・シャンドンのシャンパンの種類と歴史について詳しくコチラ

ドン・ペリニヨン ロゼ
現在の価格はコチラ

ロゼ・シャンパンが人気となるきっかけにもなっている知る人ぞ知る高級シャンパンの代名詞といっても過言ではない「ドンペリ・ロゼ」。

ホストクラブでお馴染みとなっていることで知っている方も多いかと思います。

希少性が高いので他のシャンパンに比べて価格は高いですが、その人気から購入する人は後を絶ちません。

コクと深みのある味わいがありながらも、さわやかな葡萄の香りを楽しむことができるロゼ・シャンパンです。

中級者向けのロゼ・シャンパン

初めて飲んだロゼ・シャンパンが美味しかったという人や、もっと美味しいロゼ・シャンパンが知りたい!という人もいるかと思います。

ロゼ・シャンパンの定番外、ある意味中級者向けといえるこだわり系ロゼ・シャンパンをおすすめします。

ヴーヴ・クリコ ローズラベル
現在の価格はコチラ

シャンパンを飲みなれている人に定番となっているのが「ヴーヴ・クリコ ロゼ」です。

イエローラベルが非常に人気がありますが、ローズラベルも愛用する人が多いロゼ・シャンパンです。

アッサンブラージュ法によって赤ワインと混ぜ合わせて作られており、赤ワインの比率が他のロゼ・シャンパンと比べて高いので、若干赤ワインの味わいに寄っているのが特徴です。

チーズと併せて楽しむのがおすすめのロゼ・シャンパンです。

ヴーヴ・クリコのシャンパンの種類や歴史について詳しくはコチラ

ローラン・ペリエ ロゼ
現在の価格はコチラ

手間がかかるマセラシオン法によって作られているロゼ・シャンパンです。

上述した銘柄ほど知名度は高くないものの、シャンパン好きの人たちの中では有名な銘柄です。

やわらかい酸味とフルーティーな味わいが強いロゼ・シャンパンであり、ロゼ・シャンパンの中では比較的辛口の部類になっています。

味がしっかりしている肉料理やフルーツなどのデザートと一緒に楽しむことをおすすめします。

こだわりが強い人向けのロゼ・シャンパン

今ままでの人生で色々なロゼシャンパンは楽しんできた、もしくは特別な日のためのシャンパンを用意したい、そんな人におすすめな最上級のおすすめロゼシャンパンを紹介します。

クリュッグ ロゼ
現在の価格はコチラ

数あるシャンパンの中でも最高級銘柄として知られており、品質に対するこだわりから「シャンパンの帝王」といわれるほどの人気がある「クリュッグ」。

もちろんロゼ・シャンパンも品質・価格共に非常に高く人気となっています。

花のような香りや、やわらかなドライ感がありながらもフルーティーな味わいが特徴となっており、肉料理との相性が非常に良いです。

筆者が個人的に1番好きなシャンパンなので、ぜひ試していただきたいおすすめのロゼ・シャンパンです。

クリュッグのシャンパンの種類や歴史について詳しくはコチラ

GHマム ロゼ
現在の価格はコチラ

高い品質から非常に有名であり信頼性が高いロゼ・シャンパンとして人気なのが「GHマム・ロゼ」です。

F1好きな人なら知っている人も多いかもしれません。

ベリー系のフルーツの香りを感じることができ、アッサンブラージュ法によって赤ワインが加えられることによってコクや深みを楽しむことができるロゼ・シャンパンとなっています。

どんな料理にも合わせやすいロゼ・シャンパンなのでぜひ味わっていただきたい逸品です。

GHマムのシャンパンの種類や歴史について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
ノンアルコールシャンパン(スパークリングワイン)のおすすめランキング
ノンアルコール
おすすめシャンパン
プレゼントに人気のシャンパンおすすめランキング
プレゼント向け
おすすめシャンパン
甘口の美味しいシャンパンおすすめランキング
甘口
おすすめシャンパン
安くて美味しいシャンパンおすすめランキング
安くて美味しい
おすすめシャンパン
初心者向け!飲みやすいシャンパンおすすめランキング
初心者向け
おすすめシャンパン