本当に美味しい日本酒を知る
ピントルの日本酒専門ページ

よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング

日本酒のカロリーと太らず上手に飲む方法

日本酒のカロリーと太らず上手に飲む方法

毎日の晩酌は欠かさない。しかもそこで日本酒は外せない。これを読む方にはそんな方がいてもおかしくはないでしょう。しかしそこで気になってしまうのが、日本酒が原因で太ってしまうのではないかということ。

カロリーを気にしたりしながら日本酒を楽しんでいるという方も多いのではないでしょうか。ここでは日本酒に含まれるカロリーについて、他の酒類と比べてどうなのか、また日本酒を楽しみながらもダイエットを気にしている方がどのようにすればよいのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

日本酒に含まれるカロリー

日本酒に含まれるカロリー

日本酒はカロリーが高いから太りやすいのでは、そう思っている人が多くいることは事実でしょう。では実際に日本酒に含まれるカロリーはどれくらいなのかについて、他のお酒と比較してどうなのかを調べてみましょう。

お酒の種類によるカロリーの比較

お酒の種類
含有カロリー(100ml)
日本酒
102kcal
ビール
40kcal
ワイン
75kcal
焼酎(乙類)
145kcal
焼酎(甲類)
200kcal
ウイスキー
240kcal

以上が各種の酒類に含まれるおおよそのカロリーです。もちろん銘柄や種類によって違いますのでその点はご了承ください。このようにしてみると日本酒は比較的カロリーが高いように思われがちかもしれません。

しかしこれは100mlあたりのカロリーとなっている点にまず注意が必要です。つまりお酒によって飲む量は変わってくるでしょう。日本酒とビールを同じ量飲もうと思ったらかなり大変です。

つまりカロリーだけに絞った場合の差は、どんなお酒を飲んだとしても、その量によっては極端に差がつくということはそこまでないと言ってもよいでしょう。

日本酒に含まれるカロリーが及ぼす影響

そもそもの話になりますが、日本酒に限らず、お酒に含まれるカロリーというのは、実はそこまでダイエットに影響を及ぼすわけではないと言えるでしょう。

というのも、お酒に含まれるカロリーというのは、エンプティカロリーといって、糖質脂質よりも優先的にエネルギーとして使われ体外に放出されていくため、すぐに体内に吸収されてしまうようなものではありません。

お酒を飲むと顔や体が熱くなったという経験をしたことがある方も多いでしょう。それはこのエンプティカロリーがお酒によって体内に入ったとしてもすぐに熱としてエネルギーを放出している影響もあると言われています。

日本酒で太らないためには

日本酒で太らないためには

日本酒に含まれるカロリーというのは、そこまでダイエットに影響を与えるものではないと分かったとしても、やはり日本酒が原因で太ったと感じる方がいるかもしれません。

しかし多くの方がそれは勘違いであると言えるでしょう。実は日本酒を飲むことによってもっとも影響を与えているのは、食事であり、日本酒と一緒にとる食事によって太ってしまう方が多いのです。

日本酒が原因で太る人のパターン

日本酒が原因で太ってしまう人に共通する点、それは食事の取りすぎです。日本酒を飲む方は経験があるかと思いますが、日本酒を飲むことによって食事が美味しく感じることは多々あるでしょう。

食べ物によってはそれを食べることによって日本酒が飲みたくなったり、逆に日本酒を飲んでいると食べたくなってしまうものがある場合もあります。実際に日本酒には食欲を増進させる作用もあると言われています。

結果的に暴飲暴食をしてしまい、カロリーだけでなく、脂質、糖質のとりすぎによって太ってしまうということに繋がってしまうのです。これが日本酒で太ってしまう方の典型的なパターンと言えるでしょう。

>>日本酒に合うつまみを徹底調査

日本酒が原因で太らないための3カ条

ここまでで、日本酒がダイエットを直接的に阻害するわけではないこと、また日本酒が原因で太ってしまう人の特徴をお分かりいただけたかと思いますので、ここでは日本酒が原因で太らないための具体的な方法を三つ紹介します。

1、空腹状態で日本酒を飲まないようにする

日本酒を飲む時はなるべく空腹時は避けるべきでしょう。空腹時に日本酒を飲むことによって、普段よりも余計に酔っぱらってしまうかもしれません。

これにより、日本酒による食欲増進をモロに感じてしまうことになります。結果的に食欲をおさえることができずつい食べ過ぎてしまうということに繋がりやすくなります。日本酒を飲むときにはなるべく先に食事を軽くすませる方が良いでしょう。

2、日本酒と一緒に食べるものは低カロリーで

日本酒を飲むことによって食欲が増進すると、あれもこれも食べたくなってしまうかもしれません。そんな時は低カロリーのものを意識的に食べるようにするとよいでしょう。

口寂しさからつまみに手が伸びやすくなっている時でもあるので、つい食べ過ぎてしまっても気になりにくいものを選んでおく方がよいでしょう。

3、日本酒は冷やで飲む

日本酒を飲む時に、冷やか熱燗かを選ぶ場合があります。ダイエットを気にしている方は熱燗を選ぶ方がよいでしょう。人間の体は冷えを感じると脂肪をためやすい状態となってしまいます。

ここで食事を一緒にしてしまうことで、普段よりもより太りやすい状態で食事をすることになってしまうのです。まずは自分の体を温めてから日本酒を楽しむ、もしくは日本酒は熱燗で飲むというのが太らないためにはおすすめです。

スポンサーリンク

日本酒の種類ごとのカロリー

日本酒には、日本酒の範囲内でも種類分けをすることができます。そこで日本酒の種類ごとのカロリーも比較しておきましょう。そこまで大きな違いはありませんが、もしも気になる方は参考にしてみてください。

日本酒の種類 含有カロリー(100ml)
普通酒 109kcal
本醸造酒 107kcal
純米酒 103kcal
吟醸酒 104kcal
純米大吟醸酒 103kcal
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング