本当に美味しい日本酒を知る
ピントルの日本酒専門ページ

よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング

美味しいスパークリング日本酒おすすめランキング

スパークリング日本酒おすすめランキング

日本酒には様々なブームがありましたが、まさに今ブームが到来しているのがこのスパークリング日本酒です。まるでシャンパンのように飲みやすく、日本酒のさっぱりとした甘みとコクを味わえて、きめの細かい炭酸の発泡感がシュワシュワっと始めるため、日本酒は苦手!と言っていた女性たちや若者から支持され始めています。

そんな新世代の日本酒とも言えるスパークリング日本酒、現在ではたくさんの酒蔵から登場しており選ぶのも大変ですよね!そこで今回は散々飲み比べて導き出した本当においしいスパークリング日本酒のおすすめランキングを紹介します。

スポンサーリンク

今注目されてるスパークリング日本酒って何?

今若者や女性たちの間で注目されてきているスパークリング日本酒は、発泡日本酒や発泡清酒と呼ばれ、ビールやシャンパンなどのように炭酸ガスを含んだ日本酒のことです。ラベル表示には「活性」と書かれることもあり、瓶内発酵させたりする工程によってにごり酒である場合も多いのが特徴です。

1900年代前半には、すでに一部の蔵で作られていたスパークリング日本酒ですが、最近まであまり注目されることはありませんでした。しかし日本酒の多様化や「手軽に飲める軽快な酒」へのニーズが高まったことで注目が集まっています。

シャンパン方式とも呼ばれる、瓶内で二次発酵させて発生した炭酸ガスが日本酒に溶け込んでスパークリング日本酒になる製法と、日本酒に炭酸ガスを注入して作る製法の二つがあります。

>>日本酒の種類について詳しくはコチラ

絶品!美味しいスパークリング日本酒ランキング:トップ5

1位:田酒/外ヶ濱 特別純米 FLOWER SNOW

「スパークリング日本酒ってのが流行ってるけど、どんな味なんだろう?」っと興味を持ってくれている人に、最もお勧めな美味しいスパークリング日本酒といえば田酒のフラワースノーです。産地:青森県
日本酒度:非公開
炭酸の強さ:強炭酸

精米歩合55%と、一般的な日本酒醸造の中でも純米吟醸といえるこだわりの造りで、他のスパークリング日本酒と比較しても強めの炭酸感がスパークリング日本酒ならでわの弾けるような醍醐味を味わえます。シャンパンの製造方法と同じ、瓶内二次発酵で生まれた炭酸は非常にキメが細やかで、吟醸酒特有のフルーティーな香りが鼻の奥を刺激しながら通り抜けます。

炭酸が強く吹き出ししやすいので開栓するときは注意が必要ですが、スパークリング日本酒の楽しさはこの一本で全て味わう事が可能といっても過言ではありません、本当においしいスパークリング日本酒ですから最初の一本におすすめです。

2位:獺祭/発泡にごり酒 50

現在の価格はコチラ

産地:山口県
日本酒度:非公開
炭酸の強さ:比較的強め

日本酒と同程度のアルコール度数15度に、にごり酒特有の濃厚な味わいと深いコク、そしてシャンパン方式で作られるきめ細やかで力強い炭酸、まさにスパークリング日本酒の純米大吟醸、日本酒が好きな人に是非飲んでいただきたい美味しいスパークリング日本酒です。

普段から日本酒を愛飲している人であれば1位のスパークリング日本酒よりも、獺祭の発泡にごり酒50がおすすめで「炭酸が抜けても美味しい」のは獺祭のにごり酒ならでわと言ったところ。

純米ならでわのやさしい甘み、そして炭酸によってスルリと飲めてしまうので注意が必要です。できれば少しだけ残しておいて、次の日に炭酸の抜けた美味しいにごり酒としても楽しんでみて下さい。

3位:梵/プレミアムスパークリング 山田錦

現在の価格はコチラ

産地:福井県
日本酒度:非公開
炭酸の強さ:微炭酸

贈与品として、自分へのご褒美として、シャンパンのように晴れの日の日本酒として、スパークリング日本酒を選ぶのであれば、梵のプレミアムスパークリング山田錦が最もおすすめでしょう。

梵のフラッグシップ日本酒といえば「超吟」、精米歩合20%という驚異の数値まで磨かれた山田錦を使用した最高級の日本酒であり、それをシャンパンと同様の瓶内二次発酵させて炭酸をまとわせることでスパークリング日本酒にしているんだから、味に関して言えば美味しくないワケがありません(笑)

日本大使館で振る舞われた酒としても知られており、今や日本を代表する高級スパークリング日本酒という立ち位置です、美味しいですがコストの面や気軽さの面を考慮すると、おすすめランキングでは3位という結果になりましたが、それでも極上のスパークリング日本酒ということは間違いありません。

4位:五橋/ねね 発泡純米酒

現在の価格はコチラ

産地:山口県
日本酒度:-90(大甘口)
炭酸の強さ:優しい炭酸感

アルコール度数は6%と低く、微細な炭酸ガスの心地よい刺激にフルーティーでさっぱりとした甘酸っぱさがあるため、日本酒は苦手だと思っていた女性たちからも人気を獲得しており、人によってはシャンパンよりもスパークリング日本酒の方が飲みやすくて美味しいと言われているほど。

甘みが舌にまとわりつく様なこともなく、とろりとした飲み口にスルリとした喉越しからスイスイと飲み進めることのできる軽快さ、この味わいに関して言えば、"ねね"の右にでるスパークリング日本酒は他にありません。

比較的古い時代から存在していた発泡清酒を「スパークリング日本酒」という名前にふさわしい味わいへとアレンジさせた現代の銘酒です。

5位:八海山/発泡にごり酒

現在の価格はコチラ

産地:新潟県
日本酒度:-22(大甘口)
炭酸の強さ:比較的強め

圧倒的なクオリティの高さとコストパフォーマンスの両立を達成したスパークリング日本酒といえば八海山の発泡にごり酒。スパークリング日本酒にハマってしまって毎日でも飲みたい!と思っている人であれば、この1本が最もおすすめです。

晩酌のスタイルにぴったりなアルコール度数14度、精米歩合60%と純米吟醸クラスの品質であり、フルーティーな香りだちのなめらかな味わいが720mlで1600円前後で味わえるとは、さすがは地酒の先駆者といえる名門の蔵元。

デイリーに楽しめるハイクオリティで飽きのこない軽快な味わいが魅力の本当に美味しいスパークリング日本酒です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング