本当に美味しい日本酒を知る
ピントルの日本酒専門ページ

よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング

日本酒のラベルにある日本酒度や酸度とは?

日本酒のラベルにある日本酒度や酸度とは?

すべての日本酒というわけではありませんが、日本酒のラベルには、「日本酒度」「酸度」が表記されているものがあります。一体これが何を意味するのかを御存知でしょうか。

これは日本酒の味わいに関するものを数値化し表記したものです。これを理解することによって、日本酒についてより楽しめることになるでしょう。ここではそんな日本酒度や酸度といった日本酒の味わいの表記に関して解説していきます。

スポンサーリンク

日本酒度とは

日本酒度とは

日本酒度というのは、日本酒の比重を表すために作られた単位と言えます。日本酒に含まれる糖分の測ることによって算出するため、多くの方は日本酒の甘口、辛口を知るための目安としています。

日本酒度は多くの場合、その日本酒のラベルに記載があり、+3.0や-1.0など、プラス、マイナスの数値で表示されています。マイナスになるほど日本酒に含まれる糖分が多くなります。ではこの日本酒度は一体どのようにして測るのでしょうか。

日本酒度の測り方

日本酒度は日本酒度計という特殊な装置を使って測定します。まずは日本酒度を測定したいお酒を15℃の状態にします。そこに浮かべた日本酒度計のメモリをよめば日本酒度を測定することができます。

原理としては日本酒度計に入った4℃の純粋な水との比重を計測することで測っています。これにより水と同じ重さであれば日本酒度は±0、水よりも日本酒が重ければマイナスに、軽ければプラスになり、日本酒に含まれる糖分を計測します。

日本酒度の目安

先述のとおり、日本酒に含まれる糖分を計測するために、多くの場合その日本酒が甘口か辛口かの目安として参考にされることが多くなっています。その目安について以下の表にまとめておきます。

-6.0以下
-3.5 ~ -5.9
-1.5 ~ -3.4
-1.4 ~ +1.4
+1.5 ~ +3.4
+3.5 ~ +5.9
+6.0以上
大甘口
甘口
やや甘口
普通
やや辛口
辛口
大辛口

日本酒度による味わい

以上が日本酒度の甘口辛口に対する目安となっていますが、これはあくまでも目安であるということを忘れないようにしましょう。というのも、あくまでも日本酒度は、目安であり日本酒の甘さ辛さを数値化したものではありません。なかには日本酒度-3.0の辛口の日本酒もあるのです。

日本酒の辛口甘口というのは、あくまでも口当たりです。辛さに対する明確な基準が定められているわけではありません。日本酒に含まれる酸などもその感じ方に影響を及ぼしてくるでしょう。

甘口辛口という口当たりに対する明確な基準がないことから目安として用いられるのが日本酒度であり、確実にそれが甘口辛口を示しているものではないと覚えておくとよいでしょう。

>>甘口の美味しい日本酒おすすめランキング

>>辛口の美味しい日本酒おすすめランキング

酸度とは何か

酸度とは何か

日本酒の味わいを表す日本酒度に加えて、もうひとつその味わいに影響を与えるのが酸度と言われるものです。これも日本酒度と同様に日本酒のラベルに記載のあるものがあります。

日本酒のラベルに記載される酸度とは、日本酒を作る過程において、米などの原料から発生した乳酸、クエン酸、リンゴ酸などの酸の含有量を示したものとなっています。

酸度の算出方法

この酸度は日本酒10mlに含まれる酸を中和するために必要な水酸化ナトリウム溶液の量を表したもので、日本酒の場合は概ね0.5~3.0程度のとなっています。

酸度の目安
1.6以下
1.6 ~ 1.8
1.8 ~ 2.4
2.4以上
少し薄い
どちらでもない
少し濃い
かなり濃い

酸度による味わいの変化

通常酸と聞くと、「酸っぱい」というイメージをもたれる方が多いのではないでしょうか。しかし日本酒における酸度というのはそうではありません。

日本酒に含まれる酸は、味を引き締める役割を果たす場合が多く、酸度が高いほうが味にキレやメリハリがつきます。逆に酸度が低いと味がボヤけてしまうために、飲みごたえを感じない人が多いようです。

酸度が高いことで芳醇、濃厚な味わいとなり、低いと淡麗と言われるようになります。味わい与える影響としては、酸度が高いほど辛口に、低いほど甘口に感じる場合が多いでしょう。

スポンサーリンク

日本一日本酒度の高いお酒

日本酒度はその酒造工程によって変わってくるため、高いものから低いものまで様々ありますが、ここでは日本で一番日本酒度が高い日本酒を紹介しておきましょう。辛口の日本酒好きの方へのプレゼントなどとしてもいかがでしょうか。

刈穂 山廃純米生原酒 気魄の辛口

現在の価格はコチラ

現在の酒税法において日本酒として認められているお酒のなかで日本一の日本酒度を誇るのがこのお酒でしょう。その日本酒度はなんと+25です。名前にも書かれている通り弩級ですね。

圧倒的な辛口で非常に重厚な味わいとして人気があります。日本酒はとにかく辛口が好みだという方にはもってこいの日本酒、もし飲んだことが無い方はぜひ一度お試しあれ。

越後武士(えちごさむらい)

現在の価格はコチラ

続いて紹介するのがコチラ『越後武士(えちごさむらい)』です。こちらの日本酒度はなんと驚異の+66!!!アルコール度数は驚異の46度です。2006年の酒税法改定までは日本一のアルコール度数、日本一の日本酒度として有名でした。

アルコール度数が22度以上のため、酒税法の改正によりリキュール扱いとはなってしまいましたが、れっきとした日本酒の製造方法によって作られています。

>>リキュールって何?という人はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
注目の日本酒
国産
人気ランキング
新潟の日本酒ランキング
新潟県
人気ランキング
秋田の日本酒ランキング
秋田県
人気ランキング
山形の日本酒ランキング
山形県
人気ランキング
広島の日本酒ランキング
広島県
人気ランキング