パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

マニケとは?特徴や使い方と美味しいレシピ

マニケの特徴や使い方

パスタはソースやスープに絡めて食べるイメージが強いですが、数ある種類の中には詰め物に使われる大きなものも存在します。肉や野菜との相性も良いため、大変美味しくいただけ、本場イタリアでも使われることが多いです。

日本ではあまり見かけないマニケと言うパスタは、その大きさや太さから家庭で使われることは少ないですが、イタリア料理店などでは見かけることもあるでしょう。こちらではそんなマニケの特徴や使い方と美味しいレシピをご紹介していきます。

スポンサーリンク

マニケ(Maniche)とは?

マニケ(Maniche)とは?

それではまずマニケというパスタについてご紹介していきましょう。

マニケとはマカロニと同じ短めのショートパスタに属しますが、その太さは他にはないものであり、実に20~30mmもあるパスタになっています。

その太さから、中に肉や野菜などを詰め調理されることが多い珍しいパスタにもなっています。

>>パスタの歴史について詳しくはコチラ

マニケの名前の由来

このマニケという名前ですが、イタリア語で袖を意味する「manica」が由来となっています。服の袖のように広い口を持っていることから形状に由来する名前であることが分かります。

マニケの形状

マニケの形状は先ほども触れた通り、マカロニのように円筒状ではありますが、その太さは似て非なるもので、20~30mmと非常に太いショートパスタになります。

内部の穴も広く、ここに物が詰められるというのも納得の太さでしょう。ただし茹でると円筒状を維持できないため、食す時には2重の平打ち麺のような印象も受けます

マニケ・リガーテ

マニケの中にはリガーテと言う名が付いたものもあります。これはマニケの側面に筋が入ったものであり、リガーテとは「溝が入る」と言う意味を持つため、このような区別がされます。

メッゼ・マニケ

同様にメッゼマニケというものも存在します。メッゼとは「短い」と言う意味を持ち、太さ自体は通常のマニケと変わらないのですが、長さを短くして切断し成形されているため、このような名がついています。

>>ショートパスタの選び方や使い方について詳しくはコチラ

マニケの茹で時間

マニケの茹で時間

そんなマニケですが、実際に美味しくいただくためには、まず茹でなければならず、その時間は非常に重要になります。

基本的に太めのパスタは茹で時間が長くなるのですが、マニケは太いわりに内部の空洞が広いため、およそ11分を目安とした茹で時間となっています。

ただしこれはあくまで目安であり、販売しているメーカーでも違いがあります。またその時の状態によっても茹で時間は僅かに変わってくるので、目安時間を元として、硬さを見ながら湯からあげるようにしてください。

茹でる上でのポイント

茹でる上でのポイントもあります。マニケを含めパスタには下味をつけるために塩を入れます。しかしこれは適当な分量で良いわけではなく、お湯に対して1%の分量となっています。

つまり1L(1000g)のお湯であれば10gの塩を入れる必要があります。これは浸透圧というものに関係しており、こうすることで下味が付くと共に、ソースに絡めた際、水分でソースの味が薄まることを防ぐ役割もあります。

アルデンテのパスタを美味しくいただくためにも、茹で時間だけでなく、塩にも注意して茹でるようにしましょう。

スポンサーリンク

マニケに合うおすすめパスタ料理

マニケに合うおすすめパスタ料理

マニケをアルデンテに茹で上げたなら、それに合う調理法で料理をしてあげたいところです。

基本的にマニケはマカロニと同じように円筒状で、しかも太いことから濃厚な味のソースとの相性は抜群となります。

マカロニとも合うクリームソースはもちろんのこと、トマトソースもよく合います。また肉や野菜を詰めて食べられることも多いことから、ミートソースや肉のラグーソースなども相性がいいと言えるでしょう。

>>ソースに合わせたパスタの太さの選び方について詳しくはコチラ

マニケを使ったおすすめパスタレシピ:厳選3種

そうは言っても具体的なレシピがないと作れない、なんて方も多いはずです。そこでここからはマニケを使ったおすすめパスタのレシピをご紹介していきましょう。

お家にあるものでラグーソース風パスタ♪

お家にあるものでラグーソース風パスタ♪

出典:img.cpcdn.com

  • 牛肉コマ 500g
  • にんにく 1片
  • 玉ねぎ中 1/2
  • カットトマト缶 1缶
  • ハヤシライスの素 2片

先述したラグーソースをハヤシライスの素を使って作ったレシピになります。これにトマト缶を使うことで、味が濃いラグーソースができ、マニケに良く合うソースが出来上がります。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4349527

パスタ~牛スジ肉のラグーソースで

パスタ~牛スジ肉のラグーソースで

出典:img.cpcdn.com

  • パスタ(フスィリ) 250g
  • パスタ茹で用 湯+塩湯1000ml+塩大さじ3
  • バター 15g
  • 牛すじ肉 200gくらい
  • セロリ 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 少々
  • ホールトマト缶 1缶
  • 月桂樹の葉 1枚
  • 固形コンソメスープの素 1個
  • 赤ワイン 250mlくらい
  • さし水 適量

こちらは本格的に材料を揃えてラグーソースを作ったレシピになります。材料は少し多めですが、工程自体はレシピに従って行えば失敗しにくいのでぜひ試してみてほしいレシピです。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/1643205

ミッキーパスタで海老のラグーソース

ミッキーパスタで海老のラグーソース

出典:img.cpcdn.com

  • ニンニク 1片
  • 唐辛子 お好みで
  • ベビーコーン 2〜3本
  • プチトマト 2〜3個
  • パスタ 200g
  • 海老 1パック
  • パセリ 適量
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
  • ワイン(無くても可) 適量

こちらもラグーソースではありますが、海老を主体にしているため味付けは全く異なるものとなっています。ベビーコーンを材料に含みますが、苦手な方は取り除いても美味しく食べられます。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4395441

スポンサーリンク
スポンサーリンク