パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分

本当に美味しい!ペンネのおすすめランキング

ペンネのおすすめランキング

グラタンやアラビアータなどで使われているペンネを知っている人は多いでしょう。でもペンネとはそもそも何か、マカロニとの違いはなんだかを知っている人は少ないでしょう。ペンネはマカロニと同じショートパスタの一種で、マカロニは棒状なのに対してペンネはペン先の形をしているのが特徴的です。

また皆さんが想像するペンネのほとんどは「ペンネリガーテ」と呼ばれる溝の入ったペンネですが、溝のない「ペンネ」や少し短い「メッゼペンネ」など様々な種類のペンネが存在しています。様々な種類があるので、いざ買おうと思ってもどのブランドでどういった形状のペンネがおいしいのかわかる人は多くはないはずです。

ここではそんな方に最高なペンネと出会ってもらえるよう、それぞれの特徴を解説しながら風味、食感、香りだち、コストの4点を徹底的に比較し決定したペンネのおすすめランキングを紹介していきます。

スポンサーリンク

第1位:ディ・チェコ(De cecco)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

ペンネの中で最もおすすめしたい商品が、ディ・チェコのペンネリガーテです。ディ・チェコは、手間ひまかけた製造方法により小麦本来の香りや風味を引き出すことに成功したパスタブランドで、パスタの本場イタリアでも有名なバリラと並んで、パスタブランドのナンバーワンを争っているほどおいしいパスタとして知られています。

ディ・チェコのペンネリガーテは他のパスタブランドにはない上質なアルデンテ具合が特徴的で、茹で上げた後も良い状態が長く続くことから高級感のある食感を楽しめます。またペンネの表面がざらざらしているので、オイリーなソースと良く絡み合うことも特徴的です。上品な最高級のパスタを堪能したい方にはかなりおすすめな商品です。

>>人気のディ・チェコパスタランキングはコチラ

第2位:ブイトーニ(Buitoni)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

「高温短時間乾燥」という製造方法でパスタを作っている歴史あるパスタブランド、ブイトーニのペンネリガーテです。この「高温短時間乾燥」という製造方法により、つるつるとした食感を出しつつ弾力のある噛みごたえ満点な喉こしの良いパスタを作ることに成功しました。

ブイトーニのペンネリガーテは風味がパスタ生地そのもので小麦がほんのり香ることから、濃いソースがよく合います。またブイトーニのペンネリガーテは比較的大きいため、普通に茹でるだけてもアルデンテになりやすく、パスタ初心者でも美味しく茹でられます。ただ、このつるつるした食感によってペンネの高級感に少し欠けるところがあります。

つるつるした食感のパスタが好きな方、ミートソースやバジルソースなどに合うパスタを食べたい方はぜひお試しください。

>>人気のブイトーニおすすめパスタランキングはコチラ

スポンサーリンク

第3位:ヴォイエロ(Voiello)のペンネリガーテ

     
現在の価格はコチラ

イタリアでも「Pasta of Pasta」という称号を与えられたり「幻のパスタ」という愛称でも知られているパスタブランド、ヴォイエロのペンネリガーテです。ヴォイエロのパスタはイタリア人が好むように作られていて、全て手作りで作るというパスタの製造方法を取り入れています。

そのためヴォイエロのパスタはコシがしっかりしていて麺自体に弾力があり、小麦本来の風味や香りが感じられることが特徴的ですが、粉っぽく感じるためつるつるしたペンネが好きな方には向かないと思います。またヴォイエロのペンネは表面がざらざらしており、オイルソースはもちろんトマトソースやクリームソースなどともよく合います。

幻のパスタ」とも呼ばれる絶品パスタを食べてみたい方、コシが強いパスタが好きな方にはおすすめです。

>>人気のヴォイエロおすすめパスタランキングはコチラ

第4位:バリラ(Barilla)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

イタリア人の3人に1人は選ぶと言われているイタリアではナンバーワンのパスタブランド、バリラのペンネリガーテです。程良いアルデンテによるぷりぷり感ともちもちした食感を楽しむことが出来るペンネとして人気を獲得しています。バリラのペンネリガーテは茹でた後に甘い香りがすることが特徴的で、どんなソースとも相性が良く使い勝手がとてもいいです。

風味や香りはディ・チェコやヴォイエロのペンネに比べると劣ってしまいますが、イタリア本場のパスタを堪能したい方にはおすすめです。

>>人気のバリラおすすめパスタランキングはコチラ

第5位:ジュゼッペコッコ(Giuseppe cocco)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

ジュゼッペ・コッコはグルテンを豊富に含ませる特殊なパスタ製法を使い、小麦本来の味を引き立たすことに成功したパスタブランドです。この特殊な製法により出来たパスタは噛みごたえのあるアルデンテな食感が特徴的で、噛むたびに広がる小麦の香りがやみつきになります。

塩味だけでもどんどん食べてしまう人がいるほどジュゼッペ・コッコのパスタはおいしいとされていますが、高級パスタなので値段が張りためらわれる方も多いかと思います。普段より少しリッチな気分を味わいたい時や、パスタ通の方には絶対に食べてもらいたい商品です。

>>人気のジュゼッペ・コッコおすすめパスタランキングはコチラ

スポンサーリンク

第6位:マ・マーの早ゆで3分ペンネ

現在の価格はコチラ

日本では30%強のシェアを誇り、パスタ業界で堂々の1位を維持している日本の家庭用パスタブランド、マ・マーの早ゆで3分ペンネです。商品名にはペンネという名前が付いていますが、表面に溝が入っているため正式にはペンネリガーテに分類されます。マ・マーのペンネリガーテは表面がつるつるなため喉こしがいいことが特徴的で、ミートソースやグラタンなどの味の濃い料理にすることでおいしく食べることが出来ます。

またマ・マーのペンネリガーテは安さが売りで、日本のパスタブランドでは最もコスパの良いペンネだと思います。その代わり、イタリア本場のパスタブランドに比べると風味や香り、食感はかなり劣ります。普段使いや節約したい時に使うペンネとしては最もおすすめな商品です。

>>人気のマ・マーおすすめパスタランキングはコチラ

第7位:アルチェネロ(Alcenero)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

アルチェネロは化学肥料を一切使わずに人と自然の力だけを使って作った小麦でパスタを作っているパスタブランドで、有機農法をいちはやく取り入れたことからオーガニックのパイオニアとも呼ばれています。アルチェネロのペンネリガーテの安全性はもちろん保証されていて、オーガニック特有の雑味がほとんどないことから多くのオーガニック志向の方からの支持を集めています。

アルチェネロのペンネリガーテは蕎麦のように表面がざらざらしていてソースが絡みやすいのと、オーガニック作物の特徴である自然に近い味がすることによりオイルソースとの相性はバッチリです。特に、健康を気にしている方やオーガニック志向の方には絶対食べていただきたいパスタと言えるでしょう。ただ、食感重視でパスタを選ぶ方の場合、ボソボソした感触が苦手という意見も多いためこの順位です。

>>人気のアルチェネロおすすめパスタランキングはコチラ

第8位:ガロファロ(Garofalo)のペンネリガーテ

現在の価格はコチラ

ガロファロは18世紀後半ごろにイタリアで初めてパスタを作ることが許されたパスタで、最も伝統のあるパスタブランドです。ガロファロのパスタは古くからあるパスタの伝統もあってか根強いファンが多く、リピーターが続出しています。

ガロファロのペンネリガーテは径が太めなのが特徴的で、長めにゆでることで味が染み込みやすくどんなソースにも合う万能なパスタです。しかし、ディ・チェコやブイトーニ、ヴォイエロのペンネと比べると風味、香り、食感の点において多少劣ります。イタリアの伝統あるパスタや、王道のパスタを試してみたい方におすすめな商品です。

>>人気のガロファロのおすすめパスタランキングはコチラ

スポンサーリンク

第9位:オーマイの北海道産小麦で作ったペンネ

現在の価格はコチラ

オーマイは日本で20%強のシェアを誇っていて、パスタ市場ではマ・マーの競合となっている日本の家庭用パスタブランドです。商品名にペンネという名前がついていますが、表面に溝が入っているため正式にはペンネリガーテに分類されます。オーマイのペンネリガーテは喉こしが良く、海外輸入品独特のにおいがない小麦本来の香りがすることが特徴的です。

マ・マーと競争しているだけあってとても安い値段で買うことが出来るため、かなりコスパが良いです。しかし、マ・マーに比べても風味や食感の点において劣ります。マ・マーのペンネリガーテに飽きてきたり合わなかったりした時は、オーマイのペンネリガーテを試してみてください。

>>人気のマ・マーおすすめパスタランキングはコチラ

第10位:ディベッラ(Divella)のペンネリガーテ

     
現在の価格はコチラ

ディヴェッラは最上級のセモリナ粉を使うことによって「イタリア全国消費者連合会」から最高評価を得ているパスタブランドです。野菜を練ったパスタもあったりとユニークなパスタが多く、薄いソースに合わせて食べるとディべッラの高品質パスタを活かして食べることが出来ます。

また麺のつるつる感と上質なアルデンテを楽しむことができ、喉こしを楽しみたい方にはもってこいの商品です。逆に、パスタ通な方にとってはソースが絡まないため少し物足りく感じてしまうかもしれません。結構な値段がしてしまいますが、ディヴェッラのペンネリガーテは日本人の口によく合うのでおすすめです。

>>人気のディヴェッラおすすめパスタランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分