パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分

本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング

パスタソースのおすすめランキング

パスタソースと一口にいっても、最近ではオーソドックスなものからちょっとかわったもの、中には少しお値段の高いプレミアムなものまで様々出ていますよね。

ここ最近で人気なのは茹でたパスタにソースを和えるだけで簡単に出来ちゃうパスタソースや、本格的な味わいを家で楽しめちゃうプレミアムなパスタソースです。また、パスタソースをパスタで和えて終わらせるだけではなく、ピザやご飯などの違う食材にも使える多種多様なものが人気です。

今回は、それらを踏まえて本当に美味しいオススメパスタソースのランキングをトップ10までつくりました。

スポンサーリンク

第1位:キューピー / パスタソース

現在の価格はコチラ

キューピーといえばドレッシングのイメージですが、パスタソースにおいても歴史は深いんです。例えば、日本で定番のミートソース。これはキューピーがさきがけとされています。それは1959年にキューピーが独立して缶のソースを販売したことによって人気が広がり、他のメーカーにおいても開発が行われてきたそう。そのため、キューピーは日本のパスタソースのベースとなっているのです。

キューピーのパスタソースの特徴はクセがなく、万人受けしやすい味付け。一番人気はトマトペーストの中でお肉と野菜がしっかりと煮込まれたミートソース。他にも滑らかな口当たりのクリームソースシリーズも人気です。

まだこのソースを食べたことがない方!これを食べて日本のパスタの王道を味わってください。

第2位:S&B / まぜるだけのスパゲッティソース

現在の価格はコチラ

S&Bは調味料やカレー・シチューのルーが有名です。ですが、パスタソースも今やS&Bの定番。茹でたパスタにパスタソースを混ぜるだけでいい、という手軽さと、他のメーカーにくらべて安いところが人気の秘密です。種類も多く、一番人気のたらこシリーズは4種類、他にもアンチョビやぺぺロンチーノ、バジルといったなかなかつくろうと思っても簡単につくれないパスタソースを自宅で短時間にできちゃいます。

最も人気なたらこソースでは、2008年のパスタソース年間売上でも1位を誇っています。レビューの評価も高く、たらこのプチプチとした食感と、バターの風味がしっかりと残っているところが評価されているようです。

このようにとても簡単・短時間で作れるのに美味しく食べれるため、1人暮らしの方や忙しい主婦の方にお勧めです。

スポンサーリンク

第3位:日清フーズ / 青の洞窟

現在の価格はコチラ

日清フーズはマ・マーシリーズでお馴染みですが、この青の洞窟はレトルトパスタに革命をもたらしました

青の洞窟シリーズは最上級パスタの味が味わえるレトルト食品として発売し、プレミアムパスタソースという新しいジャンルを確立しました。これを食べるだけでパスタの本場イタリアの本格的な味が自宅で楽しめます。

最も人気なのはボロネーゼで、赤ワイン、香味野菜と共にじっくりと煮込んだひき肉の味が味わえます。他にもジェノベーゼやボッタルガといったパスタの本場イタリアらしいラインナップとなっており人気です。少しお値段は高いですが、ちょっとしたご褒美にオススメ。

第4位:キューピー / あえるパスタソース

現在の価格はコチラ

このパスタソースもゆでたパスタに和えるだけ。これだけでいちいち温めなくてもキューピーのパスタソースが味わえるため人気です。あえるシリーズの特徴はキューピーのベーシックなパスタソースにはない、”あえるパスタ”限定の和風パスタソース

香ばしエビ塩や焦がしねぎ塩、だし香る納豆など見れば味を知りたくなる商品ばかりです。短時間でパスタを食べたい方だけではなく、和風パスタが好きな人にもオススメです。

第5位:日清フーズ / マ・マーたっぷりパスタソースシリーズ

現在の価格はコチラ

パスタの王道”マ・マー”。マ・マーはパスタソースの代表格ミートソースを1961年に発売して以来、半世紀以上に渡って愛される商品です。

人気の秘密は、どこでも買うことができる手軽さ。今では、全国各地のスーパーで販売されており、子供から大人まで幅広い世代に食べられています。

特にミートソースは、小さい頃に必ず食べたと言っても過言ではないあの懐かしい味。一度食べたら忘れられないトマトの酸味がきいた味は今でも健在です。また、和風きのこやナポリタンなど小さいお子様でも食べられるソースが多いので、ファミリー層に人気なシリーズです。

スポンサーリンク

第6位:バリラ / パスタソース

現在の価格はコチラ

バリラはパスタのシェアNo1でもありますが、パスタソースも人気なんです。もともとバリラはイタリア発祥の商品なので日本で販売する店舗は少ないですが、Amazonなどのネット通販ではお買い求めいただけます。

人気なのはペーストジェノベーゼやアラビアータといった本場イタリアらしいソースバライティです。特に定評があるのがトマトソースにパセリを加えたナポレターナ。普通のトマトペーストのソースと比べてニオイに青臭さがなく、外国の商品には少し抵坑がある人でも食べることができます。

>>人気のバリラおすすめパスタランキングはコチラ

第7位:ユウキMC / パスタソース

現在の価格はコチラ

あまり聞き馴染みのない方も多いと思いますが、ユウキMCは世界の調味料を日本で展開しているメーカーです。パスタソースにはみじん切りガーリック、バジルソース、アンチョビソースの三種類があり、いずれも瓶状です。ユウキMCのパスタソースは少し風味が強いのが特徴。

なかでもみじん切りガーリックはAmazonのにんにく調味料の中でベストセラー1位を獲得しており、これでぺぺロンチーノをつくるのがオススメです。少しクセのある味を試してみたいという方にはもってこいです。

第8位:キューピー / 3分クッキングパスタソース(瓶)

現在の価格はコチラ

キューピーのこのシリーズは瓶状でも握りやすい形になっているため片手で簡単に・手を汚さず味付けできるため人気です。また、パスタの他に焼きそばや炒め物にもつかえるためその多様性も評価されています。

キューピー3分グッキングには”簡単手作り”の代名詞で、素材を炒めてパスタを絡めるだけで簡単に美味しくできる手軽さを意味しており、パスタソースだけで終わらせたくない、自分なりにアレンジしたい、という人にオススメです。

スポンサーリンク

第9位:アルチェネロ / 有機パスタソース

現在の価格はコチラ

こちらもイタリア発祥のパスタメーカー。アルチェネロは化学肥料に頼らず、自然と人の力のみで生産するオーガニックなメーカーです。ここのパスタソースの売りは北イタリア、ポー川流域の肥沃な大地で育った有機トマトを使用したトマトソース。

これにより、雑味のないトマト本来の味があじわえます。また、有機JAS、EU有機認定商品であるため、安全面でも保証済み。化学肥料を使っていないので、人にも自然にもやさしい、そんな商品です。海外の製品で販売しているスーパーは少なく、すこしお高めですがトマト本来の味を味わいたい方にオススメ。

>>人気のアルチェネロおすすめパスタランキングはコチラ

第10位:カゴメ / パスタソース

現在の価格はコチラ

カゴメといったらトマトですよね。パスタソースでもトマト押しで、トマトシリーズのパスタソースは全部でなんと7種類!!トマトの果肉が味わえるのが人気の秘密で、なかでもオススメなのが冷製パスタにぴったりなアンナマンマ冷製パスタソース。冷たくても飽きがこない果肉たっぷりの味付けになっています。

また、ほとんどのソースが保存料を使用していないため安全。特にアーリオ・オーリオパスタシリーズにおいてはアレルギー性のある食品が使われていないため、アレルギーが心配な方でも安心してお使いいただけるソースです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分