パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

タンマの特徴や評判とおすすめパスタランキング

タンマのパスタの評判

誰もが一度は食べたことがあるであろうパスタ。パスタの本場イタリアで支持されるものにはどのようなブランドがあるのでしょうか。

輸入食材を扱うお店で見かけるブランドは大体が定番ブランドとなっており、ごく稀に違うブランドを見かけることがほとんではないでしょうか。選択肢が少ない状況では、他のブランドを手軽に試してみることが困難でもあります。

その稀にしか見かけることのないブランドが、実は特徴あるパスタであったり評判のパスタであることも少なくありません。

その様々なパスタのブランドの中から、タンマ(Tamma)というブランドについて調べましたのでご紹介します。日本ではまだ知名度が少ないため、取り扱い種類も少なく、また情報が少ないのですが調べられるだけ集めてみました!

スポンサーリンク

タンマ(Tamma)とは?

タンマ(Tamma)とは?

タンマ(Tamma)は、ブランドでありその一族の名前でもあります。

1800年代に一族のセラフィーナ夫人がイタリアのプーリア州バーリの港町パスタ製造工場を開設しました。夫であるフランチェスコはその地域における小麦の製粉と取引の一大人物として知れ渡ります。その後、チェリニョーラに自社製粉工場とパスタ工場を設立し、フォッジャにも最新のパスタ工場を設立するなど今なお成長を続けているブランドです。

プーリア州には世界屈指の高品質デュラムセモリナ粉の産地として有名なタヴォリエレ平野が広がります。そこにタンマ社はあり、地元産のデュラムセモリナ粉のみを100%使用して、最高の原料でパスタ製造を行っています。

また、パスタだけではなくトマトソースといったパスタにかかせない商品も取り扱っています。タンマのブランドだけでパスタを楽しむことができますね。

>>パスタの歴史について詳しくはコチラ

タンマのパスタの特徴

タンマのパスタの特徴

タンマのパスタは、タヴォリエレ平野産のデュラムセモリナ粉を100%使用しています。

伝統的なブロンズダイス製法を用い低温長時間乾燥と手間ひまかけて製造しており、もちもち感がとても高いのが特徴です。このため、ソースとの絡みは抜群のものとなっています。

このブロンズダイス製法特有のザラザラ感と手打ちパスタのようなもちもちとした歯ごたえは、パスタ好きを虜にしてしまう美味しさでもあります。

また、しっかりとした歯ごたえとしっかりとしたコシはタンマの全てのパスタに共通しています。入手が容易ではないため、ネット通販などで購入される方も少なくないようです。

>>パスタの原料や定義について詳しくはコチラ

タンマのパスタに対する良い評価や口コミ

タンマのパスタの良い評価や口コミを調べた結果、「有名リストランテで使われているだけあって美味しい」「ソースがよく絡む」という高評価なものが見られました!

このソースが絡むという点は、やはりブロンズダイス製法特有のものですね。しっかりとした歯ごたえと小麦の香りがとても良いという口コミもあります。また、リストランテで使用される際にはソースに合わせてパスタをしっかりと使い分けがされている印象を受けました。

タンマのパスタに対する悪い評価や口コミ

続いて、悪い評価や口コミを調べた結果、ほとんど悪い評価は見当たりませんでした!優秀なパスタですね。

ただ、入手が容易ではないため購入できるところが限定されてしまうのが唯一の悪い評価といったところでしょうか。支持されている方のほとんどがインターネットで購入されているようでした。頻繁にパスタを食べられる方でしたら購入が容易ではないものですと、どんなに良いものでも遠ざかってしまいがちですので、出来ることならいつでも購入しやすいものだと嬉しいですね。

また、お店によってはメニューで提供しているタンマのパスタを販売しているところもあるようなので、そういったお店を探すのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

タンマのおすすめパスタランキング:TOP5

タンマのおすすめパスタランキング:TOP5

タンマのパスタの特徴は、なんといってもブロンズダイス製法による麺のザラザラ感モッチモチの食感歯ごたえ

ブロンズダイス製法のザラザラ感は、パスタの表面にできる細かい凹凸によるものです。これにソースがしっかりと絡みあうため、パスタのしっかりとした食感とソースを味わうことができます。

また、種類によってはデュラムセモリナ粉が持つ小麦本来の味をしっかりと感じることもできるため、そのパスタの特徴に合わせたソースで味わっていただきたく、タンマのおすすめパスタランキングを作成しましたのでぜひ参考にしてください。

>>パスタのおすすめブランドランキングはコチラ

>>ソースに合わせたパスタの太さの選び方について詳しくはコチラ

第1位:No.4 / スパゲッティ

現在の価格はコチラ

太さ1.7mm。パスタ本来の風味をより味わっていただくために、あっさりとしたソースに合わせることを特におすすめします。

パスタ好きにはぜひお試しいただきたいパスタです。

第2位:No.3 / フェデリーニ

     
現在の価格はコチラ

太さ1.5mm。スパゲッティよりも細い1.5mmのパスタは、あっさりとした味のソースや冷製パスタに使われることをおすすめします。

第3位:No.77 / スパゲッティ

現在の価格はコチラ

太さ2.0mm。2.0mmと通常のスパゲッティより太いため、もちもちとした弾力をより楽しむことができます。太麺好きからは高い支持をえています。

濃厚なソースとの相性がとても良いので、その中でも特にクリームソースをおすすめします。しっかりとパスタにソースが絡むので癖になること間違いなしでしょう。

第4位:No.36 / ペンネリガーテ

     
現在の価格はコチラ

このパスタはソースとの絡まりに注目し、よりソースが絡まりやすいように表面に縦状の筋が無数に入っているペンネリガータです。

ペンネアラビアータはもちろんのこと、濃厚なソースとの相性がとても良いパスタです。

第5位:No.7 / リングイネ

     
現在の価格はコチラ

断面は楕円形。もちもち食感のリングイネは、味がしっかりとしたソースとの相性が抜群です。その中でもクリームソースとの相性が良いためそちらをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク